全体表示

[ リスト ]

役戸子供太鼓台

白羽神社のちょうさで、宮北・落合の幕の記事を掲載してから、あとのちょうさの記事を

掲載するのを忘れておりました。。。

というわけで、
久々に白羽神社の太鼓台 役戸(やくど)の子供ちょうさ です。



イメージ 1

これは珍しい?!重は三段です。



イメージ 2

子供ちょうさなのでそれなりのサイズです。

これとは別に大人ちょうさも所有しています。(後日掲載)




イメージ 3

川西の食事場所より(もちろん食べながら)撮影。。。(^^)


役戸は、川西のお隣の自治会で、白羽神社の氏子なのはもちろん、小学校の校区も牟礼南小学校の

校区です。


牟礼町の場合は、牟礼町牟礼と牟礼町大町が白羽神社の氏子地域で、牟礼町原が幡羅八幡神社の

氏子地域ですが、小学校の校区でいうと、牟礼小、牟礼北小、牟礼南小の一部(川西、川東、役戸)

が白羽神社、牟礼南小のそれ以外が幡羅八幡神社となっており、小学校での校区はあんまり関係

ありません。

(おそらく元々牟礼小学校しかなかったところに、牟礼北小学校、牟礼南小学校と後から小学校が

できていったためそうなったと思いますが、、、)


ここ数年、各地の祭りを見に行くようになりましたが、大体小学校の校区ごとに奉納する神社が

決まっているのが意外でした。

琴平の大井八幡宮以外は、普通はだいたいそうなんでしょうか?

この記事に

閉じる コメント(8)

顔アイコン

明治政府の一村一社政策と、古くからある村の小学校が昭和の大合併でも大方が残ったため、たまたまそうなったんやと思います。牟礼のように高松のベッドタウンとして人口が増えたとこは、旧村地区を越えて、小学校が新設されたんじゃないんでしょうか?(六)

2006/12/12(火) 午後 10:13 [ ] 返信する

顔アイコン

牟礼はなんで?と思っていたら・・・・後から小学校が出来たんですね。なるほど・・・。納得です。

2006/12/13(水) 午前 1:14 [ - ] 返信する

顔アイコン

牟礼浜の子供ちょうさも昔は3段でした。 20数年前に新調したときに5段に変えたんです。 昔は子供ちょうさは3段が普通だったのだと思います。

2006/12/13(水) 午前 10:39 [ GONBE ] 返信する

六さん、人口は増えましたが、祭りに参加する人口はきわめて少ないと思います。まあ、団地でちょうさとか獅子を持とうと考える人はまずいないですからね〜

2006/12/13(水) 午後 4:37 八栗新道 返信する

ハタボウさん、そういうことです。(^^)昔は分校があったそうですが、そのときは今とは区分けが異なっていたようです。

2006/12/13(水) 午後 4:59 八栗新道 返信する

GONBEさん、そういった歴史があるのですね〜。さすがによくご存知で。。。昔の写真があればまた掲載願いますm(―_―)m

2006/12/13(水) 午後 5:03 八栗新道 返信する

良い感じのおそろいの法被,子供たち,頑張っていますね,所々,付き添いの大人の姿も見えますが,

2006/12/13(水) 午後 7:47 wing 返信する

WINGさん、実はこちらの太鼓台は、けっこう法被の種類は多いです。紺色を基調としたもの、臙脂を基調としたもの、赤を基調としたものと三種類の法被がありましたが、今年は黒を基調としたものが登場しました。

2006/12/13(水) 午後 8:50 八栗新道 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事