二人で話す 擦れ違う 笑っている君の声を見つける そんなことでドキドキし始めた時には アタシは君が 好きなのかも知れないと思い出して ただ ただ 其れを抑えることに専念していた時期がありました 「何してるかな・・・」とか思うわけでもなく とにかく 少し 君が気になって 顎引き気味に ちらりと君を見る 一瞬の出来事なのに 君もたらりとアタシを見て 心臓が跳ねる ただ ただ 君もアタシと同じなのかな?ってほっとする 独りよがりな考えだろうけど それでいい 「見てくるな」とか責められることも きっと無い どうしてだろうね ただ友達でいたいと思うことには何の曇りもないのに 今までと同じになれるなら 何か一つと言わず大切なことを削っても良い 今すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事