ここから本文です
代表質問が今日から始まりました
  個人質問は、明日と明後日の見込みです。
 川口議員(代表)は、明日(1日)の1番目(11時〜)、大沼市政の、鉄道高架「検証「から「推進」に公約を破った一年間を検証し、市民本位の市政を求めます。
 私は、昨年11月の公私混同とそのもとで造られたビデオに絡む未解明の疑惑(不正)を追及します。(明日の最後か2日の朝一番の見込みです。
ぜひ、議会傍聴にお出かけください!

この記事に

 市長減給反省不十分として反対!!
 13日の総務委員会(江本・中田他5委員)で、市長の友人に対する供花(公職選挙法違反)とその違反行為を職員に命じた「公私混同」(大沼氏個人の活動)について、給料を3か月30%減らす条例が、賛成多数で可決されました。
 私は、➀公私混同(私的なことを職員にやらせる)が、11月議会で問題になり、3か月10%の減給をしたばかりなのに、2週間もたたない内に再発。➁公職選挙法違反は、罰金最高50万円の犯罪であること。➂再発防止についても、議会の総意として注意をウkているのに「努力する」という程度で、もう一度度起こしたら辞職するといような明確な意思表示がなかった。➃鉄道高架についても、「検証」の公約を2か月で「推進」にひっくり返板前歴があることから、この程度の反省では不十分として反対しました。
市長は、鉄道高架さえ推進していれば、数派が守ってくれるので、何やっても平気ということなのでしょうか?
 公私混同や、便宜供与(供花)が問題なのは、公の人は、清くなければならないということが大前提で、「役得」とか「自分においしく立ち回る」などというのは、そもそも資格がないというこだからです。
 選挙違反や公私混同頻発では、話にならないのではないでしょうか。
 「市民に選ばれた」と言い訳もありますが、市民は、公約を信じたのであって、ウソをつくことまで予見できません。
引き続き、代表質問、個人質問と続きます。議会が、選ばれたもう一つの代表として、しっかりチェックができるよう、ご注目ください。
 

この記事に

 鉄道高架用地費の強制収容のための調査費、市長の公私混同の未解明追及や違法な供花での減給条例審議など、注目の予算議会。9日に始まりました。議会傍聴よろしくお願いします。
↓ 議会日程です。
9日⇒初日として、市長の施政方針演説、一年間の全予算など全議案が提案されました。
14日には、中田担当の総務委員会で、市長の公職選挙法違反にともなう減給条例の審査があります。
28日から代表質問、川口議員が6番目なので、午後の3番か4番です。
1日・2日は、個人質問で、私は、早ければ1日の午後終り頃、遅ければ2日の朝という感じです。見込みが立ち次第お知らせします。
 私は、就任直後の、高架検証を翻す公約違反にはじまり、公私混同・公職選挙法違反で、前代未聞の、議会からの文書警告されるなどの市長に対し、公私混同の未解明の問題をただします。
↓議会日程表です。が注目日でしょうか、よろしくお願いします。
イメージ 1





この記事に

市長の公私混同と、
   ウソ発言を追及!
イメージ 1
イメージ 2


この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事