2017年7〜9月観たドラマ

今期はリタイアしたドラマが多かったです。
1日2〜3本(朝ドラ含め)のペースが丁度いいのかな。


【月曜日】
■コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- Ⅲ  フジテレビ
キャスト:山下智久、新垣結衣、戸田恵梨香、比嘉愛美、有岡大貴、成田凌、新木優子、馬場ふみか
脚本:安達奈緒子(リッチマン、プアウーマン)
シーズン2から7年後、30代になった救命メンバー。
実はシーズン1も2も観てないのが残念ですが・・・観てなくても大丈夫でした。なかなか面白かったです。
それぞれのキャラが個性的に描かれていました。
ありえないほど役立たずだったフェローたちが著しい成長ぶり(笑)。
で、映画化ですか〜

【火曜日】
■僕たちがやりました  フジテレビ
キャスト:窪田正孝、永野芽郁、新田真剣佑、葉山奨之
脚本:徳永友一(嫌われる勇気)
原作:金城宗幸「僕たちがやりました」
青春逃亡サスペンス。
そこそこの日常を楽しみ、イタズラ半分の爆破で10人もの死者を出し、事件の容疑者となってしまった高校生たちの逃亡劇。
今まで観たことなかったような斬新なドラマ。
これ、9時台に放送していいの?!というR指定ばりの描写が多すぎたよね〜^^;

【水曜日】
■過保護のカホコ  日本テレビ
キャスト:高畑充希、竹内涼真、黒木瞳、時任三郎
脚本:遊川和彦(家政婦のミタ)
すべて親任せで世間知らずの過保護女子大生の成長物語。
養護施設で育ち、親の愛を受けてこられなかった初くん(竹内くん)の影響でどんどん目覚めていくカホコが可愛かった^^
でも結局、過保護って結構いいもんじゃないの?って流れで終わってしまったのはいかがなものでしょうか。
「ひよっこ」からの竹内くんは益々株を上げましたね(次は日曜劇場ね!)。

【木曜日】
■遺留捜査  テレビ朝日
キャスト:上川隆也、栗山千明、戸田恵子、永井大
脚本:大石哲也(遺留捜査)ほか
第4シーズンというから人気シリーズなんでしょうね。
今作では京都が舞台。
遺留品に異常にこだわる糸村さん(上川さん)、「僕に3分だけ時間をください」って、3分で終わったことないよね〜^^;
どのエピソードも、被害者は死んでしまった後でその人の本質が見えてくるって皮肉というかやるせないというか。

■セシルのもくろみ  フジテレビ
キャスト:真木よう子、吉瀬美智子、伊藤歩、板谷由夏
脚本:ひかわかよ(嫌われる勇気)
原作:唯川恵「セシルのもくろみ」
ファッション雑誌業界を舞台にした仕事×人生ドラマ。
パート専業主婦から一転、読者モデルとしてスカウトされ、最後は世界に通用するモデルへと成長する(まぁありえない)サクセスストーリー?
べらんめえ主婦でも、そもそも真木よう子だからやるときはやるんだよね〜

【金曜日】
■ハロー張りネズミ  TBS
キャスト:瑛太、森田剛、深田恭子、山口智子
脚本:大根仁(バクマン。)
原作:弘兼憲史「ハロー張りネズミ」
80年代に連載された人気漫画の実写化。
面倒案件ばかり請け負う探偵事務所による人情喜劇。
音楽もナレーションもキャストの演技も深夜枠の雰囲気で、結構好きな感じ(視聴率はイマイチでしたが)。
それにしても、殺人事件からオカルトや人情ものまで、各話のテイストが見事なほどバラバラで、あまりないパターンでしたね。
蒼井優ちゃんの霊媒師が面白かった〜瑛太との掛け合いも絶妙^^

【土曜日】
■悦ちゃん  NHK総合
キャスト:ユースケ-サンタマリア、門脇麦、石田ニコル、平尾菜々花
脚本:櫻井剛(表参道高校合唱部!)
原作:獅子文六「悦ちゃん」
1930年代の東京銀座を舞台にした父子モノ。
死別した妻への未練を捨てきれない父親と、父親の新たな奥さん(=ママ)を探すべく奔走する娘・悦ちゃんの物語。
悦ちゃんの子役の子が上手いな〜。
独特の言い回しとか(もちのロンよ、とか)「パパママソング」の歌声もよかった。
ユースケはこんなにモテる役で嬉しかったことでしょう(笑)。

■ウツボカズラの夢  フジテレビ
キャスト:志田未来、大塚寧々、国生さゆり、松本利夫
脚本:藤井清美(るろうに剣心)ほか
原作:乃南アサ 「ウツボカズラの夢」
不倫父親に放り出されて一人ぼっちになり、幸せになりたい一心でしたたかに生きていく「ウツボカズラな悪女」の姿を描き出す。
志田未来ちゃんもこういう役やるようになったんだ、大人になったな〜と。
しかし、生きるためとはいえ、18歳でここまでやるって凄い。

【日曜日】
■ごめん、愛してる  TBS
キャスト:長瀬智也、吉岡里帆、坂口健太郎、大竹しのぶ
脚本:浅野妙子(ラストフレンズ)
原作:韓国ドラマ「ごめん、愛してる」
同名韓国ドラマをリメイクしたラブストーリー。
自身を捨てた母親への愛憎入り混じる主人公と、余命わずかな彼を愛し抜くヒロイン。
韓ドラファンの間では号泣必至の原作ドラマでしたが、リメイク版はより母と息子のドラマの色合いが濃く、最終話では大竹しのぶとのエピソードの方が印象強くなってしまって、吉岡里帆の扱いが薄い〜〜
まぁエンディングもオリジナルとは違ったしね〜

■愛してたって、秘密はある。  日本テレビ
キャスト:福士蒼汰、川口春奈、鈴木保奈美、賀来賢人
脚本:桑村さや香(恋仲)
秋元康・原案のラブ・ミステリー。
父親を殺した過去を隠し続ける主人公と、その秘密を知らずに付き合い続ける恋人との「真実の愛」を巡る?物語。
なかなか謎が解けなくて、ようやく二重人格オチで一応は納得したものの、う〜〜〜ん、続きはHuluで!ってひどくな〜〜い?

朝ドラ
■ひよっこ NHK総合
キャスト :有村架純、沢村一樹、木村佳乃、古谷一行、峯田和伸、佐久間由衣、泉澤祐希、羽田美智子、柴田理恵、遠山俊也、松尾諭、宮本信子、佐々木蔵之介、やついいちろう、佐藤仁美、磯村勇斗、竹内涼真、竜星涼、和久井映見、松本穂香、藤野涼子、小島藤子、八木優希
脚本:岡田惠和
主人公・みね子がホントに健気で可愛くて純粋で(まさに朝ドラヒロイン!)、愛おしかった!
すべてハッピーエンドなんだけど、ちょっとほろ苦いスパイスも効かせるあたり(みね子が「もういい」と言われたような気持ちになるところや、世津子と時子の共演シーンとか)、岡田さん巧いな〜

再放送ドラマ

■陽はまた昇る テレビ朝日
脚本:井上由美子
キャスト:佐藤浩市、三浦春馬、池松壮亮、斉藤由貴、ARATA、YOU、六角精児、石野真子、真矢みき、橋爪功
警察学校が舞台の物語。
妻が殺人犯と逃亡中でも、警察官は続けられるのかね?
話題沸騰中の斉藤由貴出演なので、どうも気になっちゃいました^^;
真矢さんの男言葉もなんか違和感が〜〜^^;

リタイアしたドラマ

今期はリタイアドラマ多数^^;。

■カンナさーん!  TBS
キャスト:渡辺直美、要潤、斉藤由貴、トリンドル玲奈
脚本:マギー(地獄先生ぬ〜べ〜)
原作:深谷かほる「カンナさーん!」
ゴールデンタイムのドラマで主演とは、渡辺直美も出世したな〜

■脳にスマホが埋められた!  日本テレビ
キャスト:伊藤淳史、新川優愛、安藤なつ、岸谷五朗
脚本:森ハヤシ(咲-Saki-)
鈴木おさむ企画原案。
脳がスマホ化って、イマドキのドラマでしたね。
 
■あいの結婚相談所  テレビ朝日
キャスト:山崎育三郎、高梨臨、鹿賀丈史、前田美波里
脚本:徳尾浩司(豆腐プロレス)
原作:加藤山羊、矢樹純「あいの結婚相談所」
育三郎の「いきなりミュージカル」は嫌いじゃなかったんですけどね。

■ウチの夫は仕事ができない  日本テレビ
キャスト:錦戸亮、松岡茉優、佐藤隆太、壇蜜、薮宏太
脚本:渡辺千穂(べっぴんさん)
仕事ができない錦戸くんにイライラしてしまって・・・^^;

視聴継続中

■この声をきみに  NHK総合
詩の朗読がほんわか来るんですよね〜

SPドラマ

■ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編
■べっぴんさんスピンオフ 恋する百貨店
■OH!LUCY
■地味にスゴイ!DX 校閲ガール・河野悦子

韓国ドラマ

■六龍が飛ぶ
毎日楽しみに観てました!
なぜか日本の大河ドラマより韓国の歴史ドラマにハマってしまうこの頃…。
朝鮮王朝の誕生からハングルを作った世宗王の時代まで、興味深く観ました。
野心満々のイ・バンウォンを演じたユ・アインくん、終盤は冷徹人間に見えちゃいましたが、好演でした。
天然キャラだったムヒュルが、どんどん剣士として強くなっていってカッコよかった。
バンジとの関係も好きだったし。
チョク・サグァンの最期は泣けた!切なすぎる〜

■客主
視聴始めたばかりです。
ヒョク好きなので楽しみです♪

その他の最新記事

すべて表示

2017年1〜3月観たドラマ

2017/6/9(金) 午後 0:44

今更ですが、さらっと紹介。 火曜 【嘘の戦争】フジテレビ 【キャスト】草剛、藤木直人、水原希子、菊池風磨、マギー、姜暢雄、大杉漣、山本美月、安田顕 草くんが復讐に燃える天才詐欺士役。 【カ ...すべて表示すべて表示

【月曜日】 ▼カインとアベル フジテレビ キャスト:山田涼介(Hey!Say!JUMP)、桐谷健太、倉科カナ、高嶋政伸 脚本:金沢達也(暗殺教室) 原作:なし(旧約聖書を原案として表記) 旧約聖書のカ ...すべて表示すべて表示

2016年4〜6月観たドラマ

2016/7/10(日) 午後 4:03

今期視聴率ツートップは嵐でしたね。 私的ベスト3は、「重版出来! 」「世界一難しい恋」「ゆとりですがなにか」でした。 【月曜日】 ラヴソング <フジテレビ> 出演:福山雅治、藤原さくら、夏帆、宇崎竜童 ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事