MTKのブログ

記事更新は不定期です。なかなか更新できずにごめんなさい。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 2

イメージ 1


 ロシアのラブロフ外相が北方領土はロシア主権下にあることを認めることが平和条約締結への条件であると語ったそうです。

 択捉島、国後島、色丹島、歯舞諸島。これら4島が北方領土とされていますが、1島も返還する気はないのか?北方領土は千島列島の一部です。昭和31(1956)年12月に効力が発生した日ソ共同宣言では、平和条約締結後に色丹島、歯舞諸島をソ連から日本に譲渡すると書かれています。ロシアがどんなに譲歩しても2島となりそうですが、プーチン大統領率いるロシアが応じるかどうか。アメリカに次ぐ強大な軍事力を保有しています。

 昭和16(1941)年4月に効力が発生した日ソ中立条約では、有効期限は5年間であり、その満了1年前までに両国が廃棄を通告しない場合は、さらに次の5年間、自動的に延長されるものとされました。ソ連は一方的に破棄を通告して、昭和20(1945)年8月に満州や南樺太、千島列島に攻め込んできました。

 日露戦争後で日本はポーツマス条約で南樺太の領有権も認められました。千島列島も日本領でした。明治8(1875)年に樺太・千島交換条約を締結したからです。樺太はロシア、千島列島は日本。ロシアとしては日露戦争で奪われた南樺太、千島列島を奪還したということになります。第二次世界大戦の結果だと言うでしょう。

 日本が降伏した日は同年8月15日で、降伏文書に調印した日は9月2日。9月2日までに占領した領土はロシアの領土だと認められるとロシアは主張するでしょう。ただ、日ソ中立条約に違反しているのは明らか。ロシアは誤りであったことを認めています。前にも言いましたが、日本は強く違法性を指摘したのか?指摘してもロシアは認めないのか?

 強大な軍事力が物をいう。憲法で制約のある自衛隊では歯が立ちませんし、軍事力を使用してでも領土を守るという気概と覚悟がない限り、領土は戻ってこないでしょう。ソ連崩壊後など機会はあったものの、結局、1島も返ってこない。

 北方領土のロシア住民の中には、日本の帰属を求めている人がいるそうです。生活資源が乏しく、インフラも整備されていないので、豊かで技術力のある日本に憧れる人も中にはいるでしょうが、ロシアは認めないし、無理矢理でもインフラ整備、生活力向上を推し進めるでしょう。

 北方領土を日本化させるなど日本が出来るかどうかですが、そのくらいのことは出来ないのか。金が搾取されるだけでは意味がない。韓国相手でも甘い対応をしているのに、相手はさらに強かなロシア。

 日本が巡航ミサイル、弾道ミサイルを持てば3島が返ってくる可能性は高まるでしょう。択捉はロシア、国後、色丹、歯舞諸島は日本。これで引き分けです。核ミサイルを持てば4島は返還されるでしょうが、これはあり得ないでしょう。核アレルギーが強い日本ですから。要は軍事力がものを言うのです。ロシアは第二次世界大戦の結果だと言っているのではありませんか。

 軍事力がダメならば経済、技術、文化力で北方領土を日本の影響下に入れさせるしかないと思いますが、それも難しいか?色丹、歯舞諸島を先行させるか?今の日本では2島がやっとでしょう。

閉じる コメント(12)

顔アイコン

北方領土問題については、日本政府は教科書にウソを書かせ、メディアにウソの報道をして国民を騙してきました。ですから貴殿のような主張をする人が多いのは当然です。

北方領土問題を理解するための良いサイトは

http://www.ne.jp/asahi/cccp/camera/HoppouRyoudo/Yasashii.htm

ここをよく見れば、ソ連が一方的に日ソ平和条約を破棄して北方領土を占領したというような主張は間違いであることがわかりますよ。

「一島も返すきがないのか?」という主張に対しても、プーチン大統領は日ソ共同宣言をソ連が履行しようとしたのを「日本が一方的に破棄した」と発言していますが、歴史を誤魔化さずに見ればそのとおりですよ。

上記のサイトをよ〜く見てみてね♪

2019/1/15(火) 午後 11:51 [ しきちゃん ] 返信する

顔アイコン

こんにちは島民2世です。まず返す気は無いです。北方4島のインフラ整備は急激に進み離島であることで本土との行き来に支障がある以外は住みよい島になっています。双眼鏡でさえ確認できるほど建物が見えるようになってきました。もはや日本が技術的にどうこうできる時代は終わっています。漁業者は日常的にロシア国境警備隊と会話できるような時代になっています。スマホで変換できますからね!実感としてあの国人種は奪うことに長けています。今回も良いようにされるだけです。

2019/1/16(水) 午後 0:21 [ 知床桜 ] 返信する

> 知床桜さん
実情を良く分かっているようなので、参考になります。百聞は一見に如かずですね。

経済が良くなったロシアは北方領土を領有するために、仰るように急速にインフラを整備したのでしょう。国後、択捉は多くのロシア人が日本の帰属を望まない限り、無理でしょうね。歯舞諸島、色丹を返還されて終わり。それすら難しいかもしれません。良いようにされるがままでしょう。

2019/1/16(水) 午後 1:08 [ MTK ] 返信する

人類の歴史上、戦争以外で領土が移動したことは無いとのことですから、ロシアとしても、よほどのことが無ければ領土と思っている北方四島を日本に帰すことはできないでしょう。多分プーチン以外は、なぜ、戦争で勝ち取った領土を日本に渡さなければいけないのかと思っているでしょう。
ここは、安倍・プーチンの高度な政治判断にゆだねざるを得ないでしょう。

2019/1/16(水) 午後 4:47 [ ラッくん ] 返信する

ならず者国家とまともに話し合いで解決しようとしたのが根本から間違いでした。目には目を、歯には歯をでロシアが戦争に負けそうなときに実力で取り返したらよいんです。連中も戦争の結果は覆らないとほざいてますからね。

2019/1/16(水) 午後 7:18 [ 鳳山 ] 返信する

> ラッくんさん
外交で領土問題が解決するケースは稀でしょうね。仰るように戦争や紛争で領土を奪ったり、奪われたり。どんなにロシアが譲歩するとしても色丹、歯舞諸島だと思います。日本がロシアと拮抗する軍事力があれば解決する道は開けますが、現段階ではあり得ませんね。

2019/1/16(水) 午後 9:32 [ MTK ] 返信する

> 鳳山さん
話し合いで解決するのならば苦労はしません。相手はプーチン率いる独裁国家ですから。しかもアメリカに次ぐ軍事大国。経済力が日本より無くても、核兵器も多く持っていますから、日本は相手にされないでしょう。

2019/1/16(水) 午後 9:35 [ MTK ] 返信する

> しきちゃんさん
時間があるときに参考に読んでみます。紹介したいと思ったのですが、量が多いので断念しました。興味ある人はアクセスするでしょう。

2019/1/16(水) 午後 9:49 [ MTK ] 返信する

ロシア側が第二次世界大戦の結果してのロシア領化を認めるべしとしているのが難しい点かもしれませんね。
日本がそれを認めることそのものが難しいというより、ロシア側にそれを認めることによって例えば韓国が同じ理屈を竹島に応用してくるといったハレーションが起きる可能性があるでしょうか。
ロシアはロマノフ家の帝政期に北清事変で満州を、共産党によるソ連時代の第二次世界大戦終戦の混乱で北方領土を、そして民主化後のプーチン大統領期にはウクライナの親露政権倒壊の間隙にクリミア半島を占領していますが、国体は違えど手法には通じるものがまま見られるとせざるを得ませんね。

2019/1/25(金) 午後 10:38 理瀬 返信する

積極的な領土拡張で知られるフランスのルイ14世ですが、その時代のフランスの領土が最大化したのは戦争によるのではなく、「併合」(「統合」とも)という司法を駆使した「合法的な」政策に乗り出していた時期だったそうですし、イングランドのチャールズ2世はポルトガルとの王室間の通婚で、ポルトガルがインドに有する植民都市を獲得して後のインド支配の先鞭としていますが、ヨーロッパの中でも後進的なロシアにはそういう術策はついに備わらなかったのでしょうか。
日本も島国という意味では領土の融通についての経験値は低いのでしょうが、それらは日露間の北方領土問題がなかなか解決してこなかったことの副次的な隠れた一因なのかもしれませんね。

2019/1/25(金) 午後 10:38 理瀬 返信する

> 理瀬さん
ロシアは拡張政策によって領土を拡大してしました。戦争の結果で領土を保有していると言いますが、日ソ中立条約を破棄して、サンフランシスコ平和条約を調印していないソ連(ロシア)が領有権を主張できるのか。

日本の場合はポーツマス条約によって南樺太、千島列島全域を領土としました。戦争の結果とは言え、条約を締結している。戦後、南樺太と千島列島を放棄したと言われますが、4島は日本の領土と日本側は主張しています。

2019/1/26(土) 午後 0:11 [ MTK ] 返信する

日ソ中立条約を一方的に破棄した違法性をロシアも認めましたが、サンフランシスコ平和条約も調印していないとしても、実効支配をしている。竹島もそう。尖閣諸島も占領されたら、いくら国際法、歴史的に日本の領土と訴えても、実効支配をしていないから領有が認められるのか難しくなりますね。だから、安倍総理は現実的に歯舞諸島、色丹がせいぜいだと考えているのでしょう。対ロシアよりも韓国により対抗策を講じてほしいと思います。

2019/1/26(土) 午後 0:15 [ MTK ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事