ここから本文です
はたらくぱんださま
永年借りていたコンテナ倉庫。
思えばかまってちゃんのレストア??も、ここでやりました。
イメージ 1
11月いっぱいで退去だそうです。
言うは易し…。

一方我がガレージは…。
弟荷物のおかげで、これ以上入らないほど見事にZIPされている。
イメージ 3

とりあえず全部持って帰ってきましたが…。
イメージ 2
これでは何をするにも、大騒ぎ。
どないしましょ…。
そもそも、弟のガレージツールが居候せんでも、既に若干キャパ越え感あるのだが…。

仕方なくアンzipします。お片付け大作戦です。
3.3m×6.5mのガレージに良くこんなに入っていたな…。とあきれました。
イメージ 4

イメージ 5
本業の集合写真ひな壇は、これから使う時期なので出しやすくしておかないと。

弟荷物の中に単管が有ったのが幸いかな。これで棚を作りましょう。

やはりタイヤラックかな?タイヤは一番場所とるからね。
ついでに作業台?も作ってみた。
イメージ 6
なかなか素晴らしい♪
この際、ガレージ併設のカフェでもやる?…。

我ががれいじは、工業団地の外れに位置しているので、
ランチでもやれば流行る気はする。

大家さんの会社の従業員さんにも、我々がクルマをたくさん置いちゃって、
トラックとか出しにくくしちゃって、迷惑かけてるし…。
10時休みとかのくつろぎスペースにでもしてもらうか??
それには、PANDAイスを量産しなくては…。^^(笑)

ストーブも使えるようにしたので、寒くても平気です。
イメージ 7
我がガレージ自慢のPANDAイスです。ガレージメンバー作。いいでしょ。
次は、この写真に写っているminiのイスを使って、ドクターチェアにでもモディファイしようかと考え中。

イメージ 8

イメージ 9
後日、もう一日かけてさらにお片付けしました。
無事欲しいものに手が届くがれいじになりました。
片付いてないと結構、イラッとする方なんで…。
なかなか気分良いです。

コーヒーあんまり飲まないけどエスプレッソマシーンとかを置きたいね。

あとは、奥の部品棚を中古・新品とかに、もう少し出しやすく片付けたいな〜〜〜。

この記事に

夏に一度嫁ぎ先が決まった瞬間に、ダダをこねた『みどさま』でしたが…。

このたび、ようやく嫁ぎ先が決まった〜〜と思った矢先に。
今度は、スターターが逝きました。
前回は燃料ポンプでしたね…。

結構絶妙なタイミングで逝くよね。かまってちゃんが乗り移りましたかね???
イメージ 1
ついでにデュアロジも軽O/Hしました。
ソレノイドの分解清掃とタンク清掃。
そしてデュアロジオイル交換です。
イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

あっというまに清掃し組み付けられます。
すっかり慣れたもんだね。
イメージ 5

オイルを先に入れちゃう方法の方が楽という事に気づいてしまいました。
イメージ 6
水平も確認しやすいので、正確に注入できます。

あとは名変を待つばかり。
イメージ 7
青マキシさんも嫁ぎ先が決まり、ようやくパンダ在庫が正常化します。
やれやれ…。一時は4ぱんだでしたからね。>o<
どうなることかと思ったよ…。

12月にはようやく『あおちゃま』と黄色の部品取り車のみに出来そうです。
良かった良かった。^^

この記事に

地道に牛歩ではありますが、すすめております。
このところの雨続きで捗ってはいませんが…。
イメージ 1

イメージ 2


あまりに雨が多いので、落ちたままだった助手席ガラスはとりあえず持ち上げて…。
イメージ 3
ペットボトルをつっかえ棒代わりに…。

外してしまったガラスはプラ段ボールで応急処置。
イメージ 4

イスも全て外して…。
イメージ 5


塗装の下準備は、ほぼ完成と言えるでしょう。
イメージ 6
年内には塗りたいですがね…。
今日のイージー試運転で、ますますマニュアルtwingoを早く仕上げたいよね。
と再確認してしまったガレージメンバーなのでした…。

さすがフランス車!と思わせるとろけるような乗り心地で、
ハイドロを使うでもなく、決して豪勢なサスペンションでもないのに。
ホント絶妙ですわ…。twingoさん。

ますます嵌りますな…。

この記事に

開くトラックバック(0)

EASYさん その後…。

レリーズなどの処置から数日が経ち、作動は問題ないのですが
やはり警告音が定期的に鳴り響きます。

サンクさんにお聞きしたところ、イージーユニットを外した場合は
初期化が必要とのこと。ただ初期化をミスると動作しなくなることもあるとか…。
何のための初期化なんでしょうね〜〜。

とりあえずブザーを取っちゃいましょうかね〜〜。ダメか??
色々考えてはみたものの…。今のところ原因わからんし。
結局取っちゃうことにしました。だって、動作は問題ないし…。
若干クラッチが切れてない感はたしかにあるけれど…。

さてさて。
今日こそはブロアレジスターをやるぞ!
ハンドル外しにかかります。
エアバッグの取付ビスをまんまと見間違え、
いらない工具をオーダーしてしまいました。
注文してしまったのは、スタートルクスドライバーです。
通常の6つ足トルクスではなく5角形のヒトデ型のヤツを。

でもよく見たら普通のT30だったよ…。
イメージ 1

ある程度バラしていたから早かったですが、一からだと結構面倒で凹みますな。
イメージ 2

ようやくレジスターが顔を出しました。
イメージ 3
しかし全速死ぬかね???イージーさんのレジスターは全死しています。
全く風が出ないのです。FBM参加見送りの最大要因ですね。
雨の日にブロアが効かないは自殺行為ですよね。

ついでにエバポの清掃もしたいところですがね。
今回は見送ります。
当該車19000kmなので汚れてないだろう??との見解による見送りですね。
イメージ 4

あっというまに元通りです。
イメージ 5

ACのチェックをしたらコンプレッサーのクラッチが入ったり切れたりを繰り返しています。
ガスが不足していそうですね。

あまりいらない時期になりましたが、ACガスも補充しましょうかね。イメージ 6
せっかくなので真空引きからキチンと行います。

無事に問題なく引けてきました。あとちょっとです。
イメージ 7


引いてる間にウインカーが残念すぎるので交換しましょう。
ラテン車に多いプラビスです。

さすが20年もの!壊して取るしかない状態になっていました。
イメージ 8

仕方なく破壊しました。
イメージ 9

イメージ 10
126用ですが、長さはドンピシャでした♪
これだけあれば当分困りませんね。(^^)


中古レンズですが、いくらかマトモになりました。
イメージ 14

プラグも交換し…。
イメージ 11

イメージ 12

ベルトがヤバいですね〜〜〜。
イメージ 13

ということで試運転&部品買い出し&お食事に印西まで来ました。
イメージ 15
営業時間は少し過ぎましたが、まだやっていたので
無事ベルトをゲットしました。

明日は、イージーさんがうちに来て初の洗車をしてあげよう。
もちろんベルトも換えますよ。今にも切れそうな状態ですからね。^^;

この記事に

みどさま旅立ちの時…

いろいろあった『みどさま』ですが。
いよいよというか、やっとというか
嫁ぎ先が決まりました。

この子のおかげで、169パンダは
ほとんどの事が分かり、私自身も成長させてもらいました。

さんくすみどさま♪ということで。

余談ですが、一旦みどさまに取り付けして知り合いの電装修理業者さんに
お願いしてみたECU修理は無事成功しています。

当該ECUの症状は
・1番シリンダーが燃料吹かず
・テスター上にはNO1イグニッションNGと出る。
・3気筒状態のため燃費さいあく
                というもの

故障箇所は
ECU内回路の半田クラック多数と
物理的断線3箇所という診断でした。

一旦、コネクタを外し、半田クラック等を修理してもらうことに。

みどさまに取り付けしたら、無事完治とのこと!

『やったね♪』

特に、コネクタ下の回路上の半田クラックがとても酷かったそうです。

次は『くろみちゃん』に付いていたスロットル無反応の
ECUで直せるのかお願いしてみよう。

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事