ここから本文です
切り紙の作品、型紙の掲載、でもほとんど田舎日記。時々オカルティー。何か御用ありましたら右のメニューのゲストブックへどうぞ♪

書庫島根から

すべて表示



ただでさえジクジクしている山陰の、梅雨。
湿気が苦手だ・と、
私にしては大枚をはたいて除湿器を買ったあの頃 in 京都。
湿度70で体調不良になっていたあの頃が懐かしい。
イメージ 1
今日は湿度95を超えていたので
「湿度95を超えてるで!」と感嘆したら、
「こないだは100越えてたで」と母。

湿度100以上って何?!
(それは雨が降ってるところ以上なのか?!)



こないだ

夏服を収納ケースから出していました。

引き出しの一番下から
去年も一昨年も着ていない服を見つけて取り出したところ…




イメージ 2


この服、こんな模様あったっけ?



ぐらいの勢いで全面に点々と白く生しているカビが…
イメージ 3

クローゼットの湿気取りをいくつ設置しても
太刀打ちしきれません…

辛い…


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ところで



湿気がもたらす奇跡の一つでしょうか、






めっちゃ巨大なヒルを見つけてしまいました。
イメージ 4


写真じゃ大きさが分かりにくいかと思って


百円玉をかざして比べてみましたが、
すみません、白飛びしてしまいました(笑) 百円玉なんです。
イメージ 5
伸ばしたら40㎝以上はあるんじゃないでしょうか。


顔はめっちゃ小さいな。長身小顔。
こういうのをモデル体型というんじゃないでしょうか。
イメージ 6


いったいなんというヒルなのか、名前を知りたくなり
「ヒル 長い 黄色」
で検索するとすぐにヒットしました。


君の名は?
あたし、オオミスジコウガイビル(ポッ)
イメージ 7
三つスジのついた大きなコウガイビルですね。
ひねりの無い名前です。

wikiによると、

「名前にヒルとあるが、ヒルとは異なる動物である。」

ヒルじゃないんかい!

「近年、都会では外来種の
オオミスジコウガイビルという大型種が侵入している。 」

お言葉ですが、
こうして田舎にもおりますよ。

「体の中央腹面に肛門を兼用する口がある。」

晴雨兼用の日傘とか男女兼用の靴とか、
世の中いろんな兼用があるけれど
「肛門と口」という
エキセントリックな兼用があったとは・・・
しかも体の中央ですよ?
ごはんを体の真ん中にある肛門と兼用の口でムシャムシャするんですよ?
なんという生物…‼
いくつになっても
世の中まだまだ刺激に満ち溢れております。



ついでに、日常のでっかいシリーズを
地味に披露したいと思います。




でっかいイチジクを買った。
イメージ 8
田舎では一般の人が自分ちの家庭菜園で作った作物を
家の前などに並べて無人販売していることがあるんですが、
これもそういう一般家庭の自前の作物です。

なんという立派なイチジク。

うちの庭のイチジクにできる極小の実を全部集めても
このでっかいイチジク1個の容量にも届かなそうです。





うちの壁にでっかいカタツムリが。
イメージ 9
色も、若造カタツムリのアイボリーカラーよりも
だいぶ濃く、茶色くツヤツヤしていました。
うちの庭の主かな?


どのぐらいデカいか写真でお伝えできないのが残念です。



手と一緒に写してみましたが、
何となくこの重量感が分かってもらえるでしょうか?
イメージ 10
その大きさと威厳に感銘しつつ、
「でも、うちの庭の物食べてデカくなったんだよね?」
と思うと、
なんかビミョウな気分です…

すぐ真下のシソがなんかムシャムシャされてるような気もしましたが、
その大きさに免じて見逃すことにしました…

カタツムリの恩返し、
待ってます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ジャガイモはだいたい一袋に
4〜6個ぐらい入っているのが標準だと思うんですが、







巨大なやつ2つしか入ってない袋を発見してしまい、
購入…。
イメージ 11
でも何か調理に迷いが生じてしまい、
後で買ってきた普通サイズのジャガイモを
先に消費してしまいました。

まだ今日も袋に入ったままです。


あした蒸してみようか考えてるんですが、
めちゃ時間がかかりそうでちょっと憂鬱です。





再びうちの庭からですが、



でっかいマルムシを見つけたので
手に乗せて写真を撮ってみました。
イメージ 12
う〜ん、なんかいまいち
「ゲッ、でかいマルムシがいる!」
という発見時の驚きが伝わらず、残念です。


写真では
目の前の驚きや空気感、質量や湿度を
10分の1も伝えられないものなんですね…




でっかいのとは逆に、



このバッタの小ささの感動は伝わるでしょうか?
イメージ 13
虫はかわいくないですが、
でも、ちっさい時期でも成虫になった時と全く同じ形状で
そのまま小さかったりするから、
カマキリの小さいのとか、
なんかその造りに感動…

することがたまにあります。
(キホン虫は嫌い)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



ポケットがたくさんついた
便利そうなバッグを買いました。
イメージ 14



1990円 ⇒ 199円
怒涛の9割引き…
イメージ 15
何枚も重ねられた値引きタグが、
このバッグが
どれだけ売れ残り続けたのかを雄弁に語っています。

でも、
ポケットたくさんあるしマチもあるし、
蛍光の黄緑が個性的でかわいいですよ。
何で売れ残り続けたのかな?
島根では黄緑、人気ないのかな。

母はいたって気に入って使っています。


ところで

こういう「安く買った武勇伝」は関西人特有のもので、
それ以外の地域の人には
安物買い自慢はかなりのウザ行為らしいですね(笑)

島根のほうの祖母は、学生時代
関西人と相部屋になり、
いちいち「これ〇〇円で買ったんやでぇ〜」
と安物買い自慢してきて、
かなり鬱陶しかったんだそうです(笑)

関西では安いことは正義なので(?)
安く買うことは英雄行為なのです。
安物買いを褒めてあげたらすぐに仲良くなれるので、
関西人と人間関係を結びたい時は
安い買い物にわざと感動してあげましょう(笑)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



金魚の切り紙ガーランドを作ろうと思って
ただいま奮闘中です。
イメージ 16
今年はいやにガーランドばかり量産し続けていますが、
なんかそういう気分なのです。


でも待てよ、

金魚は横に連なってるより
タテに連なってゆらゆらしてる方が
可愛くないか?

とふと思い、

今のところ、
金魚のモビール作りを検討中です。


モビールだと折り紙では弱いので
色画用紙を使わねばなりませんが、
色画用紙って折り紙ほど色がないような?
(百均だけで何とかしようとするからだろうけど…)


金魚っぽいイメージの色画用紙を探して、
買っては切り、探しては切り、をしていると、

けっこうな数になってきた気がする。
イメージ 17
上手く金魚モビールつくれるかな?


上手くいかなかったら
記事で話題にはせず
さり気なくこの話は消えていくと思います(笑)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



京都の夏の風物詩、和菓子のあゆをいただきました。
イメージ 18
テレビで祇園祭を観ながらあゆを食べ、
失われた日々をなつかしむ切なさよ…

未だに
「家がない」「家にたどり着けない」
「家がどこにあるか分からない」
京都をさまよい続ける夢をたびたび見ます。
そして、
目が覚めるたびに切なさMAXになります。

ノイローゼはいってるでしょうか?



あゆの和菓子にポストカードも同封されていました。
イメージ 19
上賀茂神社に居る神馬です。
昔からいるけど、まだお元気なのかな。


3年半離れているうちに
どんどん私の知らない京都になっていってる実感…

今年の10月ごろ、
一週間ほど京都に行けたらいいなと思ってるんですが、
変わりすぎていたらそれも落ち込むかも…。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


●山陰(中国地方)ローカル



鳥取の、スカイツリーならぬ…
イメージ 20





ひこにゃんならぬ…
イメージ 21
(せめて名前ぐらいもうちょっと似せてない雰囲気を出さないと…)



そして


こんな物を見つけてしまいました




「翔んで埼玉」ならぬ…
イメージ 22
やっぱ山陰が舞台となれば、
キャスティングは

ガクトさん ⇒ 島根のスター・佐野史郎さん
二階堂ふみさん ⇒ 鳥取のスター・イモトさん

なんでしょうか。
ある意味話題性はありそうです。



山陰が誇るスターイモトさん
イメージ 23
中国電力のイメージキャラクターみたいです。
今、山陰のトップスターはイモトさんなんですね。

歌手の竹内まりやさんも山陰出身だそうですが、
完全に隠してますね…


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


●追伸●


そして翌日(今日)、湿度は100でした。
イメージ 24



本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事