MTKのブログ

記事更新は不定期です。なかなか更新できずにごめんなさい。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


 5度目の優勝を狙う日本。昨日の23時からイランと準決勝でした。準々決勝まで1点リードで苦しい試合を制してきた日本。「アジア最強」と謳われるイランと当たりました。FIFAランキング29位のイランに対して日本は50位。1点を争う厳しい試合になると予想しました。

 前半、組織、パス力で日本はチャンスを作ります。大迫選手がいることが大きいでしょう。一時期、イランにボールを支配される時がありました。ゴールキーパーがパスミスをして危うい場面も。それでもディフェンス力が機能します。イランの攻撃を観ていると、ゴール手前にボールを放り込んで、こぼれ球を狙うという戦法。個人力が物を言う。昔の日本と同じ。組織力で戦う日本と対称的だと思いました。

 後半、日本の選手にファールがあったと勝手に思い込んだイランの選手たちの隙をついて先制します。大迫選手が決める!続いて2点目はPKで。終了間際に原口選手が止めの3点目!今まで無失点で準決勝まで進んできたイランを圧倒しました。

 イランの攻撃は荒っぽいし、ファールもする。大迫選手などに八つ当たりして、日本選手と衝突する場面も。海外サッカーは相手を蹴る、自作自演をしてファールを装う、誘うなど酷いことをするから、その点に対して「サッカーは野蛮なスポーツ」と腹が立つことがあります。終了間際に大迫選手を蹴り倒す所もあった。意図的なのか腹を蹴ったり、足を踏んだりも。

 それでも日本は最後の最後まで諦めずに戦い抜きました。日本こそ「アジア最強」と言える試合を見せてくれました。本当にイランは荒っぽいし、今まで日本のチームのようなチームと当たらず、格下の相手と当たったこともあったでしょう。次は決勝戦!イランに勝てたことは自信になったはず。決して油断せず優勝してもらいたいです。

閉じる コメント(2)

顔アイコン

正直、勝つとは思いませんでした。

2019/1/29(火) 午後 1:53 [ ウィルス ] 返信する

> ウィルスさん
最初はそう思うかもしれませんね。勝ててよかったです。

2019/1/30(水) 午後 5:00 [ MTK ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事