今日の出来事ロジー

7月19日は、 河合隼雄 の命日です。

何の日・3月

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全63ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

 平成25年3月21日(木)昨日:原発停電の原因はネズミ? 焦げた配電盤。

 福島第一原発で起きた停電で、原因とみられる仮設の配電盤に煤けた痕があり、近くでネズミのような小動物の死骸が見つかりました。 東京電力、尾野昌之原子力・立地本部長代理「(配電盤の)壁のところが煤けているということが分かりました。一番下のところに小動物が落ちていることが確認できた」。

イメージ 2

 福島第一原発で起きた停電によるトラブルは、20日未明、約30時間ぶりにすべての施設で復旧しました。東京電力によりますと、その後の調査で3号機と4号機につながる仮設の配電盤に煤けた痕があり、その配電盤の下のほうには全長25センチほどのネズミのような小動物の死骸が見つかりました。東電はこの小動物による影響で停電が起きた可能性もあるとみて、原因の特定を進めています。

 ※ 自民政権下での原発再稼動は既定事項だが、これ以上のリスク先送りは … 。 「大山鳴動して鼠一匹」じゃなくって、「蟻の穴から堤も崩れる」でもなくって? 「泥棒を捕らえて縄を綯う」ナウってカンジ? ハイテクなのかローテクなのか? 訳のわからん原子力 … 。



 3月21日は、岩城滉一の誕生日 です。

 ◇ 岩城滉一( 1951年生まれ )東京都中野区出身、本名・李光一

 舘ひろしと共に原宿・表参道を拠点にした硬派バイクチーム「クールス」で、副団長をしていた。矢沢永吉がリーダーだったロックバンド「キャロル」の親衛隊として有名になり、キャロルの解散コンサートのDVDは、当時の岩城がキャロルとの出会いを語る場面からスタートしている。岩城自身は音楽には全く興味がなく、それまで矢沢永吉も知らなかったという。 クールス時代にハーレーダビッドソンに乗った姿が『平凡パンチ』と『週刊プレイボーイ』に掲載され、その写真を見た東映から、岩城に「70万やるから映画に出ないか」と誘われ、俳優としてデビュー。


 岩城滉一 × 万田久子 「北の国から」の秘話 etc.




イメージ 1
   ◇ 今日の誕生花・ハナノキ(カエデ科)(別名:花楓)

   花言葉は、「信仰」。

   一桶の藍流しけり春の川   子規

 ※ 明治28年の作。碧梧桐がこの句を評して、「実際桶に入れて藍を棄てたといふので無くて、染物を洗ふ為め水の染んでゐる具合を云々 … 」とした。 だが、当人である子規の趣向は違っていた。子規答えて曰く、「併し余の趣向はさうで無い。実際一桶の藍を流したので、これは東京では知らぬが田舎の紺屋にはよくある事である」。

 山の雪解けなどで水量の増加した春の川へ、染物屋が一桶の藍を棄て流した。はじめは川水に溶け込まず、一すじの藍色の帯になって流れていた藍は、やがて川水と混り合ってまたたく間に藍色の水に変ってゆく。無色透明の川の水が瞬時に藍色に染ってゆく変化が、一句の中心である云々。 確かに、作者が実際に藍を流している景だと断言するのだから、それに異存はない。 でもしかし、小拙は断然に碧梧桐を推す。作者子規がどうであれ、鑑賞は句に接する当事者のもの。作者を凌ぐ鑑賞もまた短詩形の妙味醍醐味。子規、また以って瞑すべし。


   たんぽぽの黄が目に残り障子に黄  虚子
   ※ 目に残りやすい黄色の残像を幼児風に詠んだもの … 。

   春風や右に左に子をかばひ   中村汀女

   客来れば客間となりて暖かし     村越化石

   仰山に猫ゐやはるわ春灯(はるともし)   久保田万太郎

 紅いろのハナノキの花咲きたりと 習いはじめし絵てがみ届く  鳥海昭子


 【参照】3月21日、柳 宗悦の誕生日(1889年)
 http://blogs.yahoo.co.jp/sw21akira/41152153.html

 【参照】3月21日、九重佑三子の誕生日(1946年)
 http://blogs.yahoo.co.jp/sw21akira/50391606.html

 【参照】3月21日、映画『 また逢う日まで 』の公開(1950年)
 http://blogs.yahoo.co.jp/sw21akira/53149064.html

 【参照】3月21日、『カルメン故郷に帰る』封切り(1951年)
 http://blogs.yahoo.co.jp/sw21akira/30177654.html

 【参照】3月21日、シャープビル虐殺事件(1960年)
 http://blogs.yahoo.co.jp/sw21akira/47477516.html

 【参照】10代には、「タミフル」 原則禁止(2007年)
 http://blogs.yahoo.co.jp/sw21akira/30180889.html

 【参照】大相撲13日目、朝青龍が連敗!(2008年)
 http://blogs.yahoo.co.jp/sw21akira/41164028.html

 【参照】橋下知事に噛み付いた女性職員って、だれ?(2008年)
 http://blogs.yahoo.co.jp/sw21akira/41154217.html

 【参照】3月21日、続報 大震災11日目(2011年)
 http://blogs.yahoo.co.jp/sw21akira/51924419.html
 平成25年3月20日(水)本日:あーあ、今季の高木ドラは一体どうなることやら。

   < 中日 1―5 オリックス > (20日・ナゴヤドーム、14時)


イメージ 2

 3月20日は、清盛神社大祭の日 です。

 ◇ 清盛神社(〒739-0534 廿日市市 宮島町西松原)

 厳島神社の社殿を造営して現在の規模に築きあげ、宮島を今日の隆盛に導いた
 平清盛の偉績を称え、その御霊を慰めるために昭和29年に建立された神社。

 電話:0829-44-2020  ファックス:0829-44-0517

 清盛死没 治承5年閏2月4日(1181年3月20日)享年64

イメージ 3

 清盛神社:厳島神社の裏手を流れる御手洗川によって運び出された土砂や浜辺に堆積した砂を築固め、江戸時代以降、徐々に延びていったのが「西の松原」と呼ばれる築出し(突堤)です。昭和20年(1945年)9月に来襲した枕崎台風によって御手洗川に大規模な土石流が発生。新たに堆積した大量の土砂を運んで、西の松原をさらに延長し、有之浦・大元浦が埋め立てられました。そして清盛の没後770年を記念し、延長された西の松原に清盛を祭神とする清盛神社が創建されたのが昭和29年(1954年)のこと。その前年には平清盛の遺徳を偲んで清盛祭が始まっています。



イメージ 1
   ◇ 今日の誕生花・スミレ(スミレ科)

   花言葉は、「誠実」「真実の愛」。

   書に倦んで野に出れば野の霞哉   子規

 子規『読書弁』に、「一生の目的は一巻も多く読み一枚も多く著すにあれば、
 只々此病の為に日月を縮められ其目的を達し得ざるを憂ふるのみ」とある。 
  子規の生、春の霞にみえわかず。

   菫程な小さき人に生まれたし  夏目漱石

   水に浮く柄杓の上の春の雪    虚子

   たつぷりと春分の日を歩きけり   増成栗人(ますなり くりと)

 花の名をいく度となく問われます 先生老いてスミレ花咲く  鳥海昭子


 【参照】3月20日、地下鉄サリン事件(1995年)
 http://blogs.yahoo.co.jp/sw21akira/30131144.html

 【参照】サクラ咲く、開花一番、靖国で(2007年)
 http://blogs.yahoo.co.jp/sw21akira/30157940.html

 【参照】3月20日、春分の日(2008年)
 http://blogs.yahoo.co.jp/sw21akira/41129696.html
 ※ 「春分の日」と雖も、昼の方がちょべっと長いのだった。

 【参照】3月20日、地下鉄サリン事件から14年(2009年)
 http://blogs.yahoo.co.jp/sw21akira/47465288.html

 【参照】WBC日韓戦4th、韓国を破り五分(2009年)
 http://blogs.yahoo.co.jp/sw21akira/47471488.html

 【参照】3月20日、「プロフェッショナル・リーグ、パッ!」(2010年)
 http://blogs.yahoo.co.jp/sw21akira/50387031.html

 【参照】3月20日、続報 大震災十日目(2011年)
 http://blogs.yahoo.co.jp/sw21akira/51921302.html

 【参照】3月20日、上野動物園の開園130周年記念日(2012年)
 http://blogs.yahoo.co.jp/sw21akira/53146673.html
 平成25年3月19日(火)昨日:福島第一停電、燃料冷却止まる、3時間後発表。

 東京電力は18日、福島第一原発内の免震重要棟で午後7時ごろ、停電が一時発生したと発表した。電源は回復したが、1、3、4号機の使用済み燃料プールの冷却装置や汚染水の浄化装置が停止した。東電は冷却装置などが停止した原因を調査中で、復旧を急いでいる。原子炉を冷やす注水冷却装置には異常はなく、周辺の放射線量を測るモニタリングポストの値にも変化はないという。

 原子力規制庁によると、高圧の配電盤につながるケーブル付近でトラブルが発生した可能性があるという。各号機の燃料プールには、392〜1533体の燃料が入っている。現在、最も温度が高いのは4号機で約25度。冷却が止まっても、東電が安全上の基準としている65度に達するには約4日間、余裕があるという。また、燃料6377体をまとめて保管している共用プールの冷却装置も停止中という。

 東電は発生から3時間以上たってからトラブルを発表した。東電は「設備の状況を確認して取りまとめて連絡しようと考えていた。時間がかかったのは、誠に申し訳ない」と説明した。  福島第一原発では2011年7月に3号機で、12年1月には2、3号機で停電などで、燃料プールの冷却設備が停止した。



イメージ 2

 1973年3月19日、小松左京のSF小説「日本沈没」が発売 されました。

 『日本沈没』は、1973年に刊行された小松左京による日本のSF小説。これを原作とした映画、テレビドラマ、ラジオドラマ、漫画などが作られた。映画は、1973年と2006年に、ラジオドラマは1973年と1980年、漫画は1970年代と2006年にそれぞれ二度製作された。

イメージ 3

 1964年から執筆が開始され、実に9年がかりで完成させた。執筆中に作者自身の興味が次第にプレートテクトニクスに傾き、当初想定のページ数を相当オーバーしたようだ。大部となる分量だった原稿を出版社の要請で大幅に縮小し、上下巻とした経緯がある。 1973年に光文社カッパ・ノベルスより、書き下ろしで上下巻が同時刊行された。当初は3万部ずつだったが、版数を重ねるごとに出版数が増え、上巻204万部、下巻181万部の計385万部まで伸ばし、「空前の大ベストセラー」と評された。小松は1億2000万円の収入を得て、文壇長者番付の5位にランクインした。1974年には第27回日本推理作家協会賞を受賞、第5回星雲賞日本長編部門を受賞した。



イメージ 1
   ◇ 今日の誕生花・シダレザクラ(バラ科)

   花言葉は、「優美」。

   蒲公英やローンテニスの線の外   子規
   ※ ローンテニス:テニスの古称、ローン( Lawn )は芝生。

   大寺を包みてわめく木の芽かな   虚子

   しだれつゝこの世の花と咲きにけり   藤田湘子

   まさをなる空よりしだれざくらかな   富安風生

   たそがれてあふれてしだれざくらかな   黒田杏子

 朝に匂い昼にたゆたい夕べには 優しく佇てりシダレザクラよ  鳥海昭子


 【参照】3月19日、ミュージックの日
 http://blogs.yahoo.co.jp/sw21akira/41108127.html

 【参照】3月19日、カメラ発明記念日(1839年)
 http://blogs.yahoo.co.jp/sw21akira/53143789.html

 【参照】3月19日、『日本沈没』発売(1973年)
 http://blogs.yahoo.co.jp/sw21akira/47452299.html

 【参照】3月19日、教科書検定裁判、東京地裁は合憲(1986年)
 http://blogs.yahoo.co.jp/sw21akira/30083462.html

 【参照】チベット自治区主席は語る(2008年)
 http://blogs.yahoo.co.jp/sw21akira/41111519.html

 【参照】Arthur C. Clarke氏が死去(2008年)
 http://blogs.yahoo.co.jp/sw21akira/41117437.html

 【参照】日本 vs キューバ戦、再び完封勝ち(2009年)
 http://blogs.yahoo.co.jp/sw21akira/47458376.html

 【参照】3月19日、ドラゴンズ・トレイン2010(2010年)
 http://blogs.yahoo.co.jp/sw21akira/50381428.html

 【参照】3月19日、続報 大震災九日目(2011年)
 http://blogs.yahoo.co.jp/sw21akira/51918256.html
 平成25年3月18日(月)昨日:相変わらず勝てませんね、高木ドラゴンズ。

   < 日本ハム 8―2 中日 > (17日・鎌ケ谷)



 1927年3月18日、「青い目の人形」 300体が日本に到着 しました。

イメージ 2

 ◇ 「青い目の人形」

  日露戦争後に日本が満州の権益をにぎると、中国進出をうかがっていたアメリカ合衆国とのあいだで政治的緊張が高まっていた。また、1924年に成立したジョンソン=リード法(通称「排日移民法」)もまた、両国民の対立を高めつつあった。そんな中、1927年(昭和2年)3月、日米の対立を懸念し、その緊張を文化的にやわらげようとアメリカ人宣教師のシドニー・ギューリック博士(1860年 – 1945年)が提唱して、親善活動がおこなわれた。その一環として、米国から1927年3月3日に間に合う様に日本郵船の天洋丸で日本の子供に12,739体の「青い目の人形」が、遅れて鳥羽丸で各州代表の人形48体とミス・アメリカが贈られた。仲介者は渋沢栄一だった。

イメージ 3

 12,739体の「青い目の人形」は全国各地の幼稚園・小学校に配られて大歓迎された。ミス・アメリカと48体の各州代表人形は、1927年3月18日に横浜の本牧小学校で歓迎式典が開かれた後、皇室に献上する為、同月26日に赤坂御所に運ばれた。 返礼として、渋沢栄一を中心に「答礼人形」と呼ばれる市松人形58体が同年11月に日本からアメリカ合衆国に贈られた。

イメージ 4

 日本に贈られた「青い目の人形」はその後、太平洋戦争のさ中、反米・反英政策により「敵性人形」として、その多くが焼却処分されてしまった。しかし、処分を忍びなく思った少数の人々が人形を密かに隠し、戦後になって学校等で発見された。現存する人形は2010年現在、323体にすぎないが、日米親善と平和を語る資料として今も大切に保存されている。



イメージ 1
   ◇ 今日の誕生花・イワウチワ(イワウメ科)

   花言葉は、「春の使者」。

   鷹は鳩に鉄砲は豆に御世静か   子規
   ※ 七十二候に「鷹化して鳩と為る」と穏やかな春風を謳う。日露開戦前。

   春塵をやり過したる眉目かな    虚子

   残雪やごうごうと吹く松の風   村上鬼城

   みづうみの目覚めの音の春時雨   廣瀬直人

   山笑ふうしろに富士の聳えつつ   島谷征良(せいろう)

 イワウチワ春の使者とて咲き出ずる 愛しきいのちうちふるえるを  鳥海昭子


 【参照】3月18日、「精霊の日」
 http://blogs.yahoo.co.jp/sw21akira/50376280.html

 【参照】3月18日、おいで祭(平国祭)
 http://blogs.yahoo.co.jp/sw21akira/47438617.html

 【参照】3月18日、パリ市民蜂起(1871年)
 http://blogs.yahoo.co.jp/sw21akira/30040358.html

 【参照】3月18日、明治村開村記念日(1965年)
 http://blogs.yahoo.co.jp/sw21akira/41085557.html

 【参照】3月18日、佐伯孝夫の命日(1981年)
 http://blogs.yahoo.co.jp/sw21akira/53141558.html

 【参照】WBC日韓戦 ダルビッシュ、いきなりの3失点(2009年)
 http://blogs.yahoo.co.jp/sw21akira/47442734.html

 【参照】3月18日、安保理がリビアに飛行禁止空域設定(2011年)
 http://blogs.yahoo.co.jp/sw21akira/51915374.html
 平成25年3月17日(日)昨日:「ビールかけられんな。まだ応援してくれるわ」

   < ヤクルト 6―2 中日 > (16日・オープン戦:神宮球場)

 5連敗の中日は、セ・リーグ相手の練習試合&オープン戦で8戦全敗となり、オープン戦の負け越しが確定した。神宮の三塁側ファウルグラウンドを歩いて引き揚げる高木守道監督(71)は、突然客席に向かってVサインを突き上げた。「(客席から)ビールかけられんな。まだ応援してくれるわ」。試合前は「ここは負けたらビールをかけられる」と覚悟していたが、ファンの温かさが身に染みていた? セ・リーグ相手に1つでも勝っておきたかったが「元気がないな」と肩を落とすしかない。1月の高木監督から16人も感染者を出しているインフルエンザ渦の恐怖も収まっていない。試合前は敵方の小川監督から「大変ですね」と同情される始末。マジでヤバイぞ、守道竜!



イメージ 2

 1990年3月17日、千代の富士が19年4ヶ月で通算1000勝を達成 。

 その20年後、2010年5月場所千秋楽で魁皇が史上二人目の通算1000勝達成。


 1990年1月場所には優勝回数を30と大台に乗せた千代の富士。そして、同年3月場所の七日目には花ノ国戦に勝利して前人未踏だった通算1000勝の大記録を達成した。しかし、同年5月場所と7月場所は旭富士に優勝を奪われ、旭富士の横綱昇進の引き立て役となった。さらに夏巡業で左足を痛めて同年9月場所は全休。35歳という年齢から引退も囁かれたが、同年11月場所に復帰して四横綱が君臨する中で、14日目に31回目の優勝を決めた。同時に、幕内通算804勝目を上げて北の湖と並んで史上1位タイとして貫禄を見せ付けた。

イメージ 3

 1991年1月場所初日に幕内通算805勝目を挙げ、当時の大相撲史上単独1位(現在は史上2位)の記録を達成したが、翌日の逆鉾戦で左腕を痛めて途中休場。翌場所も全休した。復帰場所となった1991年5月場所は初日に、当時新鋭だった貴花田(後の貴乃花)と対戦するが、まわしが取れず頭をつけられて寄り切られた。この時は再燃した引退説を否定するものの、翌日の板井戦は勝利したものの納得いく相撲とは程遠く、「もう1敗したら引退する」との決意を固めて翌日の貴闘力戦に挑んで敗戦。取組後に記者会見を開き、気力・体力の限界として現役引退を表明、「小さな大横綱」として歴史にその名を刻んだ。



イメージ 1
   ◇ 今日の誕生花・クサボケ〔シドミ〕(バラ科) (草木瓜)

   花言葉は、「一目惚れ」。

   毎年よ彼岸の入に寒いのは   子規
   ※ 前書に、「母の詞自から句になりて」とある。

   春の山屍をうめて空しかり    虚子 (虚子最晩年の句)

   武蔵野に多き岐れ路しどみ咲く   岸 風三楼

 願わくば今日一日のゆとりあれ 朝の陽うけてクサボケ咲けり  鳥海昭子


 【参照】3月17日、彼岸の入り
 http://blogs.yahoo.co.jp/sw21akira/41061488.html

 【参照】3月17日、青木月斗忌(1949年)
 http://blogs.yahoo.co.jp/sw21akira/47425013.html

 【参照】3月17日、青木月斗忌(1949年)
 http://blogs.yahoo.co.jp/sw21akira/53139504.html

 【参照】3月17日、漫画週刊誌の日(1959年)
 http://blogs.yahoo.co.jp/sw21akira/50371370.html

 【参照】3月17日、ルキノ・ビスコンティ忌(1976年)
 http://blogs.yahoo.co.jp/sw21akira/29997816.html

 【参照】3月17日、続報 大震災七日目(2011年)
 http://blogs.yahoo.co.jp/sw21akira/51912739.html

全63ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事