俳句魂

ようこそ、俳句の世界へ。涼野海音の隠れ部屋です。

2016年を振り返る

 まだ今年を振り返るのは、早いかもしれないが、振り返るのを忘れそうなので、振り返る。(このブログは、基本的には俳句関係のメモだけ)。忘れっぽい私がよく締切を逃さなかった・・・。 平成28年1月 『俳句 平成28年1月号』に雑煮に関するエッセーと句を寄稿。 平成28年1月 『俳句界 平成28年1月号』から、1年間、「作品6句」鑑賞を担当。 平成28年1月 『運河 平成28年1月号』から、1年間、同人作品の鑑賞を担当。 平成28年3月 『俳句 平成28年3月号』に第四回星野立子新人賞より、10句が掲載。 平成28年3月 『俳句界 平成28年3月号』に作品掲載。 平成28年5月 「あるきだす言葉たち」(朝日新聞夕刊・5月25日掲載)に作品掲載。 平成28年5月 倉敷市文化祭俳句大会選すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

 今年は私自身の実作を充実させようと思い、今まで以上に「多作多捨」をしている。その成果か、明日の「俳句さく咲く」という、NHKの朝の俳句番組に入選。ま、ラッキー賞でしょう。今日は、村上さまに頂いた『南風 平成29年 5月号』を読了。   ドラム打つ手足ばらばらあたたかし 津川絵理子   日脚伸ぶ二階の友に用のあり 玉井北男   見当たら ...すべて表示すべて表示

 俳句関係では二つほど小さな入賞の知らせが届いている。やはり未発表句を、自分のみて欲しい選者がいる俳句大会に出すのが一番勉強になる。(結局、落選句は潔く捨てるだけだ。私が第一句集の150句を自選する際もそうであった)さて俳句四季新人賞と俳句四季全国俳句大会の結果はいかに。   新しき家族の箸や夕月夜   原子炉は遠くにありて冬雲雀    ...すべて表示すべて表示

 4月14日(金曜日)に夏井いつき先生が高松で句会ライブをされたと聞いた。1000人もの来場者はさすがにスゴイと思ったが、おそらく対面式の句会や結社のような既存の組織への入会にはそう簡単に直結しないだろう。    私が俳句を始めて十数年の間に、様々な理由で70〜80代の方がおおぜい俳句を辞めてゆくのを見てきた。20〜30代の方は、対面式の句会だけで ...すべて表示すべて表示


ブログリンク

更新

一羊俳句道場

平泉芭蕉祭全国俳句大会

今日は平泉の日。 平泉芭蕉祭全国俳句大会が中尊寺本堂を会場として行われました。 特別選者は西村和子さん。 梅雨の合間の快晴の一日でした。 ...

林誠司 俳句オデッセイ

横須賀長浜の海→横浜三渓園→港の見える丘公園→横浜中華街…かなり酔った。

今日は本当に久々の何もない休日。 洗濯、掃除を済ませ、長沢の海へ散歩 実に気分が良かった。 気候もちょうどよかった。 そのあ...

水無瀬に行こう♪

近況報告。

ご無沙汰しております。返信が出来なかったので書庫を少し閉めておりますが、なんとか元気に 働いております。長い文章をしばらくネットのほうで書いて...

★しなだしんのスケッチブッ句★俳句日記

青山(せいざん)俳句会

月刊俳句雑誌「青山(せいざん)」のサイトを開設。 http://shinadashin.wixsite.com/seizanhaikukai ...


.


みんなの更新記事