全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全603ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

10月20日

10月20日 晴れ。

イメージ 1

農協に卵、ニラ、ネギ、大根葉、小松菜、八角オクラ、芋の茎など出す。


イメージ 2

車を降りて10歩ぐらい歩いてから、ポリタンクを持ってないことに気が付き、取りに戻る。
今日はちょっとだけ早く気が付いたな……。


剃刀仕上げの続き。
バフ掛け。

思い付きで最後にもうひと手間、手磨きを追加したら大分良くなった気がする。
パーツクリーナーで洗い、アルコールタオルでよく拭いてから田村山で研いで終わり。
イメージ 3

イメージ 4

もう1丁バフ掛け。
正逆回転の切り替えスイッチがやや不調。
昨日は正回転に切り替えたら動かなくなって、ばらしたけどカーボンブラシのところに突っ込んでいる電極?が外れかけていただけだった。

今日は機械的にスイッチの切り替えに引っかかりが出てきた。
前々から儲けたら予備を買っておきたいとは思っているんだけど。

手磨きを加えるとバフ掛けでは見えなかった微妙な村が目立ち過ぎる。
何度もバフに戻ったり手で磨いたりの繰り返し。
イメージ 6

イメージ 5
太陽光線だと更に目立つ。

イメージ 7
昼前に何とか磨き終わる。



イメージ 8
もう1丁バフ掛け。

12時過ぎ終了。

昼食後、メール見たりして1時過ぎから2時頃まで仮眠。

デジカメの予備のバッテリーと、昨日バフ掛けした剃刀を持って出かける。


イメージ 9

イメージ 10
昼前にバフ掛けした奴を手磨き。
思い付きで番手を上げたら更に良い感じ。

田村山で研いで終わり。

最後の1丁バフ掛け。
手磨き、田村山で研いで終わり。

昨日バフ掛けした分を手磨き。
見えていなかった磨き残しが出てきてバフに戻る。
手磨き。

手磨き。
確認、再度手磨き。
アゴのところと刃先のところがうまく磨けない。
イメージ 11
何とか仕上げる。
田村山で研いで終わり。



イメージ 12
全然ガリっとならない良い砥石だったけど、剃刀や小刀は研げなくなってしまった。
これを削り落とすのは難儀だなぁ。

イメージ 14
5時過ぎ終了。
イメージ 13
帰宅して外の洗濯機で作業ズボンなど洗濯。
うがいとかしていたら、胸ポケットにデジカメの予備のバッテリーを入れているのを思い出した。
慌てて洗濯物の中から取り出す。
濡れていたけど大丈夫だった。

夕食後、風呂掃除。
全然音がしないので、もう洗濯は済んだかと思って裏に行ったら水道の音が?
蛇口をいっぱいに開けたつもりが少しだけ開いた状態で(あるいはバッテリーを取り出すときに無意識に絞ったのかも)、
水が溜まり切っておらず、まだ洗濯が始まっていなかった。

この記事に

開く コメント(2)[NEW]

10月19日

10月19日 晴れ。
イメージ 1
すぐそばまで近づいて見たけど、なんだか良く分からん。

農協に卵、ネギ、ニラ、大根葉、芋の茎、八角オクラを出す。


イメージ 2


ブレーカー上げて、またポリタンクを忘れているのに気が付き車まで取りに行く。
昨日あたりから一寸だけ左の肩の調子が戻ってきつつあるような気がする。
今週、電気毛布つけて寝ているからか?
まだぶら下がったりは出来ないけど、腕を上に上げたりは何とか出来そうになってきた。



剃刀の続き。
400番で磨いて、1000番で磨く。
巣板で研いで、もう一度1000番で多少修正しつつ磨く。
1丁ずつ進めた。
イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11
12時過ぎ終了。

昼食後、メールの確認など。
1時過ぎから仮眠。
1時40分頃出かける。

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14


イメージ 15

剃刀の続き。
まとめて400番で磨く。
イメージ 16

済んだら1000番で磨く。
巣板で研いで、もう一度1000番で磨く。
イメージ 17

イメージ 18


イメージ 19

バフ掛け。

5時30分頃、母に遅くなると電話。
イメージ 21



イメージ 20

済んだら田村山で研いで、アルコールタオルで拭いて終了。


1丁だけ共柄の剃刀も磨く。
イメージ 22


イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

残り4丁。
ようやく終わりが近くなってきた。

ブレーカー全部落とし、7時過ぎ終了。
肌寒い。

帰宅して風呂掃除。
冷ご飯におかずをのっけてレンジで温めて食べる。
チョイ冷えたのでカップスープ作って飲む。



この記事に

開く コメント(2)

10月18日

10月18日 晴れ。

夜中首からきているんだろうけど具合が悪く、頭が痛いまま寝た。
布団から出していた両手を蚊に喰われまくって、我慢できなくなって起きる。
午前3時30分。
蚊取り線香付けて、布団を被って寝直す。

9時頃やっと起きた。
イメージ 1
何故か今日は蜂が少ない気がする。

農協に卵2パック、ニラ、八角オクラ、リュウキュウなど出す。

スーパーでインスタントコーヒーとか購入。
100均コーナーでゴム紐も買った。
イメージ 2

イメージ 3
なんだこりゃ。


イメージ 4


イメージ 5

剃刀の続き。
表を透く。
イメージ 6
今日は以前ダイソーで買ったなんだかわからないクッション付きの針金を持ってきた。
針金というか、鉄の細い板は要らないのでクッションを切って使う。
イメージ 7
柄を削らないため。
前に作ったときは何も補助部を使わずに、こんなのはもう二度とやらね〜。と思いながら作業した。



ダイヤモンド砥石で刃付け。
イメージ 8
一見綺麗に透けているようでも、実際は曲面が複雑に組み合わさってそのように見えているだけで、砥石に当てると実態が見えてくる。

透き直す。
研承1000番、ミクロンホワイトで研ぐ。
透きの修正。
イメージ 9



イメージ 10
                         ↓
イメージ 11

イメージ 12
3丁済んだ。




1丁、接合不良の傷が出る。
イメージ 13

イメージ 14

150番で均す。



12時過ぎ終了。
俯き過ぎで、むかむかして気持ち悪い。
昨日までは右目から奥に向けて頭が痛かったけど、今日は右目は平気で左目が痛い。

2時過ぎまで仮眠。

寝ていたいが、何とか起きて出かける。
イメージ 15
ひょっとして巣を作らないまま蛹から羽化している?

イメージ 16

イメージ 17



剃刀の続き。
最後の1丁、表を透く。
イメージ 18


イメージ 19

イメージ 20


イメージ 21
ミクロンホワイトまで研ぐ。

イメージ 22
透き直してミクロンホワイトで研ぎ直し。

イメージ 23

4丁、150番まで磨く。

接合不良の傷の有るのを削り込む。
イメージ 24
150番で削っていたが、どうにも進展が無いので80番まで下げる。

イメージ 25

イメージ 26
80番がちびてきて効かなくなってきたので新品の150番に換える。
イメージ 27

イメージ 28
何度もダイヤモンド砥石で砥石当たりを作り、透き直す。
イメージ 29



イメージ 30


イメージ 36
元々幅を広く作っていたけど、本歌と同じくらいの幅になってしまった。

イメージ 31


イメージ 32
次回のため、クッションを切っておく。


5時30分頃終了。
イメージ 33


イメージ 34


イメージ 35


この記事に

開く コメント(0)

10月17日

10月17日 曇りのち晴れ。

農協に卵、ニラ、ネギ、大根葉、芋の茎、八角オクラなど出す。

イメージ 1


なんか獣が横切ったと思ったら、猫だった。
イメージ 2

ブレーカー上げてから気が付いた。
ポリタンク持って来ていない。

また車に取りに行く。



剃刀の続き。

1丁だけ進める。
表の地金を下ろして、透く。
ダイヤモンド砥石で刃付け。
150番で両面磨く。
研承1000番、ミクロンホワイトで研ぐ。
イメージ 3

イメージ 4
この段階でも腕の産毛ならスルスル?剃れる。


表の地金を下ろして透く。
イメージ 5
3丁透くところまで済んだ。
12時過ぎ終了。
帰宅して鶏に餌と水やり。
卵5個回収。

12時40分頃から昼食。
普段はメール見たりするんだけど、仮眠。

1時40分頃起きて、ポリタンクに水を汲んでから出かける。
イメージ 6

イメージ 7


剃刀の続き。
イメージ 8
残り2丁、表を透いて、ちびたダイヤモンド砥石で刃付け。
150番で磨いてミクロンホワイトまで研ぐ。

午前中の3丁も刃付け、150番で磨き、ミクロンホワイトで研ぐ。
イメージ 9


共柄の剃刀も地金を下ろす。
イメージ 10

1丁だけ透く。
イメージ 11
最後の1枚取っておいた新品のダイヤモンド砥石で刃付け。
ミクロンホワイトまで研ぐ。
イメージ 12




イメージ 13
草臥れたので早いけど、6時終了。

帰宅して作業ズボンなど洗濯物を取り込む。
夕食後、風呂掃除。

この記事に

開く コメント(3)

10月16日

10月16日 曇り時々雨。

農協に卵、ニラ、八角オクラ、芋の茎など出す。
ホームセンターでキャンピングガスのカートリッジとアルミホイルを購入。

イメージ 1


剃刀の続き。
イメージ 2
ポンプとクーラーを起動。

火床を完全に掃除。

再確認、ヤスリ掛けして修正。
イメージ 3

昨夜樋の底に荒砥をかけたけど、今市なので掘り直す。
イメージ 4
何故か凄い後ピン。


10時過ぎに素灰を羽口まで敷いて、粒炭を熾す。
イメージ 5
送風を続ける。
焼き戻しの油を加熱。


剃刀に荒砥をかけて、土を塗って乾燥と予熱。

家と母の携帯電話に遅くなるから電話したんだけど、何度電話しても出ない。
イメージ 6
11時前に一旦3.0度まで下がっていたけど、焼き入れ前の準備が終わらなかった。
また上がっている。
温度が下がるのを待つ。

イメージ 7
気が付けば2.8度まで下がっていた(写真は2.9度だけど)ので焼き入れ開始。


イメージ 8
3.9度で終了。
イメージ 9

今のところ箸にも棒にもかからん。というようなことも無く。
アルミホイル巻いて、予熱してから油に投入。
ヒーターの電源引っこ抜いて、12時50分頃終了。
イメージ 10


帰宅して昼食。
2時まで休憩。

兄が持ってきた石鯛を切るのに、父が出刃包丁の棟をすりこ木で叩こうとしていたので、父に代わって切る。
前の鍛冶場で作った奴で傷が出た没なんだけど、鉈みたいに研いでいるから今市な感じ。


イメージ 11



イメージ 13
昨日の花が何か?と聞かれたけど、私に聞いても分かる訳がない。
知らん間になんぞさいちゅうねや(咲いているな)。ぐらいのことだ。

イメージ 12
棘のある赤っぽい枝、ラッパ状の白い小さな花に黄色っぽい点々これらで検索したら出てくるんでは。
とか思って画像検索してみたけど、出てこなかった。
棘のある枝、小さな白い花の画像検索で、ナワシログミというのが出てきた。
山にそんなのが生えているのかは分からないけれど、多分グミの類だろうということは分かった。



剃刀の焼き戻しの続き。

待つ間、出刃包丁を修理。
イメージ 14

金床の上で棟の近くを叩いてボコボコなのを押さえる。
イメージ 15
なんですりこ木で叩くかね。


棟を削り直し。
表側だけ面取り。

ちびたダイヤモンド砥石にGCの荒砥を擦り付けながら肉を抜く。
大体研げたら、大村砥石(天然)、研承1000番、ミクロンホワイト、巣板、田村山で研ぐ。
あんまりやっていたら首が変になるので、てきとー。

平を磨いてニス塗る。
白紙2号か不二の白だったはずだけど、鋼が異様に厚くて超研ぎにくい。
包丁というより、舟鉈って感じ。


剃刀を油から取り出し、良く拭いてから放冷。
イメージ 16

お湯を沸かして煮てから叩いて修正。
ダイヤモンド砥石で裏を押す。
                 イメージ 17
マトモなのは2丁だけで、あとは捻じれていたので叩いて修正。
多少の狂いは強めに押して吸収。
まぁ、捻じって直すほどではなかった。


イメージ 18
こっちは厚みがある分ほとんどねじれは無く、鋼側に俯いているだけで叩いたらすんなり押せた。
イメージ 19


裏を磨く。
イメージ 20


イメージ 23



イメージ 21
こっちは裏を磨きつつ修正。


イメージ 22
今のところ脱落無し。
何とか仕上がればいいけど。


ブレーカー落として6時20分頃終了。

帰宅して風呂掃除。
独りで夕食。

外の洗濯機で作業服など洗濯。

この記事に

開く コメント(4)

全603ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事