南海ちぬ研、釣果ブログ!

☆メンバーによる、2007年からの、主なチヌの釣果です!

全体表示

[ リスト ]

2016年5月の釣り

5/14、久しぶりの書き込みです。

イメージ 2


何かと忙しく、なかなか竿を握ることが出来ませんでしたが
この日は、福山さんと二人で松前港に行ってみました。

ここは、毎年ノッコミが遅い所です。

昨日の雨の影響で、濁っています。

予想では、キビレ君の魚影が濃い所なんで
濁りが大好きなキビレ君が、食って来そうな予感?



少し沖目攻めて潮に乗せていきますが、いまいち反応が悪い。

一時間くらい経ったころに、福山さんが だま〜て竿を曲げました。

まぁ〜ま〜ありそうです!

タモに治まったのは、40cm位のキビレ君でした。
予想通りです。



そしてしばらく沈黙でしたが、また福山さんが・・・。

今度は、さっきより大きそうです。
元気よく暴れて、タモに治まったのは、本命のチヌ太郎君。



腹パンの44㎝でしたが、かなりズングリした体型でした。
本来なら、後5cm位は、長くてもおかしくないかも・・!?(笑)

その後は、ほぼ砂漠状態に沈黙。

ここの名物君の、ウグイ君も登場しましたで〜!(笑)



その後は
西風と流れが同じ方向になり、釣りづらいので
少し早めに納竿しました。

ちなみに、オイラはまたしても、ボ〜ズでした。


5/17、キビレ君の季節が来ました。


イメージ 1













今年の南海ちぬ研のメンバーは、ノッコミの時期にも関わらず
仕事ばっかしやっておるようでした!?(笑)

例年なら、南予遠征もするんやけで、今年はサッパリ!

みな歳を取って来まし・・・、年なし野郎が多くなったせいか
海に行く気力も、薄れて来たような感じです!?(笑)



いつもなら、この時期には、ゴーマル君を数枚
40cmオーバーも、数多く釣っておる谷村さんが
やっとこさ、目を覚ましたようです。

と言っても、キビレ君でっせ〜!
(30cm&35cm)



この日の郡中港は、大賑わいのようでした。

ラインでは、下手くそシール⇒2枚ゲットとある。

そうなんです、ボラ乃助を8本やっつけたそうです。



オマケに、ウグイ君を4本と・・・。



入れ食い状態の中の、キビレ君は超オマケかな!(笑)

恐るべし郡中港!(笑)

※同じ日に、オイラは松前港で竿を出していました。

試したいことをやっていましたが、食いまへん。

しかたなく、いつものマキエ。

反応の薄い中、やっと竿を曲げてくれたのは
キビレ君(35cm)。

その後は、よう〜釣りまへんでした。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事