全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

2009年8月3日、兵庫県姫路市、山陽新幹線姫路駅に展示している先代松原屋台を見に行きました。



イメージ 2
もう一年以上前のことです。。。角棒です。


イメージ 3
水引幕。


イメージ 4
彫り物。彩色が鮮やかです。


イメージ 5
高欄掛けの衣装。


イメージ 6
虎をやっています。


イメージ 7
彫金の世界ですね。


イメージ 8
説明書き。

新幹線の改札の中に展示してありますので、出張などで新幹線に乗る機会があるときにお勧めです。

この記事に

閉じる コメント(6)

顔アイコン

ホー!!! 昔の職人さんの技能たるや凄いものですね。今、誰か作れる人がいるんですかね。文化にもう少し力を入れないと。それにしても素晴らしい。有り難うございました。

2010/8/6(金) 午後 8:53 [ show tajima ] 返信する

顔アイコン

一度、見に行きたいと思っていますが、なかなか新幹線に乗る機会も無いですし、ましてや姫路駅となると。。。

車で、姫路駅まで見に行くしかないか。。。(汗)

2010/8/6(金) 午後 11:21 国松君 返信する

顔アイコン

赤穂市の塩屋屋台とそっくりですね
幕は絹常さんですか 削除

2010/8/7(土) 午前 0:07 [ 讃州塩屋 ] 返信する

顔アイコン

showtaさん、こうやって大切に保存、展示してあるのはありがたいですね。

2010/8/7(土) 午後 5:43 八栗新道 返信する

顔アイコン

国松君さん、こちらからの場合は大阪方面に行く機会が多いので、ちょうどいいのですが・・・(この日も大阪に出張でした^^)

2010/8/7(土) 午後 5:45 八栗新道 返信する

顔アイコン

讃州塩屋さん、飾り幕(衣裳)は、説明書きの通り、姫路の川村刺繍さんと京都の川島刺繍さんですよ。

2010/8/7(土) 午後 5:47 八栗新道 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事