さあ 召し上がれ

ご訪問くださり、有り難うございます。 もうしばらくお時間を下さい。まだ取り込んでおります。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全86ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

近況報告

イメージ 1

ご無沙汰しております。

いつも、ご訪問頂きまして、有難く厚く御礼申し上げます。 


 日増しに、介護に手がかかる様になり、義母の認知症も大分進み、目が離せなくなりました。 実母の方は、肺炎を何回か患い、良くなったら又と繰り返し、これも心配の種。 現在は、少し落ち着いて、こちらはほっとしたところです。

 そんな中、それぞれの身内が訪問、入れ替わり立ち代り、来泊来客、なにかと賑やかな毎日でした。ここ2〜3日少し静かになりましたが。


 少し息抜きにと、陶芸の個展や、遠出の外出。 義母のデイサービスを利用して、外の空気に触れております。  そんな我が家の近況でございます。


陶芸展

 姪の通っている帝塚山の教室の作品展です。 教室の先生や生徒さん達の作品展です。 招待状を頂いたので姉夫婦と一緒に参りました。 途中、昼食は高島屋で中華のランチをご馳走になりました。

イメージ 2イメージ 3

イメージ 4イメージ 5


イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8

イメージ 9 イメージ 10 イメージ 11


夙川公園のお蕎麦屋さん

 義母のデイサービスの帰宅時間に間に合う様に忙しい昼食でしたが、主人が蕎麦好きの実父に食べさせたくて、高速代をかけて出かけました。
 
 何度かお店の前を通っていて気になっていたみたいで、公園の借景がお店の雰囲気を良くしていました。  落ち着いた店内で、お蕎麦も美味しく、父のお酒も進みました。

イメージ 12イメージ 13

イメージ 14イメージ 15


熊野古道

 熊野古道を熊野本宮大社まで、ドライブしました。途中、ヒデヤンさんが紹介していた田辺の大銀杏も見つけました。近くで見たかったのですが、日が暮れそうになっていたので、先の旅を急ぎました。 名物のめはりずしも食べ、本宮に着いたころは、日が暮れていて、もう少し早く出ればよかった〜と、いつものグチを言って、帰りは暗い中、紅葉真っ盛りであろう十津川村を通って帰りました。

 熊野本宮大社もヤタガラスの旗が両側に立つ鳥居の所で、長い階段に圧倒されて登ることを諦め、その場で、拍手を打ってお参りを済ませました。

イメージ 16イメージ 17

イメージ 18イメージ 19


奈良町あたり

 奈良に行く途中、郡山から奈良市に向かう途中、私のアンテナがピッピーと反応し「これは、いい店だなぁ〜」と感がハタラキました。 本場台湾料理のお店とのカンバンが目に入ったのです。  ラーメンは少し変わっていましたが、“牡蠣とほうれん草の炒めもの”は美味しくて、それから何度も家で作りました。 ネギとにんにくの香りで味付けは塩コショウでシンプルですが、牡蠣の旨みがでて本当に美味しかった。 お酒にピッタリです。

イメージ 20イメージ 21

イメージ 22イメージ 23


イメージ 24イメージ 25

イメージ 26イメージ 27


最近飲んだお酒


イメージ 28



イメージ 29

イメージ 1

イメージ 2

ジャガ芋の揚げ団子(ミートソース入り)

ジャガ芋をゆっくり茹でて熱々のうちに皮を剝き、マッシャーで潰して塩少々と小麦粉を入れてよく練ります。

ミートソースは先に、セロリ、たまねぎ、を多めに入れて甘味が出るまで炒めた所にひき肉を入れて、白ワイン、ケチャップ、フレッシュトマト、シナモン、塩、胡椒と少しタバスコを入れます。
固めに仕上げ、冷蔵庫で少し寝かして包みやすくして置いてから、皮は一つずつ切り分けて、はりつかない様に丁寧に打ち粉をつけて包んで、ゆっくり焦げ目がつくまで揚げてあります。

外側はカリッと、内側はもちっと、中からミートソースがじわっと出てきて、我主人はこれを何個も食べておりました。  おやつや忙しい朝食、お弁当用にと結構、便利です。 食べる時にタバスコをかけて頂きます。




イメージ 3

義母の夕食

姑だけ夕食は、6時半から7時の間に先に始めます。 ゆっくり1時間以上かけて完食しますので、テーブルに皆んなが揃う時ちょうどいい時間で、後はお茶を飲んだり、薬の時間とおしゃべりしながら、そんな我が家の夕ご飯です。

トマト


ガーリックステーキ


ガーリックバターライス

 ステーキを焼いた後のフライパンにバターを落としてごはんを炒めています。

デザート

 グレープフルーツ(冷凍イチゴトッピング)
 ヨーグルト

しらす丼

イメージ 1

イメージ 2

祥子さんちの休日

 毎朝、我が家は5時半か6時前の間に決まって最近は朝食です。  以前はゆっくりでしたが、この半年は義母のペースに合わせました。

 休日の今朝は、さすがに主人もくたびれて起きれず、ゆっくりの朝食となりました。

 先日のお祝いのお礼にと伯母よりわざわざ淡路島へ注文した、“しらす”と今年最後の“釘煮”を送って戴きました。

 信州に行った時に調達した、“馬肉味噌”、“わさび漬け”、“おやき”。 味見とお土産用にと少し多めに買い求め、冷凍ストックしてありました。

 
 たまには、ゆっくりしたいし、眠いし、なんて言い訳しています。 思いおもい好きな物を口にして、朝昼一緒の食事になりました。

イメージ 3   イメージ 4

しらす丼

あつあつのご飯の上にネギ、しらすたっぷりと温泉たまご


おやき

あずみ野で冷凍で売ってました。 そば粉の入ったおやきは野沢菜。 もう一方は中にナス、切干大根、かぼちゃ。つぶあん、野沢菜が入っています。 

信州には、クーラーボックスを持参して行きましたので、多めに買うことが出来ました。 信州のジンギスカンも欲しかったのですが、買う時間がなくて、残念でした。

イメージ 5   イメージ 6

自家製漬物



わさび漬け

これは、甘味がなく本当に辛いです。 しっかりワサビの辛さが効いてます。


馬肉味噌

以前からちょくちょくサービスエリアで見かけていました。  姨捨SAで3つほど買い求め、今日味見をしました。 結構さっぱりしていて、炊きたての新米にのせて頂きました。 お茶漬けにも合いそうです。


米醤豆腐乳(台湾産)

弟夫婦は商売をしておりますので、何日も家をあける事が出来ず、近場の台湾で息抜きしております。もう長いこと通ってますので、あちらでの年配のお友達出来、この頃は親しくお付き合いさせて戴いている様で、こちらへもお裾分け。

食べてみると、これがニオイもなくて、食べやすくご飯もすすみます。 おネギをのせて、お茶漬け最高。 最近はこれにハマッて、日本の専門店で買い求めています。


イメージ 7   イメージ 10  

パプリカ・ごぼうのキンピラ

パプリカ三色、ピーマン、ごぼう(伯母よりの頂き物)をガーリックと唐辛子を入れたオリブ油(自家製)で炒めて、梅昆布酢(以前ミチコさんのレシピより作ったもの)、昆布醤油(いとこより先日半ダース頂いたもの。結構イケます。美味しくて、上品です。)あとは、お酒とみりん。

少しピリ辛でガリックの風味がいいです。 ストックにと大量に作り置きしましたが、あともう少しになってしまいました。



イメージ 8   イメージ 9

夕食は外食。  たまにはお寿司屋さんへ。 カウンターで食べたいものを注文。

 お刺身の盛り合わせ

 カワハギのお造り(水槽で泳いでいましたので) 肝が美味しかった〜

 カニ  (写真はありません。 撮る前に食べてしまいました)

 主人と義母はそれぞれ、マグロ、カツオ、貝類を一通り。

 私は、海鮮丼にしてもらいました。 もちろんお酒は遠慮なく頂いて(主人のススメもあり)女二人は大きな顔をして、地酒を色々と堪能しました。

 時折、義母のハプニングもありましたが、3人で出られるのも有難い事。  食欲だけは今だ健在で、大いに健康なお年寄りであります。

イメージ 1

 
姪より手作りの素敵な箸置きを頂きました。

色もそれぞれ楽しく、可愛らしい箸置き。 

 思いがけず、こんなの欲しいと思っていたプレゼントに嬉しくて、早速皆さんにもお見せしたくなりました。

イメージ 2 イメージ 3 

イメージ 4 イメージ 5 


< 80歳のお祝い >
先月の10月21日は、義母の80歳のお祝いをしました。 前日には義母と双子の姉も同席して貰いたく、奈良の天理まで迎えにいき、揃って祝膳についていただきました。

 義母の方は日増しに認知症も進んで、何かと人の手が必要になり、時折、時計の時間も読めなくなって、早い時は朝4時頃から起きだして、ガタガタ、ゴソゴソやっています。

  「まだ早いよ〜」

  「あ〜〜ん」 「う〜〜ん」 の返事で早朝より一日が始まります。

 それにひきかえ、伯母の方は、元気で頭も身体もしっかりしていて、今もってまだまだ現役の主婦。  食事の支度、掃除、洗濯、買い物、カラオケ、ご近所のお付き合いもしっかりされて、本当に頭が下がります。 時折、沢山の新鮮な野菜や新米など送ってくれ、気づかいをして下さり、有難く、感謝しております。

イメージ 6

10月21日、日航ホテルでの義母、伯母の80歳のお祝い。
 
せっかくのご馳走も食べるのに忙しくて、写真にとれず残念でした。

 鯛の姿盛り刺身

 前菜盛り合わせ3品

 蟹の卵入りフカヒレスープ

 飲茶3種盛り合わせ

 帆立貝と黄ニラの炒め

 牛肉とキノコの炒め

 大海老の紅白盛り (↑の写真です)

 五穀米入り蒸し焼き飯

 杏仁豆腐入りココナッツミルク


 お酒は8年ものの紹興酒、杏露酒、生ビール。 伯母はお酒はいただけませんが、この日は義母も娘3人夫婦揃い、孫まで参加で、最後まで笑顔でいてくれました。 大食漢の義母も、今回はデザートを残して完食。 満足のいくお料理でした。

 娘達夫婦、そして孫からとプレゼントもそれぞれに頂き、ご機嫌な伯母と義母の顔を見ますと又次回もなんて、計画しております。 

 いつまでも元気で二人揃ってお祝いが出来れば、こんないい事はないし、張り合いにもなります。
イメージ 1

イメージ 2


サラダ
 
ガーリックチーズ(ブルサン)、ナシ、レタス、トマト、大根、紅穂


あん肝鍋


イメージ 3

 あんきもは、弟より以前お土産に1kg貰ってあり、冷凍して小分けにしてストックしてありまと一緒になると、ダシが汚れますので、小口の絹揚げを使用。 最後はおうどんを入れて食べました。 コクのあるいいお出汁がとれましたので、本当に美味しく頂きました。


ハマチの漬け丼


イメージ 4

 ごはんも少し食べたいので、朝、漬けておいたハマチを載せて。


岩魚の骨酒


イメージ 5

 オバステ正宗は、従姉妹からの信州のお土産です。 久々の骨酒、岩魚は以前、穂高の料理屋さんのフルコースで頂きましたが、何年ぶりかの穂高産です。熱燗で頂きます。 買い溜め、冷凍しましたので、これから何回か来客用にもお出し出来ます。


フルーツ
 
ぶどう、巨峰、スチューベン、ロザリオビアンコ、シナノスマイル。  こちらも信州から、長男のお嫁さんのお母さんからお土産に沢山頂き、暫く味わえます。



忙しくて買い物にも出掛けられませんでしたので、信州からの帰りにお土産を頂戴したくだものや、冷凍庫のストック食材で手早く簡単に作りました。 最近は段々手抜きになってきて、たまには、時間をかけないと、反省しています。

開く トラックバック(1)

全86ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事