ここから本文です

先般購入した中古カメラD90の厚い取説をめくるのに飽き、要点をマニュアル本で見た方が早いなってことで、数種類出ている中からレビューの内容に目を通し、評判の良い本をチェックして通販サイトへ。 やはり通販は業者さんが相場をチェックして価格が絶えず変動してるんで需要があるものは高いです。 絶版本なので中古本を探すしかないんですが、定価1,890円より高額なのには抵抗があります。 大体、本日だって通勤にあたり定期券を忘れ、切符代往復1,300円を払って電車に乗って来るという節約とは程遠い間抜けな生活をしてるんですが、ポリシーとしてネット購入は安くないと許せないのです。 高っけ〜ななんてブツブツ言いながらネットを検索していたところ540円で美本を販売してる町のカメラ屋さんを見つけました。 ネットでポチるとすべて表示すべて表示

書庫その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事