TOP

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 前のページ | 次のページ ]

周年ライブ

 
 


ライブバーつる2周年記念&周年ライブ
 
イメージ 1

この記事に

10/17(水)BLUESセッション!開催
つるBLUESsessionVol.17
大好評のブルースセッションもVol.8を迎えます。
演奏者もお客さんも、み〜んなノーチャージ!!!
楽器も全て揃ってるので手ぶらでも
マイ楽器持参でもOK!
聴くだけ・見るだけ・弾くだけ・叩くだけ・飲むだけさん大募集!
open20:00
start20:30(finalsong0:00)
¥無料(1drinkオーダー制)
夜中0時まで開催しているので、お仕事が遅い方でも
参加OKできますよ〜
多数の参加お待ちしてます。
\¤\᡼\¸ 1

この記事に

開く コメント(0)

『永井ホトケ隆&森俊樹のブルース・パラダイス』
 
2012・10/8(月・祝)
12店舗合同イベント「SUGAR VILLAGE]に出演します。
Open18:30    start19:00
前売\3000  当日¥3500
(1DRINKつき)
このチケットで12店舗全て入場できるお得なチケットです。
※Ticket購入店のみTicketに1drinkついています。
他店では共通チケットで入場は出来ますが1drink¥500オーダー制です
 
『永井ホトケ隆&森俊樹のブルース・パラダイス』は2stage行います。
出演時間は、まだ未定です。
イメージ 2
イメージ 1
『永井ホトケ隆&森俊樹のブルース・パラダイス』
永井ホトケ隆のソロ・アルバムのリリース・ライヴをきっかけに森俊樹とのデュオ"BLUES PARADISE"が始まる。
主に関西を中心にブルーズからボビー・チャールズ、レイ・チャールズあたりまでブルージーな曲を演奏。
ホトケのディープなブルーズ・ヴォーカルに森俊樹の素晴らしいスライド・ギターがからむパラダイスなライヴ!
現在は大阪で定期的に行っているトーク&ライヴ「ホトケのブルーズ講座」が好評。
永井ホトケ隆(vo&g)
70年代ウエストロード・ブルーズバンドのメンバーとして日本のブルーズムーヴメントの核となって活躍し、「ブルー・ヘヴン」「トリック・バッグ」を経て現在はブルーズの王道を行く「ブルーズ・ザ・ブッチャー」のVo&Gとしてブルーズシーンのトップを走る永井ホトケ隆。毎日放送はじめラジオのDJ、またエッセイストとしても活躍している。http://www.hotoke-blues.com/
森俊樹(g&vo)
スライド・ギターの名手として名を馳せ、大上留利子バンド、花伸などを経て、現在はサヴォイ・トラッフルのギタリスト住友俊洋とのデュオ・ユニット"LIVING WOODS"、山中一平&河内オンドリャーズ等で関西を中心に活動しギター・スクールの講師としても好評を得ている森俊樹。http://lefty-toshi.com/index.html


この記事に

開く コメント(0)

盲目のピアニスト
 
木下 航志 inつる
世界が認める和製スティービーワンダー
見ないと必ず損します(笑)
イメージ 1
 

この記事に

開く コメント(1)

次回のLIVE情報



10th Anniversary tour〜No Limit〜 松山」
 
 
下地 勇
2012/7/15(日)
Open18:30  start19:00
前売¥3000 当日¥3500
(1DRINKつき)
 
Oイメージ 1
下地 勇(しもじ いさむ)
1969年生まれ  沖縄県宮古島市平良出身
オリジナル曲のほとんどを、自身の出身地宮古島の言葉(ミャークフツ)
で歌うオンリーワン・アーチスト。
沖縄県立宮古高校を卒業し18歳で上京。音楽とはまったく無縁の7年間の東京生活を終え、25歳で沖縄本島に戻る。サラリーマンをしながら30歳の時に転機が訪れ、シンガーソングライターになる。
2002年8月にインディーズでシングル『我達が生まり島』をリリース。同年12月にアルバム『天〜tin〜』をリリース。2005年にはインペリアルレコード(テイチクエンタテイメント)からメジャーデビューを果たす。現在は沖縄本島を拠点に、県外・海外でのライブ活動を展開中。「SAKISHIMA meeting」(新良幸人×下地勇)や「シモブクレコード」(BEGINのギタリスト島袋優とのユニット)など、ソロ以外でも活動の幅を広げている。また、数々のアーティストへの楽曲提供も行っている
 
予約・お問い合わせ
juke jointつる 089−921−9655    Keep on       089-986-7668
総合案内 アライズ 098−911−6442
 
 
 
 
 
 
 
 

この記事に

開く コメント(1)

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


みんなの更新記事