ここから本文です
いな穂
ぶらり旅

書庫全体表示

イメージ 1


こんにちは\(^o^)/

壱岐観光最終です

最後に壱岐博物館に寄りました



イメージ 2

ボランテアの方が色々と説明されて下さいました

イメージ 3

館内は撮影禁止なので

撮影出来るところだけ載せます

イメージ 4

この人面石

看板にもなっています

イメージ 5


ミニチュア模型なども

イメージ 6


佐賀県の吉野ケ里にある建物と同じような古代の家ですね

イメージ 7


ここを最後にフエリー乗り場に帰り
午後6時に出港です

イメージ 8

まだ陽射しは強いけど

イメージ 9

壱岐市の楽しい思い出を胸に

イメージ 10


猿岩や

イメージ 11

綺麗な海岸線の風景
綺麗な海

イメージ 12

はらぼけ地蔵さんなど
ゆっくりと散策して見たいと思いました

イメージ 13

壱岐市に来るには

博多ベイサイドから日本郵船フエリー、約2時間
ジュットホイル、約1時間(車は乗れません)

イメージ 14

佐賀県の唐津からも出て居るそうです

イメージ 15

長崎県でありながら長崎県からは
長崎航空場から36人が載れる飛行機が
一日に2往復?しているそうです

イメージ 16


綺麗な夕陽が沈んで行きます

イメージ 17

初めての壱岐の島

また機会があったら訪ねて見たいところです

イメージ 18

太陽も西に沈んで行き

博多ベイサイドが近くに成りました


福岡ドーム

イメージ 19


街並み

イメージ 20


イメージ 21

午後8時頃に到着

イメージ 22

読売旅行、日帰りツアー
壱岐の旅でした
福岡ベイサイド集合、10,000円の旅でした

イメージ 23

お付き合い有難う御座いました〜🎶

それでは\(^o^)/

今日も笑顔で楽しい一日を
お過ごし下さいネ♪

失礼します
イメージ 24
有難う御座いました

開くトラックバック(12)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事