全体表示

[ リスト ]

V.V.との戦いの最中に踏み込んでしまった謎の空間「Cの世界」。ルルーシュはそこで最強であり最後の敵と対峙する!だが想像を絶する力を得ていた敵の前にルルーシュは絶体絶命の窮地の立たされる!その時、彼の前に現れたのは…。果たして真のギアスの秘密とは!?

今回は、精神世界の話が多く、複雑なストーリーでした。

これまで15回放送がありましたが、おそらく1番「ギアス能力」の秘密が露呈されていて、

だからこそ、1度見ただけでは消化しきれないような……そう思えるほどの、情報量でした。


他ブログ様で、同じようなコメントを、前回までの感想で時々見かけたのですが……これまでの

話では、僕は特に理解に苦しんだ回はありませんでした。


しかし、今回は【精神世界の論理】を、シャルル皇帝とC.C.が語りまくる……ルルーシュは

完全に「聞き役・質問役」としてただ驚いている存在。そんな進め方だったので、こちらもただ

ルルーシュと同じように、ただただ驚愕しているばかりでした。

順を追って感想を述べていくと、多分かなりの長さになるので、要点を絞っていきたいと思います。


まず、前回一騎打ちの場面で終了した「皇帝VSルルーシュ」。

ルルーシュがギアス能力で「死ね!」と命じるも、皇帝は死にません。

何故なら、

V.V.を殺し、不死の存在となっていたから。

道理で前回、「無敵なのでは?」と僕が危惧していたV.V,が、あっさり倒されたはずです。

イメージ 1
シャルルが幼い頃は、V.V.と仲が良かったようで「2人の間で嘘はつかない。この嘘だらけの 世界を……」なんて約束していたみたいですが。 「兄さんは、また嘘をついた」(シャルル皇帝) ルルーシュの件で2度目(1度目はマリアンヌ?)。それに失望したシャルル皇帝が、V.V. を見限った? ということなのでしょうか? とにかく、こうなると銃や剣では皇帝を倒すことは不可能。 しかも記憶を操るギアス能力も持っている。 ルルーシュ大ピンチ。 その合間に、他キャラのエピソードもチョイチョイ入って来ます。 扇とヴィレッタ密会。咲世子が発見→戦闘→扇とヴィレッタ高所から川に転落。 スザク、カレンが泣こうがなんだろうが容赦なくリフレイン投与……と思ったら、 「自分がルルーシュと同じことをやっている」と気がつき、ギリギリで回避。
イメージ 2
シャルル皇帝やルルーシュ、そしてロロが「当たり前のように使用している」、 絶対順守の力を使うことを、寸前で拒否したことは、一定の評価をしなければいけませんが。 しかし、「力を使おうとした」時点で、スザクも皇帝やルルーシュと「大して変わらない存在だ」 という、製作者側からのメッセージに思える描写でしたね。 何よりも「泣いて嫌がるカレン」を見て、まったく動揺せず、表情1つ変えずにリフレインを 使おうとしたスザクが恐ろしかったです。

人としての「大事な何かが欠けている」気がしました。


まあ、だからこそ彼は、実の父親を殺せたんでしょうけどね。

「自分と考えの合わない者は、徹底的に叩き潰す」……これがスザク流。

土壇場で敵に情けをかけて大失敗してしまい、非情になりきれない「甘いルルーシュ」とは

そこら辺が決定的に違います。

スザクは「カレンが可哀想」と同情してリフレインの使用を中止したのではなく。

「汚い手を使う自分が許せない。自分はルルーシュとは違う」という意地・プライドで、回避

した……まあ、理由はどうあれ、とにかくカレンが助かって良かったです。

もし、スザクが無理矢理リフレインを使用していたら……「嫌いになる」とか、そんなレベルで

済む話じゃなかったと思います。


他は……ニーナが爆弾の開発に成功したようです。シュナイゼルが褒めてました。

……が、2人を見ていて「能天気だなあ」という印象が拭えません。

「爆弾が強力になった」だとか「戦争に勝った」だとか。

そんなことは小さい話で、ハッキリ言ってこの作品ではあまり重要ではない。

そう思えるほどの「超展開な話」が、「幻想の世界」で続いています。

皇帝とルルーシュに、話を戻しましょう。


ゼロという仮面を被り、嘘をつき、お前は一体何を得た? と問う皇帝。

普通の学生では得られなかったモノを得た! 軍隊も、領地も……と反論のルルーシュ。

……しかし、この作品は「ルルーシュが幸せになる物語」ではなく、「策略などでルルーシュが

得たたくさんのモノを、いずれは全て失っていく」物語。それが基本。

いつかは…せめて最終回までには、「ルルーシュが大切な仲間たちと、幸せに暮らす世界」を築く

ことを期待して、僕はこの番組を視聴してるワケですが。

回が進むごとに、ルルーシュは不幸になっていく気がします。

「最後は、ルルーシュが全て失いました。バッド・エンド」なんて番組なんだとしたら、悲しすぎ

ます。そんな番組なら、出会わない方が幸せです。

すいません、

予想通り話が長くなって来ましたw


後編では、皇帝VSルルーシュVSC.C.の「トーク・バトル」メインに、

話を振り返りたいと思います。

開く トラックバック(12)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事