全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
2007年10月7日、わが本拠地、高松市牟礼町 白羽神社本祭りから、宮ノ下太鼓台です。


イメージ 2
布団の角度がなんともいえませんね〜^^。


イメージ 3
唐獅子牡丹。


イメージ 4
木鼻。


イメージ 5
さあ、練り始めました。


イメージ 6
宮北落合、ネバイですね〜(戻ってきました)。


イメージ 7
二台で差し上げ。


イメージ 8
回して、


イメージ 9
回して、


イメージ 10
差しました。



071007_宮ノ下太鼓台

拍子木の「カチカチカチ・・・」と鳴る瞬間は、緊張の瞬間です^^

この記事に

閉じる コメント(12)

この布団の角度めちゃ好きです〜私は布団の角度が多いのが好みです♪

2007/11/7(水) 午後 8:30 kjntt928 返信する

顔アイコン

重蒲団、こうして観ると宮北落合太鼓台はかなり金刀比羅宮の太鼓台と近い感じです。

2007/11/7(水) 午後 8:56 南吉 返信する

顔アイコン

この回転差し上げは何としても
来年は見に行かないと・・・。
(秘密兵器さげて^^;)

2007/11/7(水) 午後 9:24 Satoshi 返信する

カズさん、大阪方面のは比較的角度のある布団ですね^^はじめてみた時は親近感がありました^^

2007/11/7(水) 午後 9:24 八栗新道 返信する

南吉さん、宮ノ下と宮北落合は、背の高さはほぼ同じぐらいと思われますが、布団の角度、厚みなんかでずいぶん印象の異なる太鼓台ですね^^

2007/11/7(水) 午後 9:27 八栗新道 返信する

Satoshiさん、秘密兵器で綺麗な動画を楽しみにしています^^

2007/11/7(水) 午後 9:28 八栗新道 返信する

ちょーさの兄貴の写真見てたら四国行って見たくなりますけど日帰りではちょいきついですもんね〜^^;

2007/11/7(水) 午後 10:36 kjntt928 返信する

顔アイコン

さすが川西!!宮ノ下を取り上げて頂きありがたいです。 削除

2007/11/7(水) 午後 10:41 [ 宮ノ下 ] 返信する

カズさん、でも「泉州祭り漬け本舗」さんが遠征している坂出よりは東なので日帰りが可能かも知れませんよ。。。^^

2007/11/8(木) 午後 8:26 八栗新道 返信する

宮ノ下さん、喜んでいただき何よりです^^実は川西にちょうさが無かった、今から十数年前、宮ノ下で参加させてもらったことがあり、そのときがちょうさ初体験でした。。。

2007/11/8(木) 午後 8:28 八栗新道 返信する

顔アイコン

川西さん、宮ノ下は来るもの問わず。同じく祭りを楽しみたい方は地区とか関係なく歓迎してます。一緒に楽しみたいですしね 削除

2007/11/8(木) 午後 11:52 [ 宮ノ下 ] 返信する

宮ノ下さん、あのときの「しんどかったけど、楽しかった気持ち」が今に生かされています^^

2007/11/9(金) 午後 4:53 八栗新道 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事