クマののんびりLondonライフ♪

Welcome to my blog! Thanks for visiting..しばらくブログはお休みします

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
 オランダは、イギリス時刻+1時間の時差があります。
朝は、朝食時間の案内の船内アナウンスで目が覚めました。
 
 レストランはブッフェ形式でした。パン、ソーセージ、マッシュルーム、卵、ハム、ヨーグルト、フルーツ、
飲み物というシンプルなものが用意されていました。
イメージ 1
 
 Hoek van Holland(フック・ファン・ホランドの港に到着しました。
イメージ 2
 
 今回泊まったのは、ホテル オークラ アムステルダムです。
(ホテルのWEBサイトにライ駅から徒歩10分と書いてあったのですが、20分以上は歩きましたよ〜
イメージ 3
 
          <ホテルの横には運河が流れています> 
イメージ 4
 
 
イメージ 5
 
          <室内>
イメージ 6
 
 
イメージ 7
 
 
イメージ 8
 
 この日の夕食は、ホテル近くにあった和食居酒屋 串亭で食べました。(写真なし)
久々の炭火焼き、美味しかった〜内装が日本の居酒屋とまったく変わりなくて、なんだか落ち着きました。
 
 〜オランダ旅行③につづく〜
 
 
 
 
 
 オランダ旅行に行ってきました。イギリスからオランダまで、飛行機で2時間ほどで行ける場所ですが、
今回は夜行フェリーに乗って行きました。
 
 国鉄リバプール・ストリート(Liverpool Street)駅からフェリー波止場のHarwich(ハーリッジ)駅までは、
電車で2時間弱で着きます。
 
      <電車内から見えた夜行フェリーStenaline>
イメージ 1
 
 20時には乗船できると聞いていたので早めに向かったのですが、船の整備中ですぐには乗れず、
1時間ほど待合室で待っていました。
 やっと搭乗ゲートが開き、チェックイン・カウンターに向かいました。飛行機の搭乗チェックのように鞄の中
を見られるのかな。と思っていたら、そういったセキュリティー・チェックはなく、カウンターでパスポートと搭乗
チケットを見せ、出国手続きを行い、船室の鍵カードを貰うだけでした。
 
         <船内の廊下>
イメージ 2
 
                 <室内>
イメージ 7
 
イメージ 5
   <部屋にある食べ物と飲み物は無料でした>
イメージ 14
 
          <船内にはレストラン バー カジノがあります>
イメージ 15
 
         <コインゲームも>
イメージ 3
 
イメージ 4
 
レストランで食事をしました。                                                    
イメージ 6
 
          <やたら濃厚で塩っぱめのスープ>
イメージ 8
 
          <ツナサラダ>
イメージ 9
 
          <オランダのコロッケ>
イメージ 10
 
          <ラザニア>
イメージ 11
 
          <チーズセレクション>
イメージ 12
 
          <クレームブリュレ>
イメージ 13
 
 船内で食事を済ませた後一旦部屋に戻り、お茶を飲む事にしました。
「今日は夜通し、カジノで遊ぶぞっ!」と言っていたはずの夫クマは、私が紅茶を入れている間にベットに
潜り込んで寝始め、そのまま朝まで起きませんでした。
 
 〜オランダ旅行②につづく〜
 ちょっと前になりますが、夫クマがレストランを予約してくれたので、シティに夕食を食べに行きました。
 
                <Coq d`Argent(コック・ダルジャン)>
イメージ 1
 
          エレベーターに乗ると天井がシースルーになっていました。
イメージ 2
 
                                    <シャンパン>
イメージ 4
 
          <テリーヌ>
イメージ 5
 
          <ラム肉>
イメージ 6
 
          <ラタトゥイユ>
イメージ 7
 
          <ほうれん草のソテー>
イメージ 8
 
          <豚肉3種 真ん中の細長い物はカリカリに焼かれた骨>
イメージ 9
 
 どれも美味しく頂きました。2人ともお腹一杯になったから、デザートはやめておこうね。と言って
いたのにウエイターさんに進められた「手作りアップルパイ」に惹かれてしまい、注文しました。
 
 出来立てホカホカのアップルパイにひんやり冷たいバニラアイスの組み合わせ。美味しかった
お腹一杯だったけれど完食しました。
イメージ 10
 
 紅茶を頼んだら付いてきたプチサイズのお菓子。これはさすがに食べ切れませんでした。
イメージ 11
 
 素敵なレストランで美味しいフランス料理を食べられて、幸せな気分で2人、帰路に着きました。
イメージ 3
 今日の私のランチにCOOKPADで見つけたレシピ、『サラダパン』を作りました。
イメージ 1
 
 左の具は、ツナ。右はゆで卵・・・ではなくて、沢庵です!
 レシピはとても簡単です。千切りにした沢庵にマヨネーズを混ぜて、パンに挟んだら完成です。
 
 パンの具に沢庵〜?って思いますよね。私もこのレシピを見たときに「えっ!?」って思いました。
でも、実際に作った人たちのコメントを見ると結構、評判が良い。
 ちょうど家に沢庵があったので、挑戦してみました。
 
 この『サラダパン』は、滋賀県湖北 木之本にある有限会社つるやが考案したパンだそうです。
当初は、キャベツの千切りを挟んだサラダパンだったのですが、時間が経つと水分が出て味が落ちて
しまうので、キャベツに代わる野菜を。と考えた時に家で作っていた沢庵を使ったのが、始まりだそうです。
 
 食べてみた感想は、美味しい!沢庵の甘さとしょっぱさがパンに合う!!
新しい物・変わった物好きの人は、ぜひお試しあれ〜。
 
 お昼のお弁当にして、夫クマにも食べさせてみようかな。こういう変わり物は、あまり好きじゃないかな?
 ベルギー旅行の最終日。ベルギー土産を買わないとね!という事で、向かった先は・・・。
 
     チョコレートのお店「ピエール・マルコリーニ」
イメージ 1
 
     イースター用のエッグ型のチョコレートが、沢山並んでいました。
 
イメージ 2
 
 どれも美味しそう。この中からパパッと選ぶには、決断力が必要ですね。
イメージ 3
 
 詰め合わせセットがあったので、それをお土産にしました。
 
      赤いハートのチョコレートは、中にラズベリーのジャムが入っていて、この中で一番美味しかった
     です。
イメージ 4
 
 帰りのユーロスターは、行きより良い席に座って帰りました。
イメージ 5
 
 電車の旅、楽しかったです。
 
〜Belgian(ベルギー)旅行 終わり〜

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事