はたらくぱんださま

絶滅危惧種指定のパンダ2ブログです

再移転のお知らせ

FC2に移転を試みましたが、しろうとの為
どうにも操作に苦労しており、、、、いろいろ試してみた結果、エキサイトに変更しました。

再移転先は、https://panda169specialist.exblog.jp/となります。

お待ちしております。

開く コメント(1)

ひっこしかんりょう♪

操作に苦戦しております。^^;

開く コメント(0)

イメージ 1
買っちゃった♪
短足なかんぐーさんを。
へ〜〜。こんなカングーあるんだ〜〜。から
早かったな〜。

普通は手を出さないと思われる23万キロの過走行車。
再三、自走はオススメしません!!と言われたのですが…。

走ったら大丈夫そうだったから…。遊びながら自走で帰ることにしました。

超寄り道しながら…。
ふらふらと気の向くままに曲がり、まっすぐ、また曲がりを繰り返したら
ナビ無しでは帰れないと思われる場所まで来てしまいました。

岐阜県って、岐阜市しか行ったことが無かったのでトテモ新鮮でした。
イメージ 2
自分で購入したクルマとしては、
初3ナンバー車、初15インチ、初5穴という事が判明。

今までの車歴、どんだけ小型車ばかりだったのかが伺い知れますな。

本当は郡上八幡にも行っちゃう??と思ったのですが、
雪が降る地域なのかも分からんのに、スタッドレスでも無い訳だし、

さすがに無謀かと…。止めました。

車検取ったら行きましょうとも、ゼヒ!
と〜しろ〜さんち訪問の行きか帰りにね。

どこの山道か分からん状況でも、なんとか無事愛知県入りしました。
イメージ 3

ルノー岡崎前通過〜〜。すどおり〜〜。
イメージ 4
順調に歩を進めるビボップさんでした。

試しに車中泊してみたり…。コンビニやら。
イメージ 5

その後停止した、道の駅「富士」での出来事。

夜中にトラックドライバーさんにたたき起こされ…。
煙出てるよと。
イメージ 6

ち〜〜ん!
なぜだかオーバーヒートしました。
イメージ 7
結構な勢いで吹き返してますな。

黙々と水くみし入れてみる。
全く動じない私の様にトラックドライバーさん絶句。(笑)

入れてるそばから、下からダダモレは無いようなので
ホースやらが切れてしまった訳では無いようですな。
やれやれデス。

沼津からは高速に乗ろうかと思いましたが
念のため下で帰ることに。

つーことは、自動的にもう一寝入りだな。(笑)

恐る恐る箱根越えもしてみましたが、
問題ないようなので首都高には乗ることにしましょう。

海沿いに大磯〜逗子〜横須賀ルートで首都高を目指し、
幸浦あたりから乗りますかね?


ちゃっかり、箱根湯本で記念撮影してるし〜〜。
イメージ 8
ビボップちゃん。関東へようこそ。
この子は、ず〜〜と関西にいたようですので。

無事、大黒ふ頭PAにたどり着きもう一寝入り…。
物音に気づいて起き出すと…。
周りが大変なことになっていました。
日曜の朝ですもんね。大黒名物が始まるようです。

みなさん並べてますね〜〜。
イメージ 9
コスモスポーツ、久々に見たな。

その後、順調に東京入りし。
オーバーヒートはその後起きず。

走ってれば大丈夫ということはファンかね??
イメージ 10

無事がれいじに到着!
プルリエルちゃん、お待たせ!
無事に着きました。
イメージ 11
急にフランス車率の高くなった我ががれいじでした。

本日は、車中泊ツアーあけには、ちと辛い「左すまあと」の解体が待っているのです。
と言いながら、すまあとさんが早くから来て良いトコまでは終わってましたが…。
イメージ 12
私はエンジン下ろしのお手伝いをしただけデス。

ここに来て車種構成に変化が起きた我ががれいじデス。
イメージ 13
ビボップちゃんは、とりあえず最低限の整備で車検まで終わらせよう。
過走行によるパーツ交換は追々やりましょう。

まずは公道を大手を振って走れるようにすることですな。

開く コメント(3)

カタカタ治るかな??

ワゴンRの定番症状?の
VVTトラブルかチェーンテンショナー周りのトラブルと思いきや…。
この子は違いました。

スラッジアウトの効果でしょうか?割とキレイでは?と思います。
イメージ 1
15万キロ越えには見えない。

インテークカムって、回転ガタあっていいの?
VVT押さえてスパナで回すと2〜3度くらいガタがあるのですが…。
VVT車のマニュアル手に入れないとダメかなぁ?
基本的にやりたくないんだよね〜〜。

さて、気を取り直してオイルパンも外しましょう…。すると…。
メタルか何かわかりませぬが…。
無数のアルミ粉が…。
イメージ 2

VVTのあたりにも…。アルミ粉…。
イメージ 3
このアルミ粉のせいでしょうか??

テンショナー周りの異音は収まりましたが、
別の異音が始まりました。もういやっ!

当該症状、たまに音が止まります。
そして、今まで静かに回っていた回転数でも突如ヤバイくらいの異音を放ちます。
つまり症状が一定しない。

どこでしょうね??
オイルポンプのガタって事ありますかね?

いい加減ワゴンRの呪縛から解かれたい。

対策品なのでしょうか?サイズが違います。
純正パーツだし、キチンと類・型まで伝えたので間違いでは無いと思いますが…。
イメージ 4

減ってますね〜〜。イメージ 5

もちろんこっちも。
イメージ 6
こういうパーツをプラにするの止めようよ…。
まぁMH21はカムカバーはアルミだけどね。
MH23とかはカムカバーもプラなんでしょ…。

やだやだ。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

えりいとさん、その後

イメージ 2
すっかり寒くなりましたが…。


もくもくと内装品やらの細かいものを塗り続ける作業員Bがおりました…。
イメージ 1

Twingoをしらない人には、何それ??というものから。
イメージ 3

知らない人でも何となく想像の付く物まで…。
イメージ 4

とにかく塗りまくっています。
イメージ 5

軽の中は、塗り終わりの物たちの乾燥室となっています。^^
イメージ 6

急速に環境が改善されたのは??これデス。
イメージ 7
建築現場などの仮設電源などをアップしちゃうという、
割と強引な装置を入手したためです。85Vを100Vにしちゃうという装置。
負荷がかかってないとご覧の通りVオーバーしてます。(危)

この子のおかげで80V疑惑の「わががれいじ」でしたが…。
コンプレッサーが止まることなくサクサク塗れました。

無事ダッシュ完成。
イメージ 8
チョコ色で外装はカフェオレでとイメージしたのですが…。

内装は80〜90年代付近のマーク2あたりの茶色だな…。

というご意見が…。・o・ たしかにデス。

はめてみました。
イメージ 9
いいんじゃない〜〜。^^

昨日、ついに整備に入りました。
ブレーキ周りの酷さに絶句する作業員Bでした。
イメージ 10
さてさて、3月には動くようにしたいですな。
はたしてスムーズに事が運びますでしょうか…。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事