twitter

くだらない日記なんで、twitterにします。
しばらくtwitterでいきます。

この記事に

開く コメント(0)

水換え

週1の水換えでコケも生えないですが、半年に1回スポンジで水槽の中を拭きます。
これをやると調子が良さそうに見えます

アロワナは調子悪いと泳ぎません。これで調子を判断出来ます。
ペットショップにいるアロワナで泳がずにいるの多いですね。ちなみに調子良いと常に泳ぎます。


相変わらず水道水を直で入れますが問題ないです。ダイヤモンドポルカやモトロでも大丈夫。

換気して水替えもして我が家の衛生強化月間はこれでおしまい。今年もなんとか6月を乗り切りました。

梅雨も明けたので新しくダイヤモンドのメスを迎えます。


この記事に

開く コメント(0)

再インスト

今からWindows10にする為、今日はブログお休みです。
うちのWindows7はtechnetからの年間ライセンス契約なので無料アップグレードは出来ないのです。
こんなところで余計な出費でした

Windows10以降は新しいOSを発売しないとMicrosoftが明言してるので信じてみましょう。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

この季節

毎年、この時期は病気になり易いです。飼育方法を変えてる訳でもありませんがなぜでしょう?
週1の水換え、30度前後の水温ですがスポガーが1匹調子を崩し反転状態、アロワナも不調です。
エルバージュを投入し様子見です。予防として金魚にもエルバージュを投与します。どの水槽にも古代魚が多いので1さじだけ投与しますが効いてると思います。

メチレンブルーは効いた試しがないので使いません。水槽も青くなるのが嫌いですし、尾腐れなど限定で用途も狭い。我が家の薬はエルバージュと塩だけに限定してます。

梅雨が明けるまでは気を抜けませんね。

この記事に

開く コメント(0)

オイルフィルター交換

オイル交換のついでにフィルターも交換しましたが今回は問題が・・・・

フィルターが抜けない。

差し込んであるだけのフィルターが抜けない理由はフィルター本体の膨張です。
前回から半年、3000kmの交換でした。こうなると強制的に壊しながら外します。
その際は真ん中の棒がプラスチック製なのでマイナスドライバー等でこじると折れます。
イメージ 1
折れちゃった。

フィルターはニッパーやハサミ、ミニドリルなどで少しづつ破壊です。


BOSCHのフィルターは口径が違うので挿し間違える事はありませんが劣化する事が判りました。
イメージ 2
これが外れないなんて思いませんよね。ブルガリア製か・・・・

オイル部品は熱の耐久性が必要ですが、そこにプラスチックを使うのが欧州らしい。
あらためて日本車は良く出来てると感じます。

気軽にフィルター交換と思いましたが、次回の交換が簡単かは運です。
なるべく、まめに交換します。

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事