全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

立山登山 2日目

10月2日   快晴


立山登山2日目です。


朝4時半に友達に起こされて日の出を見に剣御前に登ります。

靴の裏に1cmほどの霜の感触が伝わってきます。

小屋から20分ほどで剣御前につきました。

だんだん空が赤くなり始めてきます。

日の出の瞬間は別山が間に入ってしまっていて見る事ができませんでした・・・。

夜明け間近の空を

イメージ 1


剣御前からも槍ヶ岳がシルエットになって見えました。

赤く染まりだした剱岳

イメージ 2


イメージ 3



日の出後の剱岳

イメージ 4


だんだん岩肌が赤く染まっていきます。


小屋に戻ってきて朝食の準備を。

イメージ 5



朝の室堂を

イメージ 6


空気が澄んでいるのが画像からもわかると思います



10時に出発予定でしたが時間が余りすぎて8時半に小屋を出て雷鳥沢を下ります。


雷鳥沢途中で赤く染まった紅葉を

イメージ 7


本当はもっと綺麗なのに・・・と思ってしまいます。


雷鳥沢を下ってきてテントサイトから雷鳥沢全景

イメージ 8



地獄谷を通って室堂に帰る事に

イメージ 9


地獄谷で2人とも1瞬火山ガスを吸い込んでしまいむせ返ってしまいました。

地獄谷を後にして、みくりが池に到着

湖面に映る雄山がとても綺麗!

イメージ 10


みくりが池から観光客にまぎれて遊歩道を散策を

室堂からの剱岳

イメージ 11


室堂ターミナルに帰ってきました。

登山の終了です。

今回の経路は

イメージ 12


トローリーバスに揺られて扇沢に向かいます

途中の黒部ダムで

イメージ 13


2箇所からの放水で、2本の虹が!



扇沢に戻ってきて大町温泉郷で汗を洗い流して東浦へ

途中、豊科の大王わさび農場に立ち寄ってきました。

イメージ 14


とても綺麗な清流で育てられています。



この時期の登山は初めてでしたが2日間とも天気が良くて今まで行った登山の中でもトップクラスに入る内容でした。

秋の立山へ 1日目

10月1日  秋晴


会社の友達と秋の立山に行ってきました。

東浦を22:00に出発してAM2:30に大町 扇沢トローリーバス駐車場に到着しました。

車の外気温表示は8度!

やっぱり山は冷えています。

車で仮眠を取って6時に起床。

外は快晴です。放射冷却で激寒です。

イメージ 1


履いてきた膝高パンツでは寒すぎなので7分丈パンツへ着替えました。

準備をしてトローリーバス乗り場へ移動しましたが待ち時間が40分!

7時半予定のトローリーバスが7時に臨時バスが出てくれました。

黒部ダムに到着。

イメージ 2


早朝から放水してくれていました。

ダムの上を歩いて対岸からケーブルカーで黒部平に向かいます。

黒部平の展望台から。

イメージ 3


紅葉がとても綺麗でした。

ロープウェイ、トローリーバスを乗り継いで室堂ターミナルに到着。

何回も室堂には来ていますがここまで晴れているのは初めてです。

立山の記念碑前で

イメージ 4


室堂から今日登る雄山方面を

イメージ 5


雲1つ無くて最高の天気です。

登る準備を済ませ、いよいよ出発です。

室堂山荘脇まで遊歩道を通り一ノ越へ到着。

目指す雄山までは急登です。

イメージ 6


一ノ越から槍ヶ岳を見る事ができました。

イメージ 7


槍ヶ岳わかりますか?

室堂方向は紅葉が綺麗です。

イメージ 8


これでも夏の異常気象で去年の方が綺麗らしいです。

急登を登って御山頂上に

イメージ 9


頂上にある社で有料でお払いをしてくれるので行ってみたら

イメージ 10


神官さんは9月いっぱいで山を降りられたそうです。

残念・・・

雄山から尾根上を歩いて


別山頂上へ

目の前に雲海に浮かぶ剱岳が迫ってきます。

イメージ 11


今回は剱岳には登りません。

先には本日のゴール地点の剱御前小屋が見える所まできました。

イメージ 12


別山から30分ほどで山小屋に到着。

ここからの剱岳の迫力です

イメージ 13


2年前に剱岳に登りましたがガスが出ていて景色を全く見る事が出来なかったのでこんな天気で登ってみたいです。

小屋の前から室堂方面を

イメージ 14


幻想的で室堂だけが雲海から浮いています。

夕食を済ませ夕暮時に外へ出てみると!

室堂方面

イメージ 15


今まで見た事のない景色です。

もう少し遅い時間で

イメージ 16


山小屋はガラガラで1部屋を5人で!

1人1枚の布団で寝る事ができるなんて、夏のピークの時には考えられません!

今まで一番ひどかった涸沢山荘は1つの布団に3人でした

20時には爆睡していました

明日は4:30起床で剣御前山頂で日の出を見てから下山します。

最高の1日でした。


2日目は後日UPします。

紅葉の立山、準備

9月26日   曇り後雨


来週、紅葉の立山登山行きます。

毎年登山に行っていますが、この時期の登山は初めてです。

ウェザーニュースの山岳情報で立大汝山(3015m)の天気を見るともう今日は雪が降っています!

週間天気予報での当日の気温は、

最高11℃、最低0℃ !

着ていく服装にちょっと不安が・・・。

冬山BCスノーボードで使っているハードシェルを持っていったほうがいいのか?

家を出るまで悩みそうです。


で、今日は行動食、朝食を買ってきました。

イメージ 1


小休憩時に手軽に口に出来る食材と、ミネラル補給用の梅しば、ジャイアントコーンを。

後2日目朝用のお湯で戻せるドライライスを。

山小屋に宿泊するので朝食もお願いすれば付ける事が出来ますが自分達で作る過程が楽しいので。



新しいアイテムも購入してきました。

イメージ 2


マイ箸です。

前回の登山では割り箸使用でエコではなっかたので!

普段は2分割でコンパクトになっていて、

箸を使用時は

イメージ 3


組み立てます。

分割してフォークスプーンを差して使う事もできます。

イメージ 4



これで少しはエコに貢献できればと購入しました!


天気が良くて綺麗な紅葉が見る事が出来ればとおもっています。
9月21日  曇り後晴天


午前中にsirrus eliteを購入した友達がコンピュータを取付にきました。

箱を開けると取扱説明書が4枚も!

wi○○leで購入したので日本語の取扱説明書は入っていないと思っていましたがしっかりはいっていました。

フロントフォークにセンサーを取り付けスポークにマグネットをつけて、ステムにモニターの台座をつけてバンドを締める時に問題が!

バンドを締める1.5cmほどのリングが落ち道路を転がって側溝のコンクリートの蓋の隙間から落ちてしまいました。

落ちる瞬間はスローモーションに見えました・・・。

落ちた所から3個手前に網にあった蓋があったので15分位かけて蓋を取り外して何とか取る事にせいこうしました。

ビニールシートを敷いてやればよかったと後になって後悔しました。


日付・時間・タイヤ周長を設定して何とか終わりました。



いい時間になっていたのでvitesseでランチを!

東浦の石浜駅前にあるインドカレーや『KAMAL』
イメージ 1


インドの方が2人でやっているみたいです。


Aランチ・Bランチ・Cランチがあります。

Cランチ、1000円を頼みました。

サラダが出てきました。
イメージ 2


つづいてカレーが!
イメージ 3


プレートに2種類のカレーとサフランライス、超Bigなふっくらナン!

赤色のカレーは見た目辛そうでしたが1口食べてみるとトマトベースで中に入っているのがカリフラワーとジャガイモで野菜の甘みが出ていてとても美味しかった!

黄色い方が多少辛い、肉とたまねぎの入ったカレーです。

ナンがいい匂い(焼きたてのホットケーキ?)がしてフッカフッカフッカフッカで!

あとタンドリーチキンも付いてきます。
イメージ 4


お肉が柔らかくてこちらも美味しかったです。

食後のドリンク(マサララテ・コーヒー・烏龍茶から選択)も付いてきます。

お腹いっぱいになれます。


近所にこんなお店がある事知りませんでした!

また違うカレーを食べに行きたいと思います!




BMCで初ツーリング

9月20日   晴天

BMCで初ロング?ツーリングに出かけて来ました。

バックパックの昨日届いた携帯ポンプを詰めて、ボトルゲージにもBMCボトルを装着してハンドルにGPSをつけて出発しました。

服装はパットが入ったハーフパンツを履いて・・・。

まだハーフパンツだけで走るのは抵抗があるので上に7分丈パンツを履き、上はskinsの半袖に半袖パーカーです。

行き先は武豊方面。

東浦から阿久比に向かいます。

阿久比までは坂が待ってます。

BMCで初の坂です。

やっぱりミニベロとは違いますねぇ!

すいすい登って行きます。感動しました!

阿久比からは知多半島サイクリングロードを通って半田へ。

半田運動公園で休憩。

イメージ 1


ここでシートの高さと角度の調整を。

運動公園まで来ただけで尻がかなり悲鳴を上げています。

調整をして出発しましたが今までの痛みが残っていて良くなったのかがいまいち解りません。

運動公園を出て直ぐGPSのモニターが真っ暗になっていました。

故障・・・?

電源ボタンを押しても反応なし。

またバッテリー切れみたいです。

充電は1日前にした方がいいみたいですね。

方向音痴なのでGPSが無いと何処に向かっているのか解らないので道路の看板を頼りに半田市内に向かって帰る事に。

相変わらず尻は悲鳴を上げています。

特にブラケットを握るとひどいです。

調整で良くなるのか?シートを替えないと無理なのか?

このままでは100KMとかは完全無理!

少しづつ調整して様子を見ようと思っています。



走行距離:35km
AVG:23.9km/h
MAX:49.2km/h(vitesseでは怖くて出せないスピードが出ていました!)
走行時間:1:28



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事