伊勢 おいないな 日記 〜サラリーマンの写真記〜

神風の 伊勢の浜荻折り伏せて 旅寝やすらむ 荒き浜辺に 「万葉集より」

ご紹介

すべて表示

ようきたなぁ。まぁなぁ みてってえなぁ。感謝 (ようこそお越しくださいました。ゆっくりみてくださいね。)

イメージ 1
『 何事の おはしますかはしらねども かたじけなさに なみだこぼるる 』
〜 西行法師(大神宮御祭日によめる) 〜

 伊勢神領民(市民)の 「てっつん」 と申します。 ( ノ゚Д゚)よろしく!","
 注)タイトルの「おいないな」とは伊勢弁で「おいでよ」と呼びかけることです☆。
 
 写真・観光で生業しているわけでもなく、土日、祝日、盆正休み(交替勤務)の「雇われ」が趣味で撮った写真と調べた歴史、伊勢の語り部として由緒を誰に縛られることなく「気ままに」、営利無く自分の好きな「伊勢志摩」をブログにて紹介していきます。
 
 掲載する写真は、お祭り・風景写真中心で「人物は風景の中にとけこんでいる」ことを原点に掲載しています。
また撮影時は、身長181cmと縦にも横にもでかい男が一眼レフカメラを構え、「今から撮るぞ」という意思表示・配慮を行っております。 m(_ _)m。 愛機は CANON .

http://blogs.yahoo.co.jp/t20_in_ise/51408543.html  ← 肖像権について
 
 当ブログの掲載情報、内容及び利用結果についての保証は一切致しません。
行事等は、主催者発表のものをご確認頂き、自己責任でお願いします。
 歴史的な記事は、推測や語り継がれたもの、研究機関(者)発表によるものが多く、今後議論発展していくものもあるかと思います。m(__)m   
 また、神宮(伊勢神宮)の写真については、肖像権や知的財産権等すべて神宮にあり、印刷配布物、営利を伴う展示物としての使用は権利団体(神宮)の『許可』が必要となりますのでコピーをしての使用はお避け下さい。。
  当ブログについては 「 営利を伴わない 個人で楽しむ日記 (コミュニケーションツール) 」としての  ブログ であること をご理解ください。
 
 趣味の範囲ですのである意味「いろいろと縛られ」て行動しています・・・・・・・・・・・・・が、自分の心に正直に生きています!!気が向かないことはしませんし、他の方の生活を脅かすような『営利のために無償協力』は致しません!。
また、記事を読んで頂いて補足や新しい情報がありましたらご提供ください(^^!。
私の知らない情報が、たくさんあるのが伊勢志摩。(^^!よろしくおねがいします(^^!。
 
○リアルでのお付き合いや 個人的な伊勢の案内 を希望の方は、ゲストブックに案内希望 とお書きください。時間が合えば、伊勢志摩広域でご案内対応させていただきます。 料金は発生しませんが、基本、当ブログでの、コミュニケーション、お付き合いがある方となります。プライベートですので酒飲んでるかもしれません。ちなみに喫煙者な私です。
〇伊勢志摩の催事の掲載 (てっつんの予定記事)左の書庫 今月の予定 をクリック!! 
 ※主催者発表のもの要確認
 
イメージ 4
 
【 地域活動   】 
『伊勢志摩ブログネット』
 伊勢のブロガーが集まり、なにか伊勢のためにできることはないか! 伊勢を盛り上げていこう!! という有志団体と理解しています。 伊勢志摩ブログネット企画として 伊勢らしい集い が行われています。
 
 
『伊勢志摩ブログネット 伊勢志摩案内』
 伊勢志摩旅行のアドバイス や 現地案内(基本:土、日、祝、平日は一ヶ月前要相談)を引き受けます。 
 案内の集合場所は、指定場所に伺います(伊勢市駅前 ホテル前等)。 ただし、あくまでも有志ですので、お引き受けできない事もあります。 
 伊勢志摩ブログネット伊勢志摩案内における料金は、領収書の発行はいたしませんのでおひねり(地酒とかでも可)でお願いします。ただし、案内時の入館料や移動にかかる交通費は別途ご負担いただくようにお願いします。 料金は、伊勢志摩ブログネットの活動費に還元します。あくまでも有志です。
 お申し込みは、伊勢志摩ブログネット ゲストブックに『案内希望』とお書きいただくか、以下メールアドレスにご連絡ください。
有志ですのでお返事送れることもありますのでご了承ください。
TEL 09073061948 (非通知設定の場合着信できません)
  
『  伊勢の観光案内活動を行っております。 』
 伊勢・伊勢神宮の案内は、お伊勢さん観光案内人にての活動です。
料金はそちらと同様です。(皇大神宮1〜5名まで3,000円、豊受大神宮2,000円)
 
電話でのお申し込みは、以下にお申し込みください。
 (私の案内を希望される場合は、「 ブログをされてるてっつんさん希望 」 とお申し出ください) 
美し国観光ステーション お伊勢さん観光案内人受付係
(TEL 0596-24-3501)へ    受付時間:9:00〜16:30

◎最近は、125ccのスクーターで行動しております。(^^!
 
  
イメージ 2
      
(注意事項) 
※ 文章は、改行のズレ、基本的な誤字、脱字、変換ミスは多々あります。 
 酔っ払い状態で記事を書いている時は、下ネタ書いてる時があります。そこはご愛嬌です。
 細かく指摘されると困りますので、おおらかな気持ちで、全文を読み理解していただくようお願いします。
 ※注意点(写真、記事に対する権利について)
(*- -)σ 当ブログが掲載するイラストや画像、写真は著作権・肖像権があります。
 著作権や肖像権の侵害は、罪に問われることがある違反行為とされ、権利者の許可無く投稿することは禁止されています。 当ブログに掲載された写真を無断で印刷し使用すること。 営利活動への使用及び無断使用が確認された場合、著作権侵害として、抗議及び法的措置をとることがあります。 
※お越しいただけましたら、ゲストブックに書き込んでいただくと幸いです。一方的な自社の主張を貼り付け、セミナーに勧誘する方が何度も現れましたので、交流いただいてる方にはご不便をおかけしますがコメントを承認制にさせていただきました。
 
 尚、トラブル経験から・・・ ゲストブックに ブログポリシー 書いています。 
常識知らずな輩には、毅然とした態度と法的処置をとります。
 人は過ちを犯すものですから、朝起きて柏手をうって頭垂れて人と心に謝ったら基本小さなことは気にしません。
  
【 てっつんへの連絡・問い合わせ先 】
TEL 09073061948
(場合により通話内容を録音させていただくことがあります。)
メール  tetsukujira@yahoo.co.jp


 
                                      
http://widget.blogram.jp/images/bgButton1_blu.gif
 
 
◎記事:参考文献 
〖 伊勢のお木曳き−第62回式年遷宮−発行所:神宮司庁・神宮式年遷宮庁 検定お伊勢さん公式テキストブック:伊勢商工会議所伊勢文化舎 改訂版検定お伊勢さん公式テキストブック:伊勢商工会議所伊勢文化舎 お木曳き絵巻:中日新聞社連載 三重県昭和史:毎日新聞 史跡と人物でつづる三重県の歴史:三重県社会教育研究会 編著光文書院 各市町村観光協会発行パンフレット 伊勢の古市夜話、伊勢の古市あれこれ、伊勢古市考:野村可通著 古市こぼればなし:井村かね著 伊勢二千年ものがたり:伊勢文化舎 志摩の海女:浦口楠一[写真家] 志摩風土記:浦口楠一 湖沼の伝説:中野晴生[写真家] 現代文奇談枕返し物語:伊勢民話伝説研究会 お伊勢さまを讃えまつる:西川元泰編 お伊勢まいり:神宮司庁 お伊勢まいり:神宮崇敬会 空襲の歴史名古屋を中心に:中日新聞本社 三重の戦争遺跡:三重県歴史教育者協議会 志摩の海女:岩田準一著 宇治山田明治年代記:倉田正邦著 伊勢歌枕考:岡田誠一著 三重県の歴史:西垣晴次、松嶋博著 街道文庫:伊賀広域観光協会  伊勢路のはなし:玉村禎祥著 遊行伊勢本街道:吉井貞俊著 伊勢路志摩路:吉井貞俊著 大和路いせ路道標の旅:稲神和子著 はいばらの伊勢街道:榛原町広報課 神宮本庁史稿:神宮本庁研修所 伊勢の文学と歴史の散歩:中川奔霖 ご遷宮の裏話:中沢正著 お伊勢さま百物語:坂本是丸、宇野正人著 伊勢参宮名所図会:日本随筆大成刊行社発行S4 絵図に見る伊勢参り:河出書房新社 上毛俗話:上毛古文化協会 伊勢の百話:郡敏子著 伊勢のはなし:郡敏子著 伊勢神宮知られざる杜のうち:矢野憲一著 伊勢神宮の衣食住:矢野憲一著 木造城戦国記:近藤幸彦著 女の民俗誌 そのけがれと神秘:瀬川清子著 口語訳古事記:三浦佑之著 伊勢の歌枕とその周辺:中川奔霖 伊勢路の落語:岡村憲太郎著 続伊勢路の落語:岡村憲太郎著 伊勢:岩波写真文庫発刊 志摩町史:志摩町役場発刊 志摩のはしりかね:岩田準一著 新選お伊勢まゐり大和めぐり:近畿観光會発行所 神路通:長戸稔著 神道の教へと共に:工藤伊豆著 神都名勝誌神宮司廳蔵版 伊勢志摩を歩く:皇學館大学発刊 伊勢志摩を歩く(増補):皇學館大学発刊 斎王のみち:田畑美穂著 女神のくにの物語:田畑美穂著 参宮の今昔:大西源一著 伊勢参宮本街道:鈴木一男著 性神風景:原三正著 「おかげまいり」と「ええじゃないか」:藤谷俊雄著 よくわかる!神社神宮:PHP出版 徹底図解 古事記・日本書紀:榎本秋著 お伊勢さん125社めぐり:伊勢文化舎 日本の心を伝える伊勢の神宮:山中隆雄著 太陽No67平凡社 伊勢神宮の栞:神宮司庁 伊勢の海と神宮:中西正幸編 DVD伊勢神宮うけつがれるこころとかたち:著作NHK 神宮の式年遷宮:皇學館大学出版部発行 神宮崇敬餘話:矢野永治著 いすずの里暦:(株)赤福 伊勢本街道(上下):上方史蹟散策の会 お伊勢さんの遷宮:伊勢志摩編集室 神道原論:谷省吾著 伊勢神宮と日本文化:神宮司廳 神宮便覧(大正期):神宮司廳 宮中見聞録:木下道雄著 日本のふるさと伊勢:広済堂出版 式年遷宮神代に架ける橋:毎日新聞社 神宮:神宮司廳 伊勢神宮:藤谷俊雄・直木孝次郎共著 古事記の「こころ」:小野善一郎著 コメと日本人と伊勢神宮:上之郷利昭著 皇室と伊勢神宮:神道国際学会編 国史絵画集 『伊勢神宮:岡田米夫編著者代表 〗

『撮影使用機種』
Canon AutoboyS : Canon EosKiss : Canon EosKissⅢ : Canon EosKiss DigitalN : Canon Eos40D : Canon Eos5DMarkⅡ: RICOH CX4 : HOLGA120N : PENTAX Optio330  :  Kenko5.0degi 他

『 mixi (Name : てつ くじら ニックネーム: てっつん) 』 FC2ブログ 楽天ブログ アメーバも利用しています
『 フェイスブック 』  『 ライン 』 も別名(ほぼ本名)^〜^; で行っております。 携帯番号を登録し、友達申請してくださいひと声かけていただけたら幸いです。 
 
  動かない過去記事、難しそうな問題については、以下のブログに保管しましたのでご覧ください。

伊勢おいないな日記:過去記事〜サラリーマンの写真記  旧記事と書きにくい伊勢の問題を考える書庫です。

http://blogs.yahoo.co.jp/tetsukujir_ise
 ご参照ください。m(__)m感謝
〜 てっつん 〜
  
イメージ 3
 

その他の最新記事

すべて表示

お伊勢さん菓子博2017 〜2017/4...

2017/4/23(日) 午前 10:01

きちゃいました。 15分前に会場して 1時間前に会場にきましたが・・・・ 10時開門 すでに限定 赤福 整理券 無し。 。。。。。。 売り切れ 数量限定とはいえ   この入場まちのイライラしてる ...すべて表示すべて表示

明日から お菓子博覧会 in 伊勢...

2017/4/20(木) 午後 10:25

明日から、 お伊勢さん菓子博2017 が開催されます。 本日は、プレ オープン で 報道やら関係者さんが開幕前に招待されたそうだが! 目玉の 菓子博限定伊勢の名物 赤福 の白餡がですね〜 試食 ...すべて表示すべて表示

  目には見て 手にはとられぬ月のうちの 桂のごとき 君にぞありける 〜〜 伊勢物語 七十三 〜〜  美海斎王役 斎王役として十二単衣を着る最後のお仕事かな。  久々に和の美が似合う斎王役でしたね。 動き ...すべて表示すべて表示

ブログリンク

更新

斎王の徒然日記

子ども出演者説明会にいってきたよ♪

子ども出演者説明会に行ってきました! 受付を済ませた後は資料と今年のポスターを配布されます 斎王まつり実行委員代表からのご挨拶があり、い...

伊勢志摩ブログネット

第8回伊勢志摩ブログネットツアー報告  「変わり行く 伊勢神宮 外宮周辺を歩こう」〜2012/12/15三重県伊勢市

伊勢志摩ブログネットは、 「伊勢志摩のブログ開設者たちが企画・運営し、伊勢志摩の良さを知ってもらおうという良識ある有志団体です。 」 。 何ごと...


.


みんなの更新記事