全体表示

[ リスト ]

S.M.Sでミハエルらにしごかれる毎日を送るアルト。
一方、ランカはミス・マクロスのオーディションの予選を通過し、
いよいよ最終選考で歌をうたうことに。
選考会場に駆けつけたアルトだが、ランカがステージに上がる直前、
オズマより非常招集連絡が入ってしまう。


イメージ 1


アルトはS.M.Sの仲間から、新人イジメにあいながらも、試験合格に向けて頑張る。

ランカは「ミス・マクロス」の予選を突破し、頂点を目指す。

そんな話でしたね。

結果は、アルトがヴァジュラを倒し、合格。

ランカは、最終予選まで残りながら、惜しくも・・・と明暗分かれましたけど。

ランカ、ミス・マクロスに選ばれる→即デビュー→ミシェルのライバル

みたいな路線だと思っていたので、意外でした。

でも、あの「キス男」レオン・三島に目をつけられたみたいなので、

次回以降、ランカに近づいてくるのかもしれません。

「キスされた女」キャサリンの、嫉妬に燃える瞳が怖かったです。

イメージ 2


ランカの、耀とミンメイを思い起こさせる

【私の彼はパイロット」熱唱→アルト戦闘映像とシンクロ】の演出は良かったと思います。

アルトとは、まだ「彼氏彼女」って関係じゃないと思いますが、

お互い携帯メールで励ましあってるぐらいですから、ほぼそれに近い・・・

と言っても、過言ではないでしょう。

あの「ツンデレ・アルト」とそこまで親しくなるのは、中々難しいことだと思います。

ランカ「無邪気さの勝利」って感じでしょうか?

どっちかって言うと、懐いてるのはランカの方みたいですし。

アルトも「見てるぞ。勝て」メールなどから、満更でもなさそう。


しかし、「三角関係」が売りのマクロス、このまますんなり行くはずはありません!

次回は、アルトとシェリルの初デート!?

ランカはオズマと喧嘩?


桑島さん演じる、松浦ナナセのキャラ特性も、ようやく少し理解出来てきました。

それでは、また次回。

閉じる コメント(4)

顔アイコン

アルトみたいな人は、心さえ開くことができれば、簡単そうですよねw
それにランカは素直な娘なので、アルトとしても受け入れやすいのでしょう。
次回はシェリルの番みたいですから、どんな展開がまっているか楽しみです!

2008/4/27(日) 午前 1:51 ぱっく

ぱっくさん>>1度打ち解けてしまえば、楽なのかもしれませんね。それでも、短気なので怒らせないよう、発言には気をつけないといけませんが^^;

シェリル×アルトの場合は、完全にシェリルが主導で、アルトは彼女のワガママに振り回されるパターンでしょうね〜^^;

2008/4/27(日) 午後 3:21 恭弥

アバター

リンミンメイをおもいださせますねぇ(^^)/

2008/4/27(日) 午後 7:42 ss

ランカが「私の彼はパイロット」を歌った時は、やっぱりリン・ミンメイを思い出しましたよね☆

2008/4/28(月) 午後 0:18 恭弥

開く トラックバック(11)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事