玄齋詩歌日誌

アメーバブログを退会しました。ヤフーブログだけ続けます。よろしくお願いいたします。

全体表示

[ リスト ]

 
イメージ 2
百日紅の花(静岡県)
Photo by (c)Tomo.Yun
http://www.yunphoto.net
 
イメージ 1
 
 
  看百日紅  玄齋 (上平聲一東韻)
 
 人 間 少 看 百 年 翁
 
 籬 畔 孤 高 百 日 紅
 
 病 客 求 君 移 枕 簟
 
 紫 微 宮 女 覘 叢 中
 
 
 
書き下し文:
 
 
  題「百日紅(ひゃくじつこう)を看(み)る」
 
 
 人間 百年の翁を看ることは少なるも
 籬畔に孤高なる百日の紅
 病客 君を求めて枕簟を移せば
 紫微の宮女を叢中に覘わん
 
 
 
現代語訳:
 
 
 題「サルスベリの花を見る」
 
 
人間の世界では百年も生きるおじいさんを見ることは
まれにしかないのですが、
 
垣根のそばで一人で百日紅(さるすべり)がその名の通り、
百日もの長い間、その紅い花を咲かせているのです。
 
病気の身の私は、そんなあなた(百日紅の花)を求めて
枕とむしろの寝具の位置を移すと、
 
紫微宮(しびきゅう)、つまり王宮に仕えている
美しい当時の女の人の姿を
草むらの中にうかがい見ることができるのです。
 
 
(結句(四句目)については解説を参照して下さい)
 

語注:
 

 ※人間(じんかん): 人間の世界の間では、という意味です。
 
 ※翁(おきな): 男性の老人に対する尊称のことです。
 
 ※少(まれ): 「稀(まれ)に」、と同じ意味です。少ないことです。
 
 ※孤高(ここう): 一人で他とかけ離れて気高いことです。
 
 ※百日紅(ひゃくじつこう、サルスベリ): ミゾハギ科の落葉高木の花で、
中国原産です。七月から九月にかけて、桃・紅・赤紫・白などの
   ちりめん状の花びらの花が、枝の先に群がって咲きます。
   花の咲く時期が長いので百日紅(ひゃくじつこう)の漢名があります。    樹皮が剥がれやすくて、幹が滑らかで猿も滑り落ちてしまう
   というので猿滑(さるすべり)というそうです。
中国では紫薇(しび)とも呼ばれていて、
   漢詩ではこの名前が一般的です。俳句では夏の季語です。
 
 ※籬畔(りはん): 垣根のそばのことです。
 
 ※枕簟(ちんてん): まくらと、むしろのことです。
   転じて、寝具を指します。
 
 ※病客(びょうかく): 病人のことです。文語風に「びょうかく」と読みます。
 
 ※紫微(しび): 北斗星の北東にある十五の星の名前のことです。
   中国の伝説では、その一つが天の軸にあたり天の主宰者である
   天帝(てんてい)のいる所とされています。
ここから転じて、王宮のことを指して言います。
 
 ※宮女(きゅうじょ): 王宮に仕えている美しい女性のことです。
 
 ※覘(うかがう): 「窺う(うかがう)」と同じ意味です。
   うかがい見ることです。
 
 ※叢中(そうちゅう): 草むらの中のことです。
 
 
解説:
 

 百日紅(サルスベリ)について詠んでいました。

百日も咲いている花、その生命力に、
 ずっと美しさを保っている姿に、心打たれます。
 僕のその以前の恋人、その当時ただ一人の恋人を
 そんな風にたとえたい、
 ひたすらにそんな当時の心境を詠んでいました。
 
 
 百日紅(サルスベリ)の別名を紫薇(しび)の花と言いまして、
 漢詩ではこの名前の方が一般的です。結句(四句目)では、
 それを紫微宮(しびきゅう)、つまり王宮とかけているのです。
「薇」と「微」で、ほとんど同じ字ですね。
 
 あと、唐の時代の詔勅(しょうちょく: 皇帝の命令)の原稿を作る役所の
「中書省(ちゅうしょしょう)」は、この百日紅(紫薇)が沢山植えて
 あったので、「紫薇省(しびしょう)」とも呼ばれていました。
 
 そんな宮廷で見かける美女のような花、いろんな形で想いを
 表現しするための、いろんな言葉を探していきたいと思っています。

 唐の時代の詩では百日紅(紫薇)を詠んだ詩を二十一首
 見つけて調べ、元の時代の口語による詩の元曲(げんきょく)
 にも二首ほどあり、それを参考に作っていました。
 
 その中で「百歳翁」、「百日紅」、
 「紫微(薇)(しびのろう): 紫薇省の役人」、
こういう言葉を見つけてアレンジして使っています。

 こういう資料を毎回じっくりと検索して調べて集めた後で、
 漢詩を作っています。資料を作るのにたっぷり時間をかけ、
 そうしてから七言絶句だと三十分位で作ります。
長い詩でも二・三時間ほどです。それが毎回のペースです。
 
 僕としては結構マイペースで作っています。
 お相手の方のためにも、健康に気を配りながら、
 日々きちんとがんばっていこう、
 そんな当時の気持ちを詠んでいました。

この記事に

閉じる コメント(14)

アバター

<百日もの紅い花>というのが前半と後半の<あなた>を繋ぐキーワードでしょうか。
さるすべりというのは木肌で覚えられる数少ない樹木ですね。傑作。

2011/9/29(木) 午後 9:35 ひろちん。 返信する

顔アイコン

今晩はこの素晴らしい漢詩に応援の☆ポチですよ!百日紅大好きです!

2011/9/29(木) 午後 9:44 [ 清水太郎の部屋 ] 返信する

顔アイコン

いい詩ですね。

ポチ。

2011/9/29(木) 午後 10:23 mit*mus**i 返信する

ひろちんさん、コメント + 傑作ポチ、ありがとうございます。
二句目で百日紅の生命力を、四句目で花の美しさを述べています。
そして三句目の「君」は四句目で宮女で花をたとえるための
二つをつなぐキーワード、というところです。
美しさと生命力でお相手の方を讃えるという形にしています。
木肌が滑りやすくて猿滑(さるすべり)という名前も面白いですね。

2011/9/30(金) 午前 7:29 白川 玄齋 返信する

清水太郎さん、コメント + 傑作ポチ、ありがとうございます。
僕が大好きな花なのです。お相手の方を思い浮かべています。
こういう詩をまた作っていこうと思います。

2011/9/30(金) 午前 7:30 白川 玄齋 返信する

薫少将さん、コメント + 傑作ポチ、ありがとうございます。
最近はお相手の方を想う漢詩を作っています。
また後ほどそちらのブログに訪問いたします。

2011/9/30(金) 午前 7:31 白川 玄齋 返信する

顔アイコン

百日紅 あでやかで優しげで アタシも大好きな花です。
また幹のツルツルした様も好きなんです。
「百日の紅」とても好きな響きです。

2011/9/30(金) 午後 3:51 ある おかん 返信する

こんばんは✿
百日紅のお写真、艶やかで綺麗ですね。
百日もの間お花をつけてくれて
咲き続けてくれるのは嬉しいですよね。
植物は生命力が強いので、見ていたら
元気がもらえる気がします*゜✽。+*✽
お花を詠む漢詩も素敵ですね。
傑作ポチッ♫☆✽。+*✽ +*✽ +*✽ '・:☆*゜・+♬*゜・+✿

2011/9/30(金) 午後 6:55 ゆーみん♪ 返信する

ある おかんさん、コメントありがとうございます。
百日紅は紅いサンゴのような花の形もきれいですね。
幹の滑りやすい様子なども機会があれば見てみようと思いました。
「百日の紅(ひゃくじつのくれない)」とあえて訓読してみました。
この方が良い感じに聞こえるのではと思いました。
いろんなところに着目して漢詩を作っていきたいなと思います。
お相手の方への気持ちを表現するために、いろんな表現を試みていこうと思います。

2011/9/30(金) 午後 8:12 白川 玄齋 返信する

ゆーみんさん、コメント + 傑作ポチ、ありがとうございます。
長い間美しい姿で咲いてくれる、とても良い花だなと僕も思います。
そんな生命力溢れる存在として、あなたのことを考えながら詠んでみました。
お花の美しい姿にあなたのことを思い浮かべたり、
あなたの日々の言葉を聴いたりする内に元気をもらっています。
僕もお花を眺めるのがとても好きなのです。
今後もお花の漢詩もきちんと作っていこうと思います。

2011/9/30(金) 午後 8:13 白川 玄齋 返信する

顔アイコン

玄様の恋の歌でしょうか。
素晴らしい恋に乾杯!
ポチ!

2011/10/1(土) 午後 2:10 はせばあ 返信する

はせさん、コメント + 傑作ポチ、ありがとうございます。
お相手の方の美しさや生命力を詠んでみようと思いました。
こういう漢詩を、いろんな形で作っていきたいなと思います。
これからもまたがんばっていきます。

2011/10/2(日) 午前 8:38 白川 玄齋 返信する

顔アイコン

百日紅は花のない時期にいつまでも咲いてくれるお花です。
華やかでそれで静かなお花です。
玄さんの静かで華やかな恋の詩にポチです。

2011/10/2(日) 午後 9:43 ☆ HOSI ☆ 返信する

ほしさん、コメント + 傑作ポチ、ありがとうございます。
静かで華やかで、いつまでも咲いてくれている花、
お相手の方をそのようにきちんと表現しようと思いました。
こういうお花の漢詩もきちんと作っていこうと思います。

2011/10/3(月) 午前 7:40 白川 玄齋 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事