ここから本文です
Syd Mead Freak (シドミード•フリーク)
アンドロイドは「自叙伝」の夢を見るか?

書庫全体表示

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

マンリッヒャ−というライフルを無理矢理切り詰め
暴発しそうなパワフルさを持つ劇中のブラスターには
さほど個人的な魅力は感じません

実際のライフルをプロップに転用したのだから
粗野なリアルさは確かにある
ハードボイルドには向いていて
いかにも「男性的」

それに比べ
シド・ミードのデザインによるオリジナル・ブラスターは
理知的でかつストイック
エレガントなラインはいかにも「女性的」だと言えるし
レプリカントを「処理」する装備にはとても見えない

もし女性のブレード・ランナーがいれば
結構しっくりきたかも

或いはタイレル社専用という設定もあり得たかナ

個人的には情けなくウダツのあがらないハリソン・フォードよりも
「ブリッド」のスティーブ・マックイーンで見たかったと常々思う

この記事に

  • 顔アイコン

    SYD MODE 様
    初めて書き込ましていただきます。

    日本の「ADVEN」というメーカーより シド・ミード版ブラスターの製品化の 動きがあると聞き。購入を検討する為に どのような 立体物が過去にあったか 検索していて ここにたどりつきました。

    掲載された 立体物は 搭載されたギミックなど素晴らしい造りのもですね。
    このモデルを製作された方は 私は右側面は画稿を見たことがないのですが 左右対称に造られたようですね。
    ただ 「ターンA」「ターンX 」のデザイン成立過程が出版された 現在の目から見ると疑問がでてきます。
    やはり画稿に無意味な物は描かない シド・ミード氏のデザイン。銃身部は折りたたみ可能の様ですので 右側面がこのような形になるかは 正直疑問です。

    それでも 立体化された方は ほんとうにこのモデルが欲しかったのだなと判ります(丁寧な銀の仕上げなど)。素晴らしい物(情報)をみせて戴き 有難うございます。

    [ to0*11*823 ]

    2008/3/9(日) 午前 9:30

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(1)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事