RAKUEN

ブログ引っ越しました→新ブログhttp://ohana283.blog.fc2.com/

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

ガーデンプランツ工藤1

イメージ 1






園芸の旅のお話。

“ガーデンプランツ工藤”→ガーデンプランツ工藤

先月1拍旅行に出かけました(^O^)/

気にはなっていたけど遠いので出かけられなかった場所。

やはり1度は行ってみないとね。。。。

どういうトコなのか自分の目で確かめないと気が済まない(*_*:





イメージ 2





お店(ハウス)の周りにはちょっとしたガーデンがあります。

私のように、むやみに“花”ばかりを植えるのではなく、

1つ1つがコンモリと茂っていて、とってもお上品な感じです。

きっと、そういう植物を選んで植えられているのでしょう。

コニファーや低木が多用されていて、その中にポイントとして“花”が植えられていました。

カナリの“上級”ですm(__)mオソレオオイ





イメージ 3





グルグル園内を周っていると発見☆

ドライガーデン?

センベルやセダムなど。

水遣りも必要ないし、剪定も必要なさそう。

これは便利だ!

そして圧巻の“センベル畑”(^O^)

次に続く・・・

ヘリアンサス

イメージ 1






秋は日が傾くのが早いですね。

2時を過ぎると、もう夕方の雰囲気。

夏だったら「さぁ、これから一仕事!」

って時間。

あっという間に花々の影が出来て寒くなります。

なんだか“おセンチ”な気分.。o○




イメージ 2






左→“ヘリアンサス ゴールデンピラミッド”

栄養不足のおかげで背が高くならず、台風でも倒れませんでした(^O^)/

毎年こうだといいんだけど。

右上→“コスモス”

種をばら撒き育てました。

色んな色がミックスされているから、1つ1つを見るととっても楽しい☆

イエローとかピンクとか、ホワイトの花びらの縁がピンクだったり、

ピンクの花びらにホワイトの斑が入っていたり、、、。

種を採種して3年。

とりあえず毎年撒いてはみるが、

たいして大事には育てず。

でも花を見ると・・・癒されるぅ。

種を長年採種しているとミックスされるみたいだ(*_*)!





イメージ 3





右→おなじみの“ハマギク”

ツヤツヤした葉っぱが真夏でも元気☆

とっても丈夫で、むやみに増えない!

コンモリと茂ってくれるので最近の私のお気に入り(^O^)/

左上→逆光のパンパスグラス

左下→イトススキの穂

シマススキ

イメージ 1





“シマススキ”に穂がでました。

倒れてしまったので、もう少し経ったらブッサリとカットしてしまう予定です。

おまけにだいぶ株が大きくなったから、増えすぎた部分は引っこ抜いてしまいたい(・へ・)/

グラス類はお手入れいらずの水遣りいらず。

白い葉っぱが風にソヨソヨとなびいて、春→夏→秋と楽しませてくれました。

GARDENの脇役じゃなくて“主役”にさせてあげたいのだけど、、、。

私の力不足です(T_T)

少し前にカッコイーグラスガーデンを見たんです。(その様子は後でブログUPしますね)

私の脳内の普段使わない部分が活性化されたような気がしました。

園芸とは奥深し。。。(-人-)




イメージ 2





左→分かりにくいですが、ブルーのグラスとイエローのシモツケ。

1mぐらいのブルーのグラスです。

名前は忘れました(?_?)

これからフワフワの穂になります。

が、、、写真を撮った後、ブッサリと地際10cmでカット。

引っこ抜いて株をまたまたブッサリと2つに割ってしましました!(-.-)!

新しい場所にお引っ越し。

納得の場所に落ち着くまでは少々手荒い作業が続きそうですm(__)m





イメージ 3





右→今年造成した場所。

背丈の低い植物でまとめ上げたつもり。

常緑植物中心で1年中葉っぱが存在します。

ってか、増えて余ってしまった植物をただ植えただけですけどネ。

左上→“サルビア アズレア”綺麗なブルー。

左下→“シュウメイギク”

エキナセア

イメージ 1





“エキナセア ファタルアトラクション”

よく見かけるエキナセアのピンク色とはちょっと違う、薄いピンク色の花。

花芯部分は黒に近い色。

花びらが短くて垂れない。

背丈もあまり高くならない?のかな?

エキナセアは最近沢山の種類が出てるので見ているだけで目が回りそう(*_*).。o○

アレもコレもと育ててみたくなっちゃいますが、

グッとがまんして、

どうしても欲しいものだけ買うようにしてますm(__)m




イメージ 2





なんとこの花、黒軸なんです!

以前雑誌で見た庭の写真に沢山咲いていて、、、。

どうしても欲しくなっちゃいました。

その庭は花々の色使いがとっても素敵で、

ページを開いた時ビビビってきたのを覚えてます(+o+)

そういえばその雑誌、どこにいったかな?サガサナキャ( ..)φ

人それぞれに“ビビビっ”とくるGARDENのイメージがあるのではないでしょうか?

1つとして同じものがない自分だけのGARDEN。

妄想(-人-).。o○

だから他人のお庭を見て、自分の庭が失敗だぁ、なんて思う事はないのです!

それはそれで、個性ある1つのお庭。

隣の家の芝は青く見える、みたいに自分の庭が気に入らないと思っていても、

他人から見ると案外素敵な庭だったりするのかもネ(^o^)丿

右下→ベンケイソウ




イメージ 3





左上→“ユーパトリウム チョコラータ”

左下→“アスター”

ボタニックガーデン2

イメージ 1





ボタニックガーデン2です。

今年の6月の写真ですm(__)m

↑“リンゴのエスパリエ仕立て”

なんだか美味しそうなデザートの雰囲気ですが(^_^:

枝を水平に仕立てる事を“エスパリエ”と言うらしいです。

単なるレンガの壁もとってもオシャレになります♪

他にサクランボ(チェリー)の木もありました。

壁に並んでサクランボが実っているなんて・・・。カワイイ(^o^)丿

壁があるとついバラとかクレマチスとか絡めたくなっちゃくけど、

こういうのもワンラックUPって感じで良いかもネ(*v.v)

写真を撮った6月は実が緑色だったけど、

今頃このリンゴちゃんは赤く色づいているのかな。。。.。o○




イメージ 2




左→こっちの壁は“ブドウ”

大きな葉っぱがドッシリしていて、重厚感があります。

マネしたいけどリンゴとかブドウとか果樹類は、大っきい虫がつくので近寄れない(+o+)

やっぱり消毒とか必要なのかな?

ガーデニングバカが“虫がキライ!”なんて言ってちゃ駄目なんでしょうけど・・・。

まだまだ修行が足りぬ(-人-).。o○

右上→クレマチス




イメージ 3





右→“グラス越しのガーデン”

左上→“クレマチス”

左下→“ガーデンの一角”

オレンジ色のユリがポイント。

グリーンの中にヒョッコリとオレンジ色が点在していて目を引きます。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事