2017年4〜6月観たドラマ

月曜
【貴族探偵】フジテレビ
キャスト:相葉雅紀(嵐)、武井咲、生瀬勝久、中山美穂、遠藤憲一、滝藤賢一
脚本:黒岩勉(ようこそ、わが家へ)
原作:麻耶雄嵩「貴族探偵シリーズ」
探偵といっても自ら推理せず使用人任せの貴族様=相葉くん。
使用人トリオの忠誠ぶりが凄い(´▽`)。
武井咲って、推理は外しまくりだし、そもそも生きてる人間を亡霊と信じ込んだりして、探偵としてどうなの((+_+))。
生瀬さんが「べっぴんさん」父とは真逆なとんちんかん刑事を楽しそうに演じてました。かなりアドリブと見た(笑)。

火曜
【CRISIS〜公安機動捜査隊特捜班〜】フジテレビ
キャスト:小栗旬、西島秀俊、田中哲司、新木優子、野間口徹
脚本:金城一紀(SPシリーズ)
原作:なし
公安機動隊チームの活躍を描くアクションエンターテインメント。小栗くんと西島くんが民放ドラマ初共演(^^♪
とにかくアクションがめっちゃカッコよかった!
OPテーマもカッコイイ!
ラストの遣り切れなさは「BORDER」に似てる・・と思ったら、脚本は同じ金城さんだったのね〜・・
で、「BORDER」の続編が今年SPドラマになるって!楽しみ🎶

【あなたのことはそれほど】TBS
キャスト:波留、東出昌大、鈴木伸之、仲里依紗
脚本:吉澤智子(学校のカイダン)
原作:いくえみ綾「あなたのことはそれほど」
漫画が原作の不倫ドロ沼ドラマ。
波留はじめ登場人物たちのクズっぷりがネットでもかなり話題になってましたね。
冬彦さんチックな東出くんも新境地でした。
ラストは、「妻の浮気は離婚になるが、夫の浮気は元鞘かぁ」と思っちゃいました。

 
水曜
【母になる】日本テレビ
キャスト:沢尻エリカ、藤木直人、小池栄子、板谷由夏、道枝駿佑(関西ジャニーズJr.)
脚本:水橋文美江(ホタルノヒカリ)
原作:なし
3歳で誘拐され、そのまま赤の他人に13歳まで育てられて戻って来た息子って・・どう扱っていいか悩むだろうな。。
10年間のブランクは大きいと思うけど、エリカ様は一生懸命だったね。
「母親とは何ぞや?」がテーマだったかな。

木曜
【緊急取調室】テレビ朝日
キャスト:天海祐希、田中哲司、大杉漣、小日向文世、でんでん
脚本:井上由美子(昼顔)
原作:なし
2014年以来のセカンドシーズンで、ベテラン揃いの安定感。
警察もので中間管理職の哲司さんが「CRISIS」とかぶってしまいましたが、ヘアスタイル違いましたね。かぶってた?(笑)

【人は見た目が100パーセント】フジテレビ
キャスト:桐谷美玲、水川あさみ、ブルゾンちえみ、成田凌
脚本:相沢友子(脳内ポイズンベリー)
原作:大久保ヒロミ「人は見た目が100パーセント」(漫画)
少女漫画が原作のラブコメディ。
女子の美容に関する「研究」がメインテーマ?
そもそも桐谷美玲がダサいリケジョって設定が無理がありすぎて!
ブルゾンちえみは出世作ですな。


【恋がヘタでも生きてます】日本テレビ
キャスト:高梨臨、田中圭、土村芳、淵上泰史
脚本:横田理恵(花咲舞が黙ってない)
原作:藤原晶「恋がヘタでも生きてます」(漫画)
これも少女漫画原作のラブコメディ。
「べっぴんさん」土村芳が一見かまとと風だけど意外にしたたかな女の子を演じていました。
高梨臨はキャリアウーマンで仕事ができる女という設定だけど、恋愛に振り回されすぎて失敗もしたりして痛かった。

金曜
【ツバキ文具店〜鎌倉代書屋物語〜】NHK総合
キャスト:多部未華子、高橋克典、上地雄輔、片瀬那奈、倍賞美津子
脚本:荒井修子(ヒガンバナ)
原作:小川糸「ツバキ文具店」
文具店=手紙の代筆を行う代書屋を舞台にしたヒューマンドラマ。
代書を依頼する人々のそれぞれの人間ドラマ、主人公を取り巻く人たち、とりわけ祖母との関係に涙。
これは好きなタイプのドラマでした。
多部ちゃんにぴったりの役^^

【リバース】TBS
キャスト:藤原竜也、戸田恵梨香、玉森裕太、小池徹平
脚本:奥寺佐渡子(Nのために)ほか
原作:湊かなえ「リバース」
湊かなえ原作とラストは違っていたらしいですが、ドラマのラストはハッピーエンドっぽくなってましたね。
一番罪がなさそうでストーリーテラーの役回りだと思われた藤原くんが実は・・・ってどんでん返しが。
命にかかわるアレルギーは親友にくらいは知らせておこうね。
戸田恵梨香は単なる彼女じゃないとは思ってたけど、やっぱりね。


土曜
【4号警備】NHK総合
キャスト:窪田正孝/北村一輝、阿部純子、濱田マリ、高木渉、片岡鶴太郎
脚本:宇田学(99.9-刑事専門弁護士-)
原作:なし
民間警備会社がここまでやるんですかね?
命がいくつあっても足りないですよね。
窪田くんはアクションもイケるんですね〜
阿部純子ちゃんってどこかで見たと思ったら、「とと姉ちゃん」の友達でしたね。


【ボク、運命の人です。】日本テレビ
キャスト:亀梨和也(KAT-TUN)、木村文乃、山下智久、菜々緒、満島真之介
脚本:金子茂樹(世界一難しい恋)
原作:なし
これ結構楽しみに観てました。
亀梨&山Pの掛け合いも楽しかったし、亀梨くんが木村文乃さんにどうアプローチしていくかというところも見どころでした。
偶然は必然?まさに運命!?という奇想天外な展開も楽しかった。
菜々緒が珍しく“いい子”な役でした。
なにげに阿佐ヶ谷姉妹社長がツボでした(笑)。


日曜
【小さな巨人】TBS
キャスト:長谷川博己、岡田将生、芳根京子、香川照之
脚本:八津弘幸(半沢直樹)ほか
原作:なし
警察版「半沢直樹」。
捜査一課と所轄の対立はよくある話ですが、警察内部ってこんなにドロドロしているのか?
警察のメンツを守るためには、警察官が犯罪を犯しても何のお咎めもないとか(春風亭昇太が憎らしかった〜w)。
香川照之は結局正義感溢れる人だったの?((+_+))


【フランケンシュタインの恋】日本テレビ
キャスト:綾野剛、二階堂ふみ、柳楽優弥、川栄李奈、新井浩文、光石研、柄本明、斎藤工
脚本:大森寿美男(精霊の守り人)
原作:なし
フランケンシュタインと人間とのラブストーリー+SF+ファンタジー+コメディ+キノコ。
120年間生きてても穢れない心の持ち主でいられるものなのか。
人間が怪物だ・・って哲学的でもあったり。


月〜土曜
【ひよっこ】NHK総合
キャスト:有村架純、沢村一樹、木村佳乃、古谷一行
脚本:岡田惠和(おひさま)
原作:なし
1960年代を舞台に、集団就職をテーマにしたドラマ。
有村架純ちゃん演じるみね子がホントに健気ないい子で、まさに朝ドラヒロインで可愛い。
茨城での高校時代→上京してラジオ工場→工場倒産後のレストランときています。
東京の人って冷たいイメージだけど、このドラマの人たちはみんな善人(朝ドラだからね)。
佐藤仁美さんもシシド・カフカも白石さんもみんな(意外に)いい人!(笑)
そういえば、シシド・カフカと岡山天音は「スカッとジャパン」を思い出してしまう(笑)
増田明美のナレーションもいい味出してますね〜。

視聴継続中

【みをつくし料理帖】NHK総合
キャスト:黒木華、森山未來、永山絢斗、成海璃子、小日向文世、安田成美
脚本:藤本有紀(ちかえもん)
原作:高田郁「みをつくし料理帖」
黒木華ちゃんのほのぼのキャラがとても好ましい^^
毎回料理もおいしそうだし。
魚を捌いたりもちゃんと自分でやっているそうです。
永山くんとは「重版出来!」繋がりだけど、この永山くんは「べっぴんさん」紀夫さんに近いかな。


【ブランケット・キャッツ】NHK総合
キャスト:西島秀俊、吉瀬美智子、島崎遥香、酒井美紀、美保純
脚本:江頭美智留(ごくせん)
原作:重松清「ブランケット・キャッツ」
亡き妻が残した猫たちが、各話に登場する家族の再生に一役買っていて、主人公の再生物語にもなるのかな。

その他の最新記事

すべて表示

2017年1〜3月観たドラマ

2017/6/9(金) 午後 0:44

今更ですが、さらっと紹介。 火曜 【嘘の戦争】フジテレビ 【キャスト】草剛、藤木直人、水原希子、菊池風磨、マギー、姜暢雄、大杉漣、山本美月、安田顕 草くんが復讐に燃える天才詐欺士役。 【カ ...すべて表示すべて表示

【月曜日】 ▼カインとアベル フジテレビ キャスト:山田涼介(Hey!Say!JUMP)、桐谷健太、倉科カナ、高嶋政伸 脚本:金沢達也(暗殺教室) 原作:なし(旧約聖書を原案として表記) 旧約聖書のカ ...すべて表示すべて表示

2016年4〜6月観たドラマ

2016/7/10(日) 午後 4:03

今期視聴率ツートップは嵐でしたね。 私的ベスト3は、「重版出来! 」「世界一難しい恋」「ゆとりですがなにか」でした。 【月曜日】 ラヴソング <フジテレビ> 出演:福山雅治、藤原さくら、夏帆、宇崎竜童 ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事