全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
2007年10月7日、わが本拠地、高松市牟礼町 白羽神社本祭りから、役戸子供太鼓台です。


イメージ 2
馬場から本殿に続く坂道を登ります。


イメージ 3
白羽神社では唯一の三重布団のちょーさです。


イメージ 4
親子で競演。放り上げているところでしょうか?


イメージ 5
前日の宵祭りの時にすれ違いました。


イメージ 6
ここからあの坂を登って、金山の方まで行くそうです。

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

貴重なわが本拠地シリーズ。
三重布団が古風ですねえ。 削除

2008/7/11(金) 午後 9:21 [ 蝙蝠0018 ] 返信する

蝙蝠0018さん、私の中で太鼓台(ちょーさ)といえば「役戸」。役戸のちょーさが家の裏の道を通るのを見て育ちました。。。

2008/7/12(土) 午前 6:19 八栗新道 返信する

顔アイコン

八栗新道さんところは、役戸のちょうさの通り道ですね。屋島狸の母の里は、源氏池の下側でしたので、落合・宮北のちょうさでした。子供の頃の牟礼のお祭りは、何度も言いますように、久通の屋根無ししょうさが印象に残っています。昨年に、落合部落の年配の人から聞いた話ですが、久通の屋根無しちょうさは小豆島から中古を買ったもので、背が高くて鳥居をくぐれず、布団屋根を外したと言っていました。どこまで正確な話か、確かではありませんが。

2008/7/14(月) 午後 3:30 屋島狸 返信する

屋島狸さん、年配の人の話、ありえそうな話ですね^^

2008/7/14(月) 午後 8:00 八栗新道 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事