クマののんびりLondonライフ♪

Welcome to my blog! Thanks for visiting..しばらくブログはお休みします

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
 Victor駅から1時間ちょっとの所にあるLewesという町に行ってきました。
 
              <車内で朝食>
イメージ 1
 
     <車窓から>
イメージ 2
 
     <Lewes到着>
イメージ 10
 
イメージ 11
 
 この町を歩いているとアンティークショップをあちこちで見ます。それらをじっくり見るのは、面白かったです。
イメージ 8
 
 こちらは、アンティーク本のお店です。夫クマは興味津々でした。
イメージ 12
 
どの本もかなり状態が良く、1冊£100以上の物もありました。夫クマは「これ、良いな〜。」と手にとって
眺めていましたが、気軽にポンと買える値段ではなく・・・。
イメージ 13
 
 アンティーク物から近代の物のテディベアが揃ったショップもありました。
イメージ 9
 
 
 
イメージ 14
 
イメージ 3
 
ヘンリー8世がカソリック弾圧のために破壊された修道院跡地『Priory Park』
イメージ 4
 
     <破壊される前の全体図>
イメージ 5
 
イメージ 6
 
イメージ 7
 
 跡地の説明の看板が設置されているだけで、監視員や立ち入り制限のロープもまったく見当たりません。
壊れかけた建物に登って怪我しても自己責任。と言う事?
 
〜Lewes(ルイス)②につづく〜
 
 美味しい&ハイカロリーのAfternoon teaを食べた後、近くのビクトリア&アルバート美術館に
行きました。
 前回見たジュエリーコーナーに行こうとしたのですが、一部工事中で通れない場所があったせいか、
今回は辿り着けず。何度か着ているのにすっかり迷ってしまいまいた 
 
 迷い途中で、中世の街並みの一部を再現したような場所を通りました。
イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
 この後、ハイドパークを横切って、大英博物館にも寄りました。
いつもヨーロッパコーナーばかり見ていたので、今回はJapanコーナーを見てきました。
イメージ 5
 
イメージ 6
 
イメージ 7
 
     土偶のコーナーに漫画が展示されていました。
イメージ 8
 
 他にも日本の漫画が展示されていると聞いて探したのですが、見つけられず。
次回、また探してみようと思います!
 
〜素敵なホテルでAfternoon tea〜 終わり
 
 
 この度、発生した東北関東大地震について。
ニュースで災害の映像を見た時、これが自分が生まれ育った日本で起きているとは、とても信じられない
信じたくない光景でした。
 今回の大地震で被災された方々、その家族、友人等の気持ちを思うと胸が痛くなります。
1日も早く平穏な生活が戻るよう、願っています。そして、亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。
 
 海外の各メディアは、『地震・津波・被爆にもパニックを起こさず、冷静に秩序を守り、相手を思いやり
気遣う日本人』に驚きと尊敬の眼差しを向けています。
 私も頑張っている日本の人達に尊敬の念とエールを送りたいと思います。
 
    <こちらで咲いていた桜>
イメージ 9
 以前日本で買った雑誌に載っていた、『Egerton House Hotel』でAfternoon teaをしてきました。
Harrodsの近くにあるこじんまりとしたホテルです。
イメージ 1
 
 予約したAfternoon teaは、エントランスに入った左側のラウンジで頂けます。
通された席は、窓際でした。Afternoon teaにはまだ少し早い時間に予約したので、貸しきり状態でした。
 
     イメージ 2
 
イメージ 9
 
              素敵なアンティーク家具が、あちこちに置いてありました。
イメージ 10
 
     奥にはBarスペースがあり、18時以降はドライマティーニを飲みに来るお客さんで埋まるとか。
イメージ 11
 
     最初に紅茶がテーブルに運ばれてきました。
イメージ 12
 
 サンドイッチが手作りのため、15分程経ってからスリーティアーズが運ばれてきました。
イメージ 13
 
    <サンドイッチの具は、卵、トマト&チーズ、ポテトサラダのカレー味>
      卵の具のサンドイッチだけ、丸型にカットされていて縁にアーモンドが付いていました。
イメージ 14
 
     <レーズン、アプリコット?入りのスコーン>
      外はサクッと中はしっとりで、美味しかった
イメージ 3
 
     <2人分だけれど1種類ずつしかないので、どれを食べるか悩みます>
イメージ 4
 
 どれも美味しく頂きました!サービスもとてもよかったです。
スタッフの人が「昨年くらいから、ホテルの利用客の8割が日本人になった。」と言っていました。
きっと私のように雑誌に載っていたのを見て、来ているんでしょうね。日本の雑誌効果はすごいです。
 
 ホテルのレストルームも素敵だったので、載せちゃいます。
イメージ 5
 
イメージ 6
 
 帰りがけにスタッフの方から、チョコレートとお手紙を貰いました。
イメージ 7
 
 30室ある客室は、すべて内装が違うそうです。いつか泊まってみたいな〜。
     <これはパンフレットからお借りした写真です>
イメージ 8
 
 最後まで貸しきり状態だったので、ゆっくりAfternoon teaを楽しむ事ができました。
ラウンジは狭く隣のテーブルとすごく近いので、他にお客さんが居るとちょっとうるさくなって、落ち着けない
かも・・・。
 
 ホテルで素敵な時間を過ごした後は、近くを散策です。
 
 〜素敵なホテルでAfternoon tea②につづく〜
 先日、Highgateにあるティールーム『High Tea of Highgate』でお茶をしようと出掛けました。
 
 ハムステッドヒースを散歩しながらお店に向かったのですが、Highgateまでは結構な坂道が
続きハードな道のりでした。
 
イメージ 1
 
 お店はこじんまりしていて席数が少ないので、近隣住民らしき地元の方々で満席になってしまいます。
店内に雑貨が置いてあって、どれも可愛くて欲しくなってしまう〜。席が空くまでそれらを眺めていました。
 
 席が空き通されたのは、店内の置くにあるテーブルでした。
イメージ 8
 
 このスペースにも可愛い食器やアクセサリーが飾られていました。これは全部販売品です。
イメージ 2
イメージ 7
 
 スコーンが最後の1個と言われたので、まずそれをキープして、クリームティーセットとケーキを注文しました。
イメージ 9
 
     紅茶、スコーンはとても美味しかったです。ただ、ケーキは栗クリームが激甘だったので、スポンジ
部分しか食べませんでした。
イメージ 10
 
     <牛の形のミルク注し>注いでも液だれしません。
イメージ 11
 
 店員さん達が始終笑顔で働いていて、とても感じが良くて見ているこちらも笑顔になりました。
入店してくる常連さんが店員さんに話しかけていて、ここは近隣住民に愛されているティールームなんだなぁ。
と思いました。
 
 訪れた日は休日だったので、とても混んでいてあまりゆっくりできなかったのが、ちょっと残念でした。
 
 お店のあるハイストリートには、素敵なカードショップがあったり、公園がありました。
 
            <もうすぐイースターなので、こんな可愛いカードが飾られていました>
イメージ 12
 
     <概観は元教会のまま。でも、現在はマンションで中に人が住んでいます>
イメージ 6
 
              <Waterlow Park>
イメージ 3
イメージ 4
 
イメージ 5
 今日は日中ずっと晴れていました。こんな天気は久々だったので、活発に体を動かそうと散歩してきました。
イメージ 2
 
     <水仙が咲いていました>
イメージ 3
 
     <リスたちも活発で、ダッシュで駆け寄ってきました>
イメージ 1
 
     <ローズ・ガーデン>
イメージ 4
 あと3ヶ月程すれば、また綺麗なバラが見られるかな。
昨年の様子↓
 
 スノードロップ、クロッカス、水仙があちこちで咲いていました。
3月27日(日)からサマータイムが始まるので、寒い・暗い天気もあともう少しで終わり、最高の季節の夏が
やってきます。待ち遠しい。
 
          <こちらは、餌待ち>
イメージ 5
 
 気付いたら、3時間も散歩してました。天気が良いと長時間歩くのも苦になりませんね 。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事