全体表示

[ リスト ]

2007年6月15日は、30,000アクセスを記念して?

(↑決してそんなことはありません。出張で行くついでに行ってきました。)

滋賀県近江八幡市浅小井町にある「曳山とイ草の館」という展示施設に行ってきました。


イメージ 1

外観。曳山蔵を兼ねているような感じです。

展示している曳山は以下の六台です。



平田出山
明治初年ごろ日野町から購入。黒塗り。蔵には天保十一年(1840年)の墨書きがある。

西出山
文政七年(1824年)建造。天保三年(1832年)市内土田町より購入。黒塗りの曳山で、彫り物は金色に塗られている。題材は昇龍降龍など。

野瀬出山
天保七年(1836年)地元の宮大工の深尾市郎兵衛作。

五条ノ木山
市内多賀町より大正二年に購入。建造は文化三年(1806年)。黒塗り。

東出山
天保三年(1832年)建造。台場の前後に破風屋根が付いている唯一の曳山である。

北出山
弘化三年(1846年)建造。近江八幡市内の大工の作。

んで、画像はというと、撮影禁止だったためありません。。。

イメージ的にはこんな感じです。
イメージ 2

大阪府吹田市の国立民俗学博物館に展示してある、同じ滋賀県の長浜の曳山です。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

日野町から買ったと言う山車の画像みたかったでんな!

2007/6/16(土) 午後 11:51 地車祭4X8 返信する

南之町さん、割と近くなのでご自分の目でご確認ください^^梅田〜近江八幡は新快速でちょうど一時間で着きますよ。

2007/6/17(日) 午後 8:04 八栗新道 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事