貧乏なのでセルフリノベしてみる!!

壁がないので今年の冬は電気代月35000円です〜

全体表示

[ リスト ]

2011.11.21〜11.24
 
 
 
 
ジャ〜ン!!
 
イメージ 1
つるっつる〜のピッカピカ〜♪
 
待ちに待った新品の洗面台の載せ換えです。
 
とっくに我が家に届いておりましたが、
 
破損していないか受け入れチェック後、
 
傷や破損から守る為に、梱包されたまま保管していましたが、
 
ようやく日の目を見る事になりました。
 
 
 
 
コノ洗面台に破損した洗面カウンターに付属していた
 
金具類を移植させます。
 
 
まずは、混合栓を・・・・・・・
イメージ 2
スルスルとホース類を通し・・・・・・
 
ホースは、一本ずつ通さないと入りません。
 
接続部は太いので、ちょっとコツが必要です。
 
 
 
 
アレ?
 
入らないぞ?ん〜〜〜っ
 
コッコッ・・・何かが当たっている様子
イメージ 12
型番で発注しているので、全く同じ物が届いているはずです。
 
同じように付属品を付けるだけなので、
 
簡単なはずなのですが、中々入らない・・・・・・
 
何かコツがあるのかもしれません。
 
一旦引き抜いて、
 
横から観察します
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
これってさ・・・・・・
イメージ 16
コツとか、そういった問題じゃないよね〜?
 
このネジ部が通らないと、混合栓がキッチリ固定できません
 
間違えて注文したのかな〜?
 
でも、ネジさえ通れば、問題無さそうです。
 
 
 
 
前面台の材質は、
ポリエステル系人造大理石と呼ばれる樹脂なので
 
硬いけど多分ドリルで加工できます
 
でも、妻は
 
『 失敗したら大変だから、
    ちゃんとした人に頼もうよ〜っ 』
 
って、ビビリまくります。
 
確かに大変だ・・・
穴空け失敗したら・・・
どんな失敗がありえるか?
 
失敗①
ドリルが思いのほか入りが良くて、
 
ドリルを回したら、
 
削れるよりも、どんどんねじ込んでしまった場合
 
・・・割れるかもね〜
 
しかも、電動ドリルではなくインパクトだから、
 
衝撃があるんだよね〜
 
失敗②
思っていた通りの穴が空けられずに、
 
欠けてしまったり・・・・・・
 
収拾がつかなくなるかもね〜
 
失敗③
何か想定外の
思いもよらない大変な事になるかもね〜
結果
大抵の事は、想定しておきますが、
 
多分大丈夫!!←根拠は無いです
 
・・・と、言う事で
もちろん、自分で穴空け加工しま〜す
 
 
失敗しないように・・・・・・
 
そして、もし失敗しても何とかする!!←コッチが重要
 
と言う事で、
 

 
 
 
 
まずは、印を付けます・・・
イメージ 15
このマジックの印の位置に穴を開けます

面に対して直角に穴を開けたいのですが、
 
 
 
 
 
感覚だと曖昧なので・・・
イメージ 17
ボルトは、混合栓から直角に出ていたので、
 
スコヤで直角をある程度併せます。
 
ツルツル面に太いドリルをいきなり当てると、
 
暴れてしまうので、
 
まず、細いドリルで下穴を開けます。
 
 
『 行くよ〜? 』
 
『 ちょっと待った〜 』
 
とビビリながら応える妻の声はもう聞こえません
 
今聞こえてしまうと、中止になりそうですしね
 
 
 
 
 
 
 
 
何か硬いな〜、
刃が入るかな〜・・・・・・♪
イメージ 18
やっぱり樹脂より鉄の方が強し!!
 
切り粉が出るので、吸い取りながら・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

こんな感じで
イメージ 19
下穴が開きました〜
 
 
 
 
 
 
ココにドリルの刃の太さを替えて
イメージ 20
ポンチの凹みと一緒で、

ドリルの刃がずれません。
 
下穴に吸い込まれるように、一気に刃が入っていきます。
 
思ったより硬いけど、柔らかい?(粘る)ので、
 
高速で回転させて、
 
強く押さずに軽く当てながら少しずつ削っていきます。
 
 
 
 
 
 
おっと
イメージ 21
貫通
 
 
同じように
イメージ 3
穴が開きました。
 
普通こんな事で、職人さんは感動もしないのでしょうが、
 
プライベーターには、いちいちドキドキしてしまう事なのです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 


続きまして、
イメージ 4
このポップアップ水栓を取り付けますが、
 
洗面台に接する部分のパッキンがボロ気味〜
 
爪でサクサク切れちゃう発泡系のパッキンです。
 
このまま再使用していても多分大丈夫ですが、
 
交換してもパーツ代なんて百数十円で買えちゃいます。
 

コレを新しい物に交換してしまいます



全く同じ物を取り寄せると、時間もお金も掛かるので、
 
市販されている汎用品から探します。
 
このパッキンとサイズがまぁまぁ合う物をチョイスしました
イメージ 5
水漏れさえしなければOKなのでこれで充分です




ココの穴にコードごと差しこんで・・・
イメージ 6



イメージ 24
コードを探します・・・・・・
 
あれ、無いな〜・・・・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
どこだ、どこだ〜?
イメージ 7
ゴソゴソ・・・
てぐりまさぐり・・・・・・あれっ?この感覚・・・
デジャブかな?・・・・・・
 
   田んぼのあぜ道で這いつくばりながら、
   ザリガニの穴に手を突っ込んでいる記憶が蘇ります。
   手に何かが触れた瞬間緊張が走るのです。
   指が挟まれちゃう確率は、80%位かな〜
   ほぼ、挟まれてしまうイメージです。
   挟まれる時の心構えは、
   ビビってチョット挟まれると痛いので、
   大胆に挟ませる事が重要です。
   コレが、漢気ってヤツでしたよね〜?
 
 
あった!!コレコレ
 
上の方でつっかえてました
 
 
 

 
 
これが、ココでこうなって・・・・・・
イメージ 8
仕組みを理解しながら、仮組みしてみます
 
 
 
 
 
 
こんなかな〜
イメージ 9
しっくり来ないな〜・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
う〜ん・・・こんなイメージか?
イメージ 10
とりあえずの位置関係で、無理が無いかチェックします
 
給水は、アダプターが無いので、まだ結べません
 
 
 
 
 
 
排水は・・・・・・・・
イメージ 11
下に突き刺し・・・・・・
 
 
 
 
 
 

イメージ 13
こんな感じかな・・・・・・?
 
 
とりあえず、
混合栓自体の取り付けと
排水の配管は完成しました。
 
 
 
 
 
 
こんな感じで取り付けられました
イメージ 22


イメージ 23
写真見づらくてすみません
 
 
 
止水栓にアダプターが付けば、
 
洗面台として、もう使えます。
 
早く届かないかな〜・・・・・・
 
 

 
 
一年って早いです
この前2012年始まったばかりなのにねぇ・・・
もう・・・・・・
 
 
 
チェックよろしくで〜す
↓↓↓↓↓↓↓
イメージ 14
↑↑↑↑↑↑↑
現在ランキング5位!!
前記事UP後から
一瞬3位まで上がったのに〜っ!!
 
 
 

閉じる コメント(2)

顔アイコン

相変わらず、すごいですね、脇に大きい穴ありながら、その脇に小さい穴・・、下手すると欠けてさらに大きい穴に・・・ならずによかったです。斜め面に垂直は難しいですよね、俺なら、これに合う水栓ただで貰うこと考えます、

2012/12/5(水) 午後 0:46 [ - ] 返信する

顔アイコン

☆bitbit さん☆どうも〜
そうそう!!
ツルツルで斜めの場所にドリルって難しいんですよ〜

タダ物件やお買い得物件で斜めに固定出来るモノが見つからなかったんです〜
床からとか壁から出る混合栓はたくさんあるんですけど・・・
目の前にあるモノが使えるようになっただけでも儲け物です

2012/12/5(水) 午後 8:28 syo*ko*20*7 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事