MTKのブログ

記事更新は不定期です。なかなか更新できずにごめんなさい。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9


 平成7(1995)年1月17日5時46分頃、マグニチュード7.3、最大震度7の兵庫県南部地震(阪神・淡路大震災)が発生しました。震度7が適用されてから初の地震となりました。死者6434人、行方不明者3人、負傷者4万3792人、被災家屋約64万棟。東日本大震災が発生する前は、戦後最悪の自然災害となりました。
 
 高速道路の高架橋が倒壊、鉄道の線路が破壊され、神戸市内で火災が多く発生。大空襲を受けたような甚大な被害でした。あれから24年。来年は四半世紀を迎えます。成人を迎えた人もいるでしょうが、産まれる前の話となります。時間が経つにつれて記憶が風化していきます。災害の恐ろしさと教訓を忘れてはなりません。

 亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。その年の3月20日には地下鉄サリン事件が起こります。世界初の化学テロ。危機管理が問われた年でありました。

 災害大国である日本。安全保障環境も脅かされています。自衛隊、警察、消防の役割分担はもちろん、1人1人が災害に備えなければなりません。

 4年前にも震災から20年ということで記事を書きました。学生時代は兵庫県のある大学に通っておりました。その大学の学生が何人か亡くなったそうです。何回か神戸を訪れたことがありましたが、傷跡が残っているところがあります。それでも他は大分復興したことでしょう。より街が発展してほしいものです。

開く コメント(4)

イメージ 2

イメージ 1


 ロシアのラブロフ外相が北方領土はロシア主権下にあることを認めることが平和条約締結への条件であると語ったそうです。

 択捉島、国後島、色丹島、歯舞諸島。これら4島が北方領土とされていますが、1島も返還する気はないのか?北方領土は千島列島の一部です。昭和31(1956)年12月に効力が発生した日ソ共同宣言では、平和条約締結後に色丹島、歯舞諸島をソ連から日本に譲渡すると書かれています。ロシアがどんなに譲歩しても2島となりそうですが、プーチン大統領率いるロシアが応じるかどうか。アメリカに次ぐ強大な軍事力を保有しています。

 昭和16(1941)年4月に効力が発生した日ソ中立条約では、有効期限は5年間であり、その満了1年前までに両国が廃棄を通告しない場合は、さらに次の5年間、自動的に延長されるものとされました。ソ連は一方的に破棄を通告して、昭和20(1945)年8月に満州や南樺太、千島列島に攻め込んできました。

 日露戦争後で日本はポーツマス条約で南樺太の領有権も認められました。千島列島も日本領でした。明治8(1875)年に樺太・千島交換条約を締結したからです。樺太はロシア、千島列島は日本。ロシアとしては日露戦争で奪われた南樺太、千島列島を奪還したということになります。第二次世界大戦の結果だと言うでしょう。

 日本が降伏した日は同年8月15日で、降伏文書に調印した日は9月2日。9月2日までに占領した領土はロシアの領土だと認められるとロシアは主張するでしょう。ただ、日ソ中立条約に違反しているのは明らか。ロシアは誤りであったことを認めています。前にも言いましたが、日本は強く違法性を指摘したのか?指摘してもロシアは認めないのか?

 強大な軍事力が物をいう。憲法で制約のある自衛隊では歯が立ちませんし、軍事力を使用してでも領土を守るという気概と覚悟がない限り、領土は戻ってこないでしょう。ソ連崩壊後など機会はあったものの、結局、1島も返ってこない。

 北方領土のロシア住民の中には、日本の帰属を求めている人がいるそうです。生活資源が乏しく、インフラも整備されていないので、豊かで技術力のある日本に憧れる人も中にはいるでしょうが、ロシアは認めないし、無理矢理でもインフラ整備、生活力向上を推し進めるでしょう。

 北方領土を日本化させるなど日本が出来るかどうかですが、そのくらいのことは出来ないのか。金が搾取されるだけでは意味がない。韓国相手でも甘い対応をしているのに、相手はさらに強かなロシア。

 日本が巡航ミサイル、弾道ミサイルを持てば3島が返ってくる可能性は高まるでしょう。択捉はロシア、国後、色丹、歯舞諸島は日本。これで引き分けです。核ミサイルを持てば4島は返還されるでしょうが、これはあり得ないでしょう。核アレルギーが強い日本ですから。要は軍事力がものを言うのです。ロシアは第二次世界大戦の結果だと言っているのではありませんか。

 軍事力がダメならば経済、技術、文化力で北方領土を日本の影響下に入れさせるしかないと思いますが、それも難しいか?色丹、歯舞諸島を先行させるか?今の日本では2島がやっとでしょう。

開く コメント(12)

何か臭うな!

 帰りに地下鉄に乗っていたところ、不快な臭いがしてきました。敢えて言いますが、小便、大便とペンキが混ざったような臭い。煙草やシンナーではないのは確かなはず。降りるまで私は我慢しましたが、中には堪えきれずに移動する人がいました。
 
 臭いはどうしようもありませんね。煙草の臭いも良くない。体臭や口臭、香水の臭いなども。自分としても体臭や口臭は気を付けているつもりです。かつては舌が短く、唾液量が少なかったため、口臭がありました。今では唾液が出るようになり、しなくなってきました。

 自分も周りも臭いには気を付けないといけませんね。時々、変な人が乗り込んでくるから困ります。臭いもそうですが、障がい者なのかブツブツ言葉を発している人など。行きでお菓子を食べながらブツブツ言葉を発する外国人がいました。アジア系?

 誰でも関わりたくないと思うでしょう。世の中、色々な人がいます。すぐに我慢しきれずに何でも不満を言う、ぶつける人がいます。時には忍耐も必要です。何でもかんでもクレーマーのように訴えるべきなのか?生存権が脅かされる訳ではないので、我慢できるときはするべきでしょう。

開く コメント(6)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5


 あるブログから参考にしました。

 明治43(1910)年に日本は韓国を併合します。日韓併合です。朝鮮を清からの影響力を無くすために、清と対立して日清戦争が起こります。勝利したものの、満州や朝鮮半島に勢力を拡大しようとしていたロシアと対立して日露戦争が起こります。辛勝して朝鮮半島の支配権を認められます。朝鮮半島を近代化させ、独立国家にさせるためには莫大な資金を要するために、日本は当初は保護国化しようと考えていましたが、伊藤博文が暗殺されたことで、併合やむ無しとの声が高まりました。
 
 韓国併合と最近では言われるようになりましたが、併合という言葉の意味から、誤りだと思います。左派の人達は日本の韓国に対する支配の不当性を強調したいのでしょう。韓国支配、韓国統治と普通に言うべきでは?

 併合後、日本政府が朝鮮総督府に出したとされる文書です。朝鮮人の民族性が昔も今も基本的に変わっていないことが分かります。朝鮮人全てがこうだとは言いません。礼儀正しく善良な人はいます。ただ、100年以上前の朝鮮人を日本人は良く観察していたと思いますし、衛生状態が悪く、近代国家から程遠い朝鮮半島の実情を見て、ますます悪く感じたことでしょう。併合前に訪れた外国人も同じようなことを感じていました。

 今の南北朝鮮の行動をみると、ますます文書のほぼ全ての通りだと思ってしまいます。核、ミサイル問題、マナー、拉致問題、慰安婦、竹島、歴史認識、徴用工、条約を反故にしようとする、レーダー照射問題など。シナの民族性とも同様だと思われます。1000年ほどシナの影響下に入っていましたから。いくら善良な人がいると分かっていても、悪感情を抱いてしまう。

朝鮮人には対等の関係を結ぶという概念がない。
・絶対に謝罪するな。居丈高になる気質がある。
・恩義を感じることがない。
・裕福温厚な態度を示すな。
・強盗詐欺を企てる習癖がある。
・所有の概念に対して著しく無知。
・虚言を弄する習癖を持っているから絶対に信用するな。
・盗癖がある。
・職務怠慢、手抜きは日常茶飯事。
・遵法精神がなく規則軽視、法規無視は日常の事である。
・朝鮮人には叱責の態度で接する。その際は証拠を提示し、怒号、大音声で喝破。
・朝鮮人は正当な措置であっても利害を損ねた場合、恨みを抱き後日徒党を組み復讐争議する習癖がある。
・朝鮮人と会見する場合、相手方よりも大人数で臨むこと。
・交渉に先立ち人質を取る習癖あり。
・不当争議に屈せぬ場合、しばしば類縁にまで暴行を働く。誹謗中傷も行う。
・差別、歴史認識等の暴言に決して怯まぬこと。証拠を挙げ大音声で論破し、沈黙せしめよ。
・無理の通らぬ場合には器物を破損し暴れ出す習癖がある。
・排便してはならない場所を教えること。
・食物と汚物の区別をよく教えること。


 いかがでしょうか?再度言いますが、朝鮮人全てがこうだとは言いません。礼儀正しく善良な人は中にはいます。ただ、南北朝鮮の日本に対する行為、多くの朝鮮人の行為を見ると、ほぼ全てが当てはまると思っても仕方がないと思います。

 政治家や外務省職員に熟知させてやりたいくらいです。韓国に対する甘い対応がどれ程国益を損ねてきたか。シナに対しても。我々国民も知って損はないでしょう。

開く コメント(6)

イメージ 1


 元徴用工をめぐる訴訟で新日鉄住金の韓国国内の資産の差し押さえを認める決定が下されたことを受け、政府は韓国側に対して日韓請求権協定に基づく初めての協議を要請したそうです。

 ほぼ記事からの引用です。日韓請求権を反故にするのならば、朝鮮半島に置いてきた日本の資産に相当する金額を返還することになると思うのですが、韓国側は理解しているのか?そもそも協議に応じると政府や官僚は思っているのでしょうか?

 まだまだ日本側の対応は甘いのではないでしょうか?多くの国民は怒り心頭のはず。それでも日韓関係の改善のために政府は厳しい措置をとることが出来ないのか。韓国と接して利点があったのか?北朝鮮、シナもそうだが、「特定アジア(特ア)」と交流して良いことがあったとは思えない。明治、大正期の政治家は少なくとも分かっていたでしょう。福沢諭吉の「脱亜論」のように。

 隣国だからお付き合いせざるを得ないですが、シナ、朝鮮には厳しい対応で望むべき。こちらが譲歩すると相手はさらに付け上がる。いい加減に政府は厳しい措置に出るべきでは?

開く コメント(7)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事