RAKUEN

ブログ引っ越しました→新ブログhttp://ohana283.blog.fc2.com/

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

ボタニックガーデン

イメージ 1





ついに咲いている花も少なくなってきました。

ネタ切れ間近。

こういう時には以前の写真を引っ張り出して・・・.。o○


“アンディ&ウイリアムス ボタニックガーデン”


今年の6月に旅行した際の画像です。

決して“今時期”の画像ではありませんのでご注意を m(__)m

↑“ニセアカシア フリージア”

花が咲くと、あまぁ〜い香りが漂い気分が(^^♪になります。

黄色い葉っぱが眩しいぐらい。

この木を庭のシンボルツリーにしているお宅もありますね。

マルGARDENでもぜひ取り入れたいのですが、、、。

高級品なのです(\_\

枯らしてしまった時の絶望感を考えると、恐ろしくて買えません。





イメージ 2





左→星みたいな“アリウム クリストフィ”

実はこれは“花後”です。

花も綺麗ですが、これは花後も楽しめます。

アリウムは秋に植えこみます。

今が買い時なんです!

さぁ、見つけたら買ってみましょう(^O^)/

右上→木陰ゾーンではシダ類の中にポンイトとして銅葉のカンナが植えてありました。

ニクイ演出(★_★).。o○





イメージ 3





右上→“クレマチス アルバ ラグジュリアンス”

プライベートガーデンの奥の方にひっそりと真っ白い花が。

花びらの先がグリーンに。

シべは紫色。

大人チックで素敵。

誰にも見せずに1人で楽しみたいと思わせる花。

右下→“三尺バーベナ”

姿が暴れて最終的に手に負えなくなってしまうこのバーベナも

こんなに綺麗に咲き誇ってました。

画像では分かりづらいですが、

このゾーンはパープル&シルバーで統一されていました。

“三尺バーベナ”“ネペタ”“エリンジウム”

“サントリナ”“ロシアンセージ”“カンパニュラ”

などが植えられています。

今年のマルGARDENではことごとく三尺バーベナは切りつめてしまっていたので、

あまり存在感がなかったぁ(^_^:

パンパスグラス

イメージ 1






中秋の名月ですね。

↑パンパスグラス(デッカイすすき)はいかがでしょうか?

耐寒性があまり強くないのでマルGARDEN地方(寒冷地)ではメッタニ見かけない植物です。

私も4.5年ぐらい前までは存在すら知らなかった植物。

ネットで検索すると西日本では公園などに当たり前に植えられてるみたいですね(^_^:シラナカッタ

お国が変わると植物も変わる、、、。

日本は広いな。




イメージ 2





マルGARDENではギリギリ地植え可能みたい。

この場所は南向きの斜面で北風が当らないHOTスポット。

年々大きくなってます。

6月の様子→グラスガーデン

花のシーズンが終わって、グラス類のシーズン到来。

パンパスグラスの穂が出るとGARDENに“最後の花火”が上がった気分。

もうすぐ寒くなります(-人-).。o○


右下→おなじみ“チカラシバ”

道端に生えてます。

よぉーく見ると黒いシックな穂。

ポールスミザーさんも庭で使ってたからマネしちゃおうと

去年土手にあったチカラシバを引っこ抜いて植えておきました。

うん、なるほど。

これは魅せる植栽をしないと単なるGARDENに生えてきた雑草だ。。。

なので沢山植えれば

“草取りをサボって生えてしまったではなく、計算して植えたのです!”ってな風になるかな(?_?)

先日また土手から盗掘して植えましたm(__)m





イメージ 3





右→“トリトマ”

左→“ヘレニウム”

リコリス

イメージ 1





“リコリス エルジアエ”

ヒガンバナの色違いバージョンです。

この時期は真っ赤なヒガンバナが土手に咲いてますが、

ちょっとお上品にいくなら↑かもしれません(*v.v)。

リコリスは耐寒性があまり強くないので地域によってはあまり見ない花かも。

マルGARDENではギリギリ・・・というトコロでしょうか?

来年もまた咲いてくれますように(-人-)祈.。o○





イメージ 2





黄色い花“ヘリアンサス レモンクイーン”と一緒に咲いてます。

右→こちらは耐寒性がある“ナツスイセン”と呼ばれている花。

花は夏に咲きますが、葉っぱは春に出てきます。

春、葉っぱが出てきて花が咲くのかと思いきや、葉っぱはそのまま枯れてしまい、、、。

「なぁ〜んだ、花が咲かずに枯れちゃった」と思いきや、

夏終わりに茎だけが伸びてきて花が咲く。

不思議ですね★

このサイクルを理解するまでに2年かかりました。

自分で育ててみて学習。

自分の目で見た事しか信じないマルマルですm(__)m





イメージ 3




右→“カシワバアジサイ”

花後の姿も“絵”になりますね。

左→“ニコチアナ シルベストリス”

気になってた花。

去年売れ残りのセール品の種を¥30で購入。

本来はもっと大きくなります。

素人が育てると↑こうなります(T_T)

カナリ貧弱。

¥30で勉強させていただきましたm(__)m

ユーパトリウム

イメージ 1





“ユーパトリウム”

もっと沢山あったのにぃ〜。

去年の夏の暑さで株が半分に・・・。

今年カロウジテ、このぐらい咲きました。

後ろにあるコニファーが夏の日差しを遮ってくれたので無事だったようです(-.-)

その植物がどんなに「丈夫」な品種であったとしても、

駄目になってしまう事があります。

植えつけ時期が悪く、強烈な暑さが来る前にシッカリとした根を張れなかった、、、とか、

猛暑→豪雨→猛暑→豪雨、で人も参ってしまうぐらいムレムレの状態の日が続いた、、、とか、

もっとも、マルGARDENは土が悪いのでシャーナイです。

でもでも、このユーパトリウムは期待していただけにちょっぴり残念(T_T)




イメージ 2





UPでみると真っ白な花。

癒されます(-人-).。o○

右上→“バーバスカム ウエディングキャンドル”2番花。

右下→“エキナセア グリーンジェル”2番花。





イメージ 3




“エキナセア”花の色が濃いタイプ→名前不明(*_*:

左下→“オトコエシ”

庭に勝手に生えてきたのを抜かずに育てました。

辺りを見渡すと→土手に咲いてるゾっ。

沢山抜いてきてGARDENの一角にまとめて植えたら、“ソレナリ”になるのかな?
イメージ 1


★★★ブログ引っ越しました★★★★★★★★★★★★★★★

新ブログ→[RAKUEN]

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

MARU GARDEN へ ようこそ(^o^)丿

ここは私の“RAKUEN”です。

ほんの少しでも“綺麗だなぁ”と思っていただけたら、

苦労して育てた甲斐があります。

ただ好きなだけ・・・で、すべては独学です。

失敗も多いですが、

いつか完成する日?を夢見て??がんばっておりますm(__)m

イメージ 2


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事