ここから本文です
野の花だいすき
長い間ありがとうございました。

書庫花(植物等)

記事検索
検索

リュウキュウサギソウ




花は終わっていたがなんとか雰囲気がわかった気がするリュウキュウサギソウ

イメージ 1

自分が知っているサギソウのイメージと全然ちがいました。

イメージ 2

イメージ 3


全体がツルツルしていることからナメラサギソウとも呼ばれる。


アオガンピ



崖地でアオガンピを見ることができた

イメージ 1


イメージ 2


   アオガンピ(青雁皮):ジンチョウゲ科 
   海岸の岩場などで見られるたかさ50〜130cmの低木

   葉は倒卵形で葉の表面が白っぽく見える。
 
   昔は和紙の原料にも使われた。





海辺でコウライシバのなかにあったヒメイヨカズラ(実)

イメージ 1
実を見ればガガイモ科というのがよくわかる


   ヒメイヨカズラ:ガガイモ科 カモメヅル属  草丈20〜40cmの 多年草。

          分布:九州南部〜沖縄



ヒメクマヤナギ


岩場でヒメクマヤナギ

イメージ 1


イメージ 2



クロウメモドキ科 海岸部の岩場で見られる、つる性(ほふく性)の小低木

葉脈と葉の先端に小さなトゲがある。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事