映画好き☆

そろそろ訪問していくかな。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全334ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

10月突入か。

 
 
 
最近,体調イマイチですっかり更新してなかった・・。
 
しかもいつの間にか10月に。
 
もちろん映画は観に行ってるんだけど(笑)
 
 
 
『るろ剣/京都大火編・伝説の最期編』
 
『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』
 
『猿の惑星/ライジング』
 
『フライト・ゲーム』
 
『アバウト・タイム』
 
 
 
観すぎなぐらい観てるww
 
来週はクリント・イーストウッドの『ジャージー・ボーイズ』かな
 
調子が良い時にでも感想アップします。
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
今作は製作費5000万ドルとハリウッドにしては抑え目な予算で製作されたパニックムービー。
 
とりあえず89分ってのがとても観やすい。笑
 
時間は短いながら人間ドラマもシンプルで王道だけどちゃんと描いてる。
 
盛り上げ方もGoodでクライマックスも大迫力で見応えあり!!!!
 
ジェームズ・キャメロンの元で仕事をしていたスティーヴン・クエイル監督なだけあって映像はさすがの迫力。
 
意外にも今夏のおススメ1本かもww
 
 
 
 
『タイトル』           『イントゥ・ザ・ストーム』
 
『監督』             『スティーヴン・クエイル』
 
『脚本』             『ジョン・スウェットナム』
 
『出演者』           『リチャード・アーミティッジ』
                 『サラ・ウェイン・キャリーズ』
                 『マット・ウォルシュ』
                 『アリシア・デブナム=ケアリー』
                 『アーレン・エスカーペタ』
                 『マックス・ディーコン』
                 『ネイサン・クレス』
                 『ジェレミー・サンプター』
                 『リー・ウィテカー』
                 『カイル・デイヴィス』
                 『ジョン・リープ』
 
 
『ストーリー』
アメリカ中西部の街シルバートン。この日、ゲイリーが教頭を務める高校では卒業式が行われようとしていた。一方、竜巻の撮影に執念を燃やすピート率いるストーム・チェイサー・チームのメンバーで気象学者のアリソンは、シルバートンの気象状況にかつてない巨大竜巻の可能性を見出す。さっそく一行は、特別仕様の装甲車を駆って現地へと向かう。そんな中、ついに想像を絶する巨大竜巻が発生し、シルバートンの街を襲う。卒業式を中断し、避難する生徒や父兄の誘導に追われるゲイリー。やがてその中にいるはずの息子ドニーの姿がないことに気づくが…。(allcinemaさんから引用)
 
 
『作品総合度』
.5
 
『迫力度』
 
 
 
 
 
 
 
 

『LUCY/ルーシー』(2014)

 
イメージ 1
 
 
 
 
リュック・ベッソンは『レオン』の壁を中々超えられないな・・
 
アメリカで1億ドル突破する大ヒットを記録してる今作。
 
間違いなくこのヒットはスカジョの集客性だったね・・。
 
序盤から悪役のチェ・ミンシク軍団登場で緊張感が半端なくてこの映画は当たりかもって思ってたら面白かったのは覚醒40か50%ぐらいまでかな(;^^)
 
最近のベッソン監督作の中では1番好きだけどアクションも盛り上がる手前で終えちゃうし何かイマイチ。
 
せっかく主演にスカジョで悪役にチェ・ミンシクを起用してるのに勿体ない。
 
クライマックスも『レオン』を彷彿させるだけにアクションも中途半端で勿体ない。
 
観てる最中にジョニー・デップの『トランセンデンス』を思い出したけどよりは面白いよ(笑)
 
とにかく色々と勿体ない映画。
 
 
 
 
『タイトル』        『LUCY/ルーシー』
 
『監督』          『リュック・ベッソン』
 
『脚本』          『リュック・ベッソン』
 
『出演者』        『スカーレット・ヨハンソン』
              『モーガン・フリーマン』
              『チェ・ミンシク』
              『アムール・ワケド』
              『アナリー・ティプトン』
              『ジュリアン・リンド=タット』
              『ヨハン・フィリップ・アスベック』
              『ピルー・アスベック』
 
 
『ストーリー』
訪れた台北のホテルでマフィアの闇取引に巻き込まれてしまったごく平凡な女性ルーシー。体内に新種の麻薬が入った袋を埋め込まれ、運び屋として利用されてしまう。ところが、袋が破れて謎の物質が体内にあふれ出し、彼女の脳に異変が生じてしまう。通常の人間は脳の潜在能力の10%しか活用できないが、ルーシーの脳はそれを遥かに越えて覚醒を始めたのだ。マフィアの追手を易々とかわし、脳科学の権威ノーマン博士とコンタクトを取るべくパリへと向かう。その間にも、脳の覚醒は留まるところを知らず、いつしか自分でも制御できなくなっていくルーシーだったが…。
(allcinemaさんから引用)
 
 
『作品総合度』
.5
 
『チェ・ミンシクの映画を観たくなる度』
                
 
 
 
スカーレット・ヨハンソンは相変わらず美しいです
 
 
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
さすがに前作でアクションとかやり尽くした感があっただけに4作目は限界だろうって思ってたけど・・
 
さすがマイケル・ベイ!!!やってくれるね(笑)
 
 
 
キャストもオートボットもオブティマスとビー以外変わって作風もシリアス調。
 
確実に賛否両論な出来だろうけど新たなシリーズの始まりとして十分に楽しめる
 
序盤から家を大爆破したと思ったら,次は廃墟の地面をドッカ-ン!!ドッカ--ン!!ww
 
本当はやりたくなかった仕事なのにここまでやっちゃうんだからマイケル・ベイ・・やっぱあんた最高だよ(笑)
 
相変わらず,美人な女優さんをヒロインにするしさ
 
今回のヒロインを演じてるニコラ・ペルツ可愛いよ
 
しかも165分のかなりの長編だけど終盤の1時間半ぐらいはアクションの連続だから飽きないしさ。
 
その分,3Dだと疲れるけど(苦笑)
 
限界かと思ってたアクションも色々な工夫があって見事。
 
シカゴでの空中戦はかなりお気に入り。
 
 
 
サムはどうしたんだよ
 
オプティマス飛べんのかよ!!!!最初から飛べよ!!
 
とかもうツッコミどころ満載でマイケル・ベイも監督したくなかったんだろうな〜って雰囲気もあるけど4作目にしてここまで面白いならお見事。
 
アメリカではシリーズで初の3億ドル突破をしないというシリーズ最低の興収になっちゃったけど(それでも2億4000万ドル超えてんだけどね。)
 
次回から監督は誰になるのかな
 
 
 
 
『タイトル』          『トランスフォーマー/ロストエイジ』
『原題』            『TRANSFORMERS: AGE OF EXTINCTION』
 
『監督』            『マイケル・ベイ』
 
『脚本』            『アーレン・クルーガー』
 
『出演者』          『マーク・ウォールバーグ』
                『ニコラ・ペルツ』
                『スタンリー・トゥッチ』
                『ジャック・レイナー』
                『リー・ビンビン』
                『タイタス・ウェリヴァー』
                『ソフィア・マイルズ』
                『T・J・ミラー』
                『ジェームズ・バックマン』
                『トーマス・レノン』
                『チャールズ・パーネル』
 
 
『ストーリー』
地球征服を目論むディセプティコンから人類を守った正義の軍団オートボット。しかし時代の流れと共に、政府からの迫害は激しさを増していた。テキサスの片田舎で年頃の娘テッサを育てながら廃品業を営むシングルファーザーのケイド。ある日、偶然手に入れた中古トラックがオプティマスだと気づく。しかしそこに、オプティマスを回収しようとする謎の組織KSIが現われる。窮地に陥ったケイドとテッサだったが、目覚めたオプティマスとテッサの恋人シェーンの活躍で危うく難を逃れる。ジョシュア・ジョイス率いるKSIは人工トランスフォーマーの開発に成功し、邪魔になったオートボットの排除に乗り出していたのだった。そんな中、全滅したはずのディセプティコンの生き残りが地球に襲来、新たな戦いの渦に巻き込まれていくオプティマスとケイド親子だったが…。
(allcinemaさんから引用)
 
 
『作品総合度』   
 
『迫力度』
 
『マイケル・ベイ節が炸裂度』
 
 
 
ハウンド役のジョン・グッドマンもカッコよかったし,ドリフト役の謙さんもよかったね
 
次回作も楽しみ(^^)v
 
 
 
 
 

8月も終わりか・・

 
 
 
8月の終わりですね・・
 
今月は持病のせいで体調悪くなる事が多くて最悪な月でした。
 
全て仕事前の数時間前に症状が出てくれてたので薬飲んで仕事に影響しなかったのが幸いでした・・
 
話は変わり,今月は『トランスフォーマー』,『るろ剣』,『イントゥ・ザ・ストーム』を観に行きました。
 
まだこの3作品の感想は書いてないけど近いうちに書きます(笑)
 
『るろ剣』に関しては少しだけ言っちゃうと興奮したのは139分間の中で数分かな(苦笑)
 
悪くないんだけど・・詳しくは後日w
 
 
 
そして9月は観たい映画が多いのでお金大変
 
まぁ1番観たいのは11月1日公開の筋肉密度が半端ない『エクスペンダブルズ3』なんだけどねww
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
アメリカでは公開前に本編が流出して500万以上もダウンロードされちゃって興収面で完全に沈没。
 
製作費9000万ドル対してアメリカでは最終的に4000万ドル程になりそう
 
作品の評判もイマイチってのもあるだろうけど流出した奴ほんとクソだわ!!!!!
 
この流出なければOP成績は2800万ドルはいってたらしいし・・。
 
ちなみに3のOP成績約1600万ドルでシリーズ最低という結果
 
これはアメリカ以外でヒットさせないとな
 
さぁ〜今回,俺は何回観に行くんだろうか(笑)
 
 
 
 

全334ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事