ここから本文です
野の花だいすき
長い間ありがとうございました。

書庫花(植物等)

記事検索
検索

ウツボグサ



今期のお初だったウツボグサ



イメージ 1



イメージ 2



イメージ 3


珍しくもない花でも今期初めてだとなんだかうれしくなる。5/16

セイヨウヒキヨモギ



   あまり引きこもっているのもなんだから

   平坦地であまり歩かなければ大丈夫だろうと
   
   少し出かけてみることにした。



   クルマ止めたすぐそばには セイヨウヒキヨモギ

   この花は帰化植物だけどそんなに嫌いではない



イメージ 1

イメージ 2


     半寄生の1年草

     ヨーロッパ原産で、道端や河川敷に生える高さ40cm程度の帰化植物。



  ナルコユリがあったので撮ったが

  なんかちょっと違うと

  疑問に感じたがそれから突っ込まず

  茎が丸いのでアマドコロではないのは確か

    しかし
  
  今になって迷ってしまって

  いつものことながら

  もうちょいしっかり見ておけばと

                茎は丸い
イメージ 1

  葉っぱの「しなやかさ」がない

イメージ 2


イメージ 3


    オオナルコユリ? ミヤマナルコユリ? それとも・・・



道ばたのホタルカズラ



  もうずいぶんと前になるがホタルカズラの名前を知った時

  是非とも見たいとずいぶん探したものだが

  あるところにはあるもので


  ここもその一つ

  探さなくても目に飛び込んできてくれるからありがたい。

イメージ 1

虫に食われやすいのかそれともすぐに痛むからなのかきれいなのを見つけるのは難しい。

イメージ 2




スナビキソウ


  去年はめちゃくちゃ遅くに行ったスナビキソウ今年は?


ちょっと早かったけど咲いてた
イメージ 1

砂の中で地下茎をのばして増えることからついた名前


海と空の境い目はわからない
イメージ 2

    スナビキソウ(砂引草) ムラサキ科キダチルリソウ属
 
    海岸の砂地に生える高さ30cmほどの多年草
  
    茎の先に短い花序をだし香りのよい白色の花をつける
 
    花期:5〜8月   分布:北、本、四、九  
 

イメージ 3

                                   4/29

 

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事