全体表示

[ リスト ]

[映画] GANTZ

イメージ 1
 
 
 
 
 
 
解説: 欧米でも高い人気を誇る奥浩哉の人気コミックを、前・後編の2部作で映像化したSFアクション超大作。『硫黄島からの手紙』の二宮和也、『ノルウェイの森』の松山ケンイチが初共演に臨み、謎の球体“GANTZ”に召喚され、異形の“星人”と呼ばれる敵との戦いを強いられた、若者の苦悩と究極の選択を体現する。監督は、『砂時計』の佐藤信介。生と死がテーマの深遠なドラマや、肉体を駆使した活劇の数々に圧倒される。(シネマトゥデイ)
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
あらすじ: まったく就職が決まらない大学生の玄野(二宮和也)と、彼の幼なじみで正義感の強い性格の加藤(松山ケンイチ)は、電車にひかれて命を落としてしまう。しかし、黒い謎の球体“GANTZ”が彼らを呼び出し、“星人”と呼ばれる異形の敵との戦いを強いる。加藤は争いを避けるが、玄野はサバイバルに身を投じることを決意する。(シネマトゥデイ)
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
感想 : この映画、実は全く観る予定じゃなかった。
原作を読んだことがあって、あの独特な世界観を映画にするのは無理だと思っていたから。
 
それに、しつこいほどみせられた予告編。
あれだけみせられたもんだから、本編観る前に、すでに満腹感が・・・・
 
でも、アメリカで300館規模で公開され、それも結構評判いいという噂を聞いて、「やっぱ観ておくか」となった。
 
うん、結構面白かった(かも?)。
 
特に田中星人には感動。
なんか幼かった頃のブリキのおもちゃのイメージ持ってて、なんか好きだな、あのキャラ。
 
反面、拒否反応を起こしたのは、仏像星人たち。
個人的に、仏像に対する神聖なイメージがあるだけに、あれはいただけなかった。
千手観音も仁王様も闘いのイメージが強い仏像なんだけど、無意味な殺戮や破壊のイメージはない。
原作ではそれほど感じなかったことなんだけど、実写されるとやっぱり、無理。
 
もともとエログロの要素を含んでる原作。
グロの方は「これでもか」と出てくるんだけど、エロの方はあっさり気味。
まぁ、この部分もあまり期待していなかったから、いいんだけど。
 
それにしても・・・・
 
なんで二部作にする必要があるんだろうか。
なんか引き延ばしみえみえの雰囲気もあって、ちょっとがっかり。
「BECK」がそうだったように、2時間の枠の中にギュッと詰め込んでこそのスピード感というか楽しみがあるはず。
一応後編も観る予定だから、本当のレビューはそれからじゃなければ無理なのかも知れないけど、できれば一気にみせて欲しかった。
 
 
映画化に際して、ハリウッドも手を挙げていたらしいこの作品。
比較するつもりはないけど、早くもハリウッドリメイク版を観てみたい気分。
 
 
後編観賞後、またレビューしたいと思う。
 
 
最後に一言。
ジャニーズ系のタレント使った映画って、画像に対して厳しすぎやしませんか。
『大奥』や『SPACE BATTLESHIP ヤマト』、『僕と妻の1778の物語』もそうだったんでけど、主人公たちの画像がことごとく規制されている。
まあ、著作権の問題とかやっかいな部分が多いんだろうけど、やりすぎの印象。
 
 
 
−TOHOシネマズ海老名 にて鑑賞−

閉じる コメント(6)

確かに予告編で満腹感がありますねw
二部作、三部作にされるとなんか揃ってからでいいかと思ってしまいます。。

2011/2/9(水) 午後 11:28 G. 返信する

☆Gさん☆
これほど予告編がそのままの本編って言うのも珍しいですよね。
この映画に限らず、分けて上映されて楽しめるものって少ないはずなのに、なぜやるんでしょうか。やっぱり商業的な意味合い?
でも、ハリポタは前後編分けたのが正解みたいですよね。
後編観てみないとなんとも言えませんが・・・・(笑)

2011/2/10(木) 午前 0:18 おーじろ 返信する

私は原作未読なんで、期待値が低かった分意外と楽しんじゃいましたが、続編見せるための本作といった感は無きにしも非ずですね^^;
結局、続編見ないと何にも分からない状態で、自動的に続編も見ることになりそうです^^;
帰るべき場所であったり、守るべき人であったり、ヒーローに目覚めたり、演出としては嫌いじゃないです^^
吉高由里子と山田孝之は、本作のメインキャストに名を連ねてるのに出番アレだけって・・・日テレめ〜(続編見てやる・苦笑)
トラバさせてもらいますね☆

2011/2/17(木) 午前 8:26 36 サブロー 返信する

☆サブローさん☆
そうですね、あの終わり方をされると、後編を観ないわけ行かないですよね(笑)
自分的には一気にみせて欲しいような気もするのですが・・・・

トラバ、ありがとうございました!!

2011/2/18(金) 午前 0:26 おーじろ 返信する

とりあえず後編は見るしかないですね。
原作と比較してしまうと見劣りしてしまうと残念ですが・・・

2011/2/27(日) 午後 3:21 ken 返信する

☆kenさん☆
リコメが大変遅くなり、本当にごめんなさい。
あの終わり方をされると、やっぱり後編を期待してしまいますよね。
「あの原作」の興味深さを映画に期待するのは所詮無理があるのかも知れません。でも、田中星人には感動しました(笑)

2011/3/15(火) 午前 0:00 おーじろ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事