駄猫日記

化け猫本舗 http://www.icntv.ne.jp/user/bakeneko/

全体表示

[ リスト ]

大根仁監督
サブタイの「明日なき暴走」はブルース・スプリングスティーンの代表曲
森山さんが「語り」のみになっていました。
志ん生師匠が高座で事前予告した通り今回は殆ど「人見絹枝物語」
↑上記の記事でも解るように監督もNHK広報もメディアも、とにかく「菅原さんの人見絹枝」一本推し状態。
…だった所為かキャスト発表でアピりまくった高石勝男役の斎藤工 さん、 鶴田義行役の大東駿介さんのイケメンボディのシーンが短かったw
1部で散々出てきた四三の冷水被りシーンでお腹いっぱいかもしれませんが。
トクヨ先生、やっと女子スポーツの指導者らしくなりましたね。
「御幸福ですか?」は「バケモノ」と対になる台詞だと思います。
全てを肯定した証がシベリアを食する絹枝の表情に浮かんでいました。
菅原さん、初演技とは思えない。やっぱりダンサーは内因表現に長けていますね。
100m4位後の茫然自失とか800m出場を嘆願して泣き叫ぶシーンは場面として「役の解釈」でハイテンションな演技になるのは解ります。でも最後にシベリア食べる時の表情は、そういった「役の解釈」のもう一つ先にある境地から出た表情なのでは?と感じました。
トクヨ先生の祝福とダンスする絹枝の笑顔…森山さんのナレが衝撃でした。
口がいだてんのまーちゃん、メダルを取ろうが絹枝を「バケモノ」と呼びます。
まーちゃんの言う「バケモノ」は世間の…時に男たちが揶揄する意図では無く、一般人を凌駕した体力と気力を持ち合わせたオリンピック選手への評価を込めた呼称だと気付かせる辺りは脚本の妙でしょう。
まーちゃん、寝起きはヌコ語になるのはサダヲさんのアドリブだよね?
まわりの演者が吹き出しそうな顔してたもの。
桐谷さんの河野一郎は、ともすれば暑苦しいだけの絶叫型台詞満載のブンヤを熱血漢風味で演じていて、なかなか。
まさか癖のある演技で定評のあるリリー・フランキー さんが演じる緒方竹虎が清涼剤ポストになるとは思わなかった…恐るべし口がいだてんのまーちゃんとヒートアップ一郎。
クドカンさんらしいシーンはバー「ローズ」でのマリーとの絡みくらいで今回は徹底して「史実に沿ったアムステルダムオリンピック噺」の新作落語に仕立ててきました。
増野役の柄本さん、出てくるたびに悲哀を背負っています。
四三への質問で「毛唐」って言いましたよね。クドカンさんの1928年当時の日本社会へのコダワリを感じます。
コダワリと言えば高橋是清邸にあった衝立が「ダルマ絵」だった。
萩原さんのご冥福を祈ります。




閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事