奥羽*温故知新

訪問ありがとうございます。

全体表示

[ リスト ]

三宝大荒神

 
           石仏「三宝荒神(さんぽうこうじん)」
               仏教における荒神信仰
 
如来荒神(にょらいこうじん) 麁乱荒神(からんこうじん) 忿怒荒神(ふんぬこうじん)の三身を指すとされ、仏教信仰の柱である「仏」「法」「僧」の三宝を守る役目を持つ。
 
イメージ 1
 像容は、この像は三面六臂だが、八面六臂もあり、憤怒の形相とされるが、穏やかな表情をしている。
 木像、図像では拝観したことあるが、石仏はお初だ(^^)。
 
 六臂の持物は 右手…五鈷杵・刀・矢。左手…金剛鈴・弓・戟のようだ。
 
 家の盛衰に関わる「火」と「竈」の神として信仰され、カマド神、荒神(すさぶるかみ)として崇められて  いる。
 
 下は遠野市の荒神神社
 神道では「奥津彦命」「奥津姫命」に火の神「迦具土神」を加えた一座をカマド神としているが、もともと 土着的な神様であるため、神社に祀られることは少ないとされる。
 
イメージ 2
 

閉じる コメント(4)

顔アイコン

こんばんは(o^_^o)
東北地方は神様をおお祀りしてるのが
多いですよね。
三宝荒神の石像は年代が新しそうですね。
ナイス!

2013/12/19(木) 午後 10:47 [ リップ ] 返信する

顔アイコン

りっぷさん、おはようございます♪
そうですね、その中でも土着の神様が
多いのも特徴のひとつです(^^)
よくわかりましたネ^^、三宝荒神の像はほとんどが、近世、近代に造られたものがほとんどなんだそうですよ♪

2013/12/20(金) 午前 9:23 ビナヤカ 返信する

荒神って、自然災害とかを畏怖するところから始まったのかな?と思ってました。竈の神様ってことは、火災を起こす火を畏れたとか・・安直ですかね^^;。

2013/12/21(土) 午後 3:40 ばばちゅ 返信する

顔アイコン

ばばちゅさん、こんばんは♪

いや、そうかもしれませんよ^^、神仏習合の確たる神仏ですからね。もともとは土着信仰として藩政時代、庶民の台所には大小さまざまでしょうが飾ってあったそうです。県南(仙台領)ではカマド神のほうが主流みたいですけどね♪
矢巾町土橋に三宝荒神神社があるのでいつか写真を撮ってきたいと思います^^)
...ところで、ばばちゅさん、私がブログをお休みしている間、変わった板碑、石仏を発見しませんでしたか?...もしありましたら、ご面倒でしょうが教えてくださいましたら幸いです(^^)

2013/12/21(土) 午後 5:08 ビナヤカ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事