かすみ荘にて

コメントもらえたら 本当に嬉しいです!!

全体表示

[ リスト ]

星屑の囁き

イメージ 1

いつも絵本の挿絵のように
暖かく希望にあふれていた
絵を描いていた
そんな君の描く世界に心が癒やされていた

君が描く絵は いつからか
冷たく漆黒の世界に変わってしまった

すべての事に対して
投げやりで絶望に覆われた絵に
変わったのはどうしてですか

時の流れの中で
君はたくさんの優しさの光に気づいた
心を開けば光が差し込むことを知った
いつも意地を張って
希望の光を閉ざしていた事に気づいた

君は真っ暗だった世界に
希望や夢や恋を                                
再び描き始めた

ちょっとしたことで
この世界には愛が
散らばっていることに気づくのかも

夜空に輝く星は
きっと君が放った
メッセ−ジなのかもしれない

“心を開けば愛や希望に気づく
人は愛に包まれて生きている
未来で 誰かが 待っている”
 
夜空に輝く新しい星座の物語は
君が心に描いた
枚の絵なのかもしれない

真っ暗な心の世界に住んでいたら、投げやりになってしまう気がします。投げやりになったら、自分の未来を閉ざしてしまいます。キャンドルに灯りを灯せば、今まで気づかなかった「愛」や「希望」に気がつくかも知れません。そして絶望でなく希望を心に描けば、星になり輝くような気がします。
「パンドラ」の箱を開けた時、「憎しみ」「不信」「虚無」「絶望」が、世の中に散らばりました。でも最後に飛び出したのが「希望」でした。「パンドラの箱」のお話、奥が深いですね。

この記事に

閉じる コメント(2)

アバター

希望ま夢もあったはずなのに…
年月が流れていくうちに未来を語れなくなって来て…
そんな自分が情けないです

2017/2/17(金) 午後 10:58 mariko 返信する

顔アイコン

marikoさんのブログには、夢や希望が散らばってますよ。いつも刺激と元気をもらってます!!

2017/2/17(金) 午後 11:20 はるかぜ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事