クマののんびりLondonライフ♪

Welcome to my blog! Thanks for visiting..しばらくブログはお休みします

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
 ユングフラウ鉄道に乗って、ユングフラウヨッホに移動。駅を降りるとそこは観光地になっていて、
沢山のお店が軒を連ねていました。私たちはここから登山鉄道に乗り換えて、標高2,061mの所にある
クライネシャイデック駅に向かいました。
 
 クライネシャイデック駅に到着して、目の前が今日から2泊お世話になるHolte Bellevue des Alpsです。
ホテルに入るとこんなスペースがありました。
イメージ 6
 
 泊まる部屋に上がる階段(エレベーター無しです)は、木製で登るたびにギシギシと軋みます。
なんだか祖父母のお家の階段を思い出すなァ。
イメージ 5
 
     <室内>
       ここのホテルにも備え付けポットは、ありませんでした。
イメージ 1
 
          タオル、石鹸、シャンプー以外は何もないシンプルなバスルームでした。
イメージ 2
 
 夕食の時間まで部屋でゆっくりしていたら、5時過ぎに登山鉄道の最終電車に観光客が吸い込まれて
いき、周りは静寂に包まれました。
 
    <ホテルの前からは、アイガーが見えます>
イメージ 8
 夕食はホテルのレストランで食べました。レストランに入ると2家族が居るのみでした。
イメージ 7
 
         <じゃがいものスープ>
イメージ 9
 
          <旅行中にうれしいサラダ取り放題>
イメージ 10
 
          <子牛のステーキ>
イメージ 11
 
          <魚のソテー>
イメージ 12
 
          <スイカのアイスクリーム メロン添え>
イメージ 3
 
 どの料理もとても美味しくて、二人で感激しながら食べました。
 
    <席からの景色 アイガーは残念ながら雲に隠れていました>
イメージ 4
 
〜Switzerland⑦に続く〜
 山からの御来光は見逃しましたが、外に出たら朝日に照らされたマッターホルンが見えました。
イメージ 1
 
    <山と山の間にある白い物は、雲海です>
イメージ 2
 
          <ホテルの朝食>
イメージ 3
 
 ホテルをチェックアウトして、1階のお土産屋さんの前を通ったら、こんなワンコ親子に遭遇。
救助犬の親子がいる〜。と思って写真を撮ったのですが、観光客用に有料で一緒に写真が撮れる
ワンコ親子でした。
イメージ 4
 
〜Switzerland⑥に続く〜
 ゴルナグラート登山鉄道の終点 ゴルナグラート駅すぐ近くにある、山岳ホテルKulmホテル
に到着しました。
 レセプションには、エレベーターに乗って上がったのですが、私も夫クマもここで頭がフラフラ〜
としました。このホテルは、標高3100メートルの場所にあるので、一時的にこんな状態を経験
したようです。しばらくしたら、治りました。
 
    <室内>
      バスタブは無く、シャワーブースのみでした。備え付けのポットがありませんでした。
1日目のホテルもそうだったし、スイスでは一般的なのかな?
イメージ 1
 
          <サラダ>
             サラダバーがあって、取り放題でした
イメージ 2
 
          <フォンデュ・シノワーズ>
            薄くスライスしたお肉を鍋に熱したコンソメスープで火を通し、4種類のソースに
           漬けて食べます。日本のしゃぶしゃぶみたいな感じです。
イメージ 3
 
イメージ 6
 
          <4種類のソース 中央にあるのはメロン>
イメージ 4
 
          <アップルクランブル バニラアイス添え>
イメージ 5
 
〜Switzerland⑤に続く〜
 朝食はホテルで食べました。
          クロワッサン、ハム、チーズ、焼きトマト、スクランブルエッグ、ソーセージ
イメージ 1
 
イメージ 2
 
 ホテルをチェックアウトして、サンモリッツ駅に向かう途中、駅前の湖を眺めました。
絵になる風景です。
       イメージ 3
 
 今日は9時15分サンモリッツ駅発の氷河特急に乗って、ツェルマットに向かいます。乗車時間は、
7時間38分です。
 
     <氷河特急>
イメージ 4
 
    <ラントヴァッサー橋の上を通過>
      長さ136メートル、高さ65メートルの橋。氷河特急の一番の見所でしょうか。
     この下は、崖です。キャ〜
イメージ 8
 
 乗車して3時間程経つとランチタイムです。最初はサラダ。
イメージ 5
 
 しばらく間が空いて、チューリッヒの代表料理であるゲシュネッツェルテスがお皿に盛られます。
子牛肉の薄切りクリーム煮です。お米をもっと盛って欲しいと思ったら、御代わりができたので、
いただきました。
イメージ 6
 
 最後にデザートのティラミス。半解凍状態だったのか間のスポンジが冷たくてサクサクしていて
美味しかったです。
イメージ 7
 
 
 ツェルマット駅到着後は、ゴルナグラート鉄道に乗って、今日泊まるKulmホテルに向かいます。
イメージ 9
 
〜Switzerland④に続く〜
 
 旅行2日目は、サンモリッツからティラノを走るベルニナ特急に乗りました。
 
     <ベルニナ特急>
イメージ 1
 
イメージ 2
 
     <車窓からの景色>
イメージ 3
 
イメージ 4
 
イメージ 5
 
イメージ 6
 
 こんな氷河や湖畔が目の前に見られるのは、アルプ・グリュム駅までで、それ以降は森林地帯を走る
との事だったので、最終駅ティラノまでは行かず、1駅手前で下車し普通列車に乗って、サンモリッツ駅
に引き返しました。
 
    <夕食>
      ラザニア、ジャガイモのスープ
イメージ 7
 
〜Switzerland③に続く〜

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事