全体表示

[ リスト ]

宮北・落合太鼓台の幕

白羽神社奉納順の後二番は、 宮北・落合太鼓台 です。


宮北・落合太鼓台は今年、幕が新調されました。


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4



イメージ 5
↑(参考)去年の宮北・落合太鼓台

よっしーの太鼓蔵のよっしーさんから画像をいただきました。

幕自体の大きさは去年までのものと大差がないとのことですが、刺繍の厚みがゴッツクなったため、

幕自体が大きくなったように見えます。

愛媛県新居浜市、太鼓台飾り幕刺繍の蟠睥據聞臈痛セ奸砲気鵑砲茲觝酩覆任后

当ブログに出てきた金鱗さんの作品


▼琴平町六条太鼓台の布団締め、幕
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/99/dc/syasu2219chosaja/folder/1501877/img_1501877_21939281_2?2006-10-20


▼泉大津市板原町地車の旗
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/99/dc/syasu2219chosaja/folder/1492215/img_1492215_19014821_0?2006-10-31


▼西条市地蔵原屋台の水引幕
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/99/dc/syasu2219chosaja/folder/1486169/img_1486169_19789239_1?2006-09-28


▼四国中央市三島浜町明神丸の幕
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/99/dc/syasu2219chosaja/folder/1515467/img_1515467_22284586_0?20061026084228

この記事に

閉じる コメント(15)

顔アイコン

立派な幕ができあがりましたね〜。 競ってどんどん立派になっていきますね。 んで、ちょっとした疑問。 牟礼のちょうさは真ん中で絞って幕を上げますよね。 今年はしぼっていませんでした。来年はどうするんでしょうね?? 太鼓を叩いている子供が大変やと思うんですが・・・

2006/11/1(水) 午後 5:30 [ GONBE ] 返信する

普段は何気なく見てますが、まじまじと見ると凄い迫力ですねー。

2006/11/1(水) 午後 6:09 intiki 返信する

素晴らしいの一言ですね。板原の御祭礼旗も載せて頂いてありがとうです。泉州の地車には太鼓台のような迫力の刺繍は少ないですが、板原の刺繍は厚みもあって、最高の仕上がり。裏面の刺繍もスンゴイですよ。

2006/11/1(水) 午後 9:48 板原村の館長 返信する

顔アイコン

マルナカ八栗店で見たとき、思わず龍(大蛇)の数を数えるため一周してしまいました(笑)。なんで刺繍を角に持ってきとんやろ?と疑問でしたが、なるほど、去年までのように、真ん中で絞るためやったんですね。うちのは、下絵の段階で、今までのように絞ることをあきらめたというのに、ちゃんとそういうとこにこだわったんですなー(六)

2006/11/1(水) 午後 11:11 [ ] 返信する

祭に対する拘りというものは、太鼓台もだんじりも皆一緒ですね。素晴らしいです。

2006/11/2(木) 午前 0:58 空手バカ 返信する

GONBEさん、今年は幕が新調されたので、真ん中の絞りはやらなかったらしいです。来年以降は究極の選択みたいになってしまいますね〜。

2006/11/2(木) 午後 2:57 八栗新道 返信する

てるちゃん、太鼓台の刺繍の分かるマジシャンはそうはいないですよ(笑)

2006/11/2(木) 午後 3:01 八栗新道 返信する

板原の兄貴、泉州のだんじりには刺繍は少ないですが、すばらしい彫り物があります。そのすばらしい彫り物と刺繍を併せ持っているのが板原町ですね。旗の裏面の刺繍もまた紹介してください(^^)

2006/11/2(木) 午後 3:05 八栗新道 返信する

六さん、4〜6人の子供が着物を着て太鼓を叩くため、真ん中で絞るのが標準です。絞らないと乗り子は大変でしょうし、着物の帯が飾りの一部になっているような感じなのでそういう風になったものと思います。

2006/11/2(木) 午後 3:14 八栗新道 返信する

空手の兄貴、我が川西太鼓台も、もうちょっとその辺、拘りを見せて欲しいのですが、自分一個人の考えを押し付けるのも何ですし、なんせお金のかかることだし。。。太鼓台を所有しているからこそ、そういう考えができるのですが。

2006/11/2(木) 午後 3:20 八栗新道 返信する

以前に、ちょうさの兄貴に写メールで送った額田太鼓台の刺繍も、おそらく金鱗さんの作品ではないでしょうか。。。ナマで見せて頂いてそのボリューム感に圧倒されました。

2006/11/3(金) 午後 2:35 板原村の館長 返信する

顔アイコン

幕の写真を上から順に見てて「合田さんっぽい幕やな〜。」と思ったらやっぱり金鱗の作品やったんですね。幕が金糸ばかりじゃなく赤が主体の幕・・・・・琴平と共通する部分があり好きですね〜この幕。(ハタボウ)

2006/11/3(金) 午後 5:22 [ - ] 返信する

板原の兄貴、ちょっと調べてみたところ、額田太鼓台の刺繍類は菅原縫い師によるものみたいです。

2006/11/4(土) 午前 8:21 八栗新道 返信する

ハタボウさん、さすがですね〜^^〜自分も同じように地蔵原の水引幕は金麟さんっぽいな〜と思ったらそうでした。

2006/11/4(土) 午前 8:25 八栗新道 返信する

六さん、トラバありがとうございます(^^)

2006/12/10(日) 午前 8:08 八栗新道 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事