ここから本文です
SE250N+α 奮闘記
休んでいてすみません。

書庫全体表示

9月4日5日は以前から楽しみにしていたJAL合宿でした。
いや、ヨネヤンさん、シュミットさん、ビスタさんが加わりヤフーブログ楓林舎オフ会と言うべきですね。
もう私を除く参加された皆さん7名とも詳しいレポートをされているのでいまさらですが、
私の目から見た当日の顛末をお話します。
 
さて4日朝、10時には家を出ようと思ったのですが、撮影対象の確認や心配なお天気を調べていたら11時に。
コースは常磐道→北関東道→東北道 那須塩原から一般道で南会津へというルートを選びました。
走行距離250Km。
急がねば集合時間の3時に間に合わない。
高速をゆっくり急いで?いたら常磐道から北関東道に抜けるジャンクションで何やら渋滞発生です。
何事?と見ると土砂を満載したトラックの横転事故。バスが通れずに止まっていたようです。
バスは路肩を踏み越え無事通過。私も通る事が出来ました。
しかし土砂は本線にまで流れ込み一車線塞いでいます。
後が大変そうですね。
イメージ 1
 
何やら先行きが不安になる出だし。
でもその後は凄くスムーズに渋滞も無く快適なドライブでした。
予定より早く2時半に楓林舎へ到着。
イメージ 7
 
もうすでに今回の幹事であるmn3192さんと特別ゲストヨネヤンさんがいらしていました。
挨拶もそこそこに機材設置。こんな明るい昼間から機材を組上げるなんて主義に反する(吉野家コピペ天文版参照)
けど…
やっぱり余裕があるって良いですね(^^ゞ
ゆっくりと今回の機材、
JP赤道儀+ε180ED+QSI540WS  
GPD赤道儀+EF135mmF2L+冷却KissDX 
をセッティング。
電源は100Vが使えるとの事で夢の冷却カメラ2台体制です。
望遠鏡とカメラの組み合わせは悩みましたが撮影対象から今回はこうしました。
 
その後続々と皆さん到着。sora-canさん、ビスタさん、RUKUさん、シュミットさん、最後に盟主であるOLG100さん。皆いっせいに機材を組上げていきました。
ほとんどの方が2台体制です。やはり皆さん思うことは同じですね。
せっかくの暗い空で組上げる時間に余裕があるなら望遠鏡2台で撮影したいですよね。
我々のグループの他にもう一組の方々がいらして合計の望遠鏡は凄い数に。
20台以上は確実です。
結構広い駐車場でしたが人と望遠鏡がひしめき合いました。
イメージ 2
 
ビスタさんが持ってこられたHa太陽望遠鏡で太陽のプロミネンスに歓声を上げているともう夕飯の時間。
楓林舎オーナーのMさん心づくしの夕食を堪能しました。
みんな美味しかったけど岩魚のから揚げは骨ごとバリバリ食べられ絶品でした。
舌鼓を打っていると今日参加できなかったSさんからの電話。
何事、と思ったらなんと今ここにいるメンバー8名のうちの5名が今日発売の天文誌に載っているとの事!
初入選のsora-canさんおめでとうございます。あのすばらしいM27なら当然か。
JAL代表のOLG100さん、ヨネヤンさんも余裕の入選。
すばらしい木星の閃光現象を捉えたシュミットさんも当然の入選。
そしてmn3192さんは木星特集で1ページです!さすが先生、すばらしい記事でした。
我々の意気はいやがうえにも上がります。
 
空を見ると夕方あった雲も消え快晴!
薄明もまだ終わっていないというのにもう濃い天の川が見えています。
そわそわしながら食事をしているとオーナーのMさんが笑いながら、
「うちは薄明終了に合わせて食事を出しているので大丈夫。」と仰ります。
全国でも薄明に合わせて食事を出してくれるペンションはここぐらいでしょうね。
 
おいしい夕食が終わりいよいよ撮影開始!
空には満天の星々。
さあ夢の時間の始まりです。
イメージ 6
昼間たっぷり時間をかけて準備したせいかε180+QSIは順調に撮影開始しました。
しかしもう一台準備しようとしたら冷却KissDXの電源が入りません!
久々に電源を入れるのですねてしまったのでしょうか?
電源をバッテリーに替えると動きます。
DCアダプターの電圧を測ると通常の電圧は出ています。
どうもバッテリー型のアダプター端子の接触不良のようですが、直している時間がもったいない。
なにせ1時過ぎには月が出てしまいます。
とりあえず満タンのバッテリーが無くなるまで撮ろうと撮影開始しました。
 
バッテリーは10分8枚撮影して終わり。
QSIの方は順調に撮影を続けL10分X10枚、RGB各10分X2枚を月が出る前に撮影終了。
そして月がオリオンと共に昇ってきました。
イメージ 3
 
QSIは予定通りフィルターをHaに替え後は薄明までひたすら枚数を稼ぎます。
安定して動いているので放置して大丈夫と考えKissDXのバッテリーアダプターをいじりました。
端子をマイナスドライバーでこじって浮き上がらせカメラにセットすると電源が入りました!
単なる接触不良だったようです。よかったー(^o^)
空を見ると月が出てきたというのに白鳥座からカシオペアにかけてくっきりと天の川が見えています。
近場では新月でもこんなに見えません。
もったいないのでもう一対象導入して撮影開始しました。
薄明まで撮影を続け8枚撮影終了。
月の高度が上がるにつれ徐々に青かぶりし処理が難しそうですが、写りは月があるとは思えないほど良かったです。
QSIも薄明までにHaを8枚撮影終了。
薄明までほぼ快晴で大満足の成果でした!こんな事始めてかも(^o^)
 
と、喜んでいたのもつかの間。
明るくなってからの撤収時KissDXの方に物凄いミスを発見し青くなるのですが、長くなるのでまた後で…。
まぁ一応写ってはいます。何で撮影画像を確認した時気がつかないかなー。
確認時はいつもの習慣でスパイダーの光条がくっきり出てピントばっちりと喜んでいました(T_T)
 
撤収後、薄明にあわせて沸かしてくれたお風呂(何事も薄明に合わせてくれます。ありがたいです。)
にゆっくり浸かり暖かいベッド(何せ15℃まで気温が下がり寒かったです。)に体を横たえました。
やっぱり宿がある撮影って良いです。天国ですね。
 
朝食後ななつがだけ北天文台のオーナーNさんに天文台の中を見学させていただきました。
驚愕の機材オンパレードでしたが私が最も興味を引かれたのがこれ。
サブとしてちょこんと搭載されているε180EDに付いているβ-SGRです。
イメージ 4
この高価なβ-SGRが青いのや黒いの取り混ぜごろごろ転がっているのですよ。
棚の中にもあまっていて思わず手が伸びそうに…(^^ゞ
もっぱらこのεは低倍率の観望に使っておられるそうですが、贅沢ですねー。
毎回ピント合わせに費やす時間をお金に換算したら安い物と仰っていました。
確かに仰る通りですね!スケアリングもばっちり調整できるし、やはり欲しいなぁ。
Nさんありがとうございました。とても参考になりました。
 
最後にNさんにも入っていただき皆さんと記念撮影。
イメージ 5
シュミットさんとヨネヤンさんは先に帰られたのでアバターで参加いただきました。
 
Nさん、楓林舎のMさん、そして集まった皆様。
楽しい二日間をありがとうございました。
暗い空と満天の星々、おいしい食事と気の置けない仲間たち。
天文を趣味とする者にとっての夢のような時間でした。
またぜひやりましょうね!
 
 
 
 
 
 

  • 顔アイコン

    adonoanさんこんばんは。
    みなさん各々この素晴らしい一夜の事を書かれていましたね。参加者全員ヤフーブロガーなので聞き飽きてしまわれた事でしょうね(^^ヾ
    南会津は東京都心から直線距離でも200Kmは離れているでしょうか。これだけ離れるとさしもの強烈な首都圏の光害も届きませんね。本当に暗い空でした。
    首都圏の方々にも人気のスポットなのでぜひ一度訪れてみてください。

    (^^)/ T-Fix

    2010/9/7(火) 午後 11:14

  • 顔アイコン

    midnight_kidsさんこんばんは。
    みなさん各々感じられた事を書かれていて面白いですね。共通しているのは「天の川がすごかった」「いわなの空揚げがおいしかった」「楽しかった」でしょうか。まったく同感です(^o^)
    トラックの事故に出くわした時には先行きに不安を感じてしまいましたが終わってみれば大成功の合宿でしたね!皆さん事故もなくスムーズに帰られたようでホッとしました。
    素晴らしい成果の方は怪しいのですが、どんな画像が撮れたか処理するのが楽しみです。
    致命的なミスはがっくりですが、ブログの縮小画像なら目立たないかもしれません。頑張って処理してみますね。

    (^^)/ T-Fix

    2010/9/7(火) 午後 11:21

  • 顔アイコン

    こんばんは、楽しかった様子が伝わってきます。一緒のお仲間のブログも拝見してきました。
    二台の赤道儀だったから成功したんでは無いでしょうか、これが一台だったら、それが失敗だったら。QSIの画像を楽しみにしていますよ。

    カメラの電源コードの不具合がなかったら、私もT-Fixさんの近くの峠まで遠征しようかと本気で考えていました。何時の日かベテランの皆さんからご教授してほしいです。

    けんちゃ

    2010/9/7(火) 午後 11:21

  • 顔アイコン

    GENTAさんこんばんは。
    本当です、お天気に恵まれ最高の合宿でした。
    そうですねこんな宿があれば冬場には冷え切った体を湯船で温め暖かいベッドで眠れるので最高ですね!でも残念な事に楓林舎のある南会津は日本海側の気候で冬は雪に閉ざされめったに晴れないそうなんです。今から晩秋にかけてが最高の季節らしいです。紅葉を眺めながらの撮影行もいいかもしれませんね。
    今回は良くこれだけのメンバーが集まったと驚いてしまいます。あの遠天でさえこれだけの機材はなかなか集まりませんか。凄いですよね。
    そうです、撮影失敗などこの遠征で皆さんと楽しんだ事にに比べれば些細な事です。貴重な経験でしたね!
    四国まで行かれるGENTAさんでさえ南会津は遠いですか。そうですよね、横浜のヨネヤンさんでさえ4時間以上かかられたようですから。東京横断は実際の距離の何倍も時間がかかってしまいますね。大きく立ちはだかる壁です。

    (^^)/ T-Fix

    2010/9/7(火) 午後 11:36

  • 顔アイコン

    Yujiさんこんばんは。
    Yujiさんもお天気に恵まれたようで良かったですね!
    私もブログで出会った方々と一緒に撮影に行くようになる前はたいてい一人で撮影に行っていました。
    一人で夜空に向かい合うのもいいですが晴れた喜びや失敗した時の悔しさを分かち合える仲間がいると一段と楽しいですよ。Yujiさんもぜひ一緒に撮影に行くお仲間を作られてください。
    並んだ機材はそれぞれ皆さんが工夫された物ばかりで勉強になります。これだけ集まると壮観ですよね!仰る通り1つ1つオーラが出ています。
    楓林舎のオーナーはご自身が根っからの星屋さんなのでかゆい所に手が届く素晴らしいおもてなしをしてくださいます。本当にここに住んだら天国でしょうね(^o^)

    (^^)/ T-Fix

    2010/9/7(火) 午後 11:46

  • 顔アイコン

    ビスタさんこんばんは。
    いや冗談ではなく横転したトラックのせいで観光バスが立ち往生していた時は押して動かしたくなりましたよ。バスの運転手さんはコンクリート製の路側帯を乗り越えガードレールとの間のせまい隙間にタイヤを落とし込みぎりぎりですり抜けていました。大きく揺れて見ている方がひやひやしましたよ。
    本当に絶好のコンディションに恵まれましたね!あれで風が少しあればもやも晴れてもっと天の川が濃く見えたんでしょうね。露でびしょびしょになる事もなかったでしょう。車から水滴が滴り落ちる露なんて初めての経験でした。でも風が強すぎればガイドが不安定になるし贅沢は言えませんね。
    ビスタさんはバーダーの双眼装置に目を付けられましたか。全く小物に至るまでよだれが出そうなものばかりでしたね。目の毒です。

    (^^)/ T-Fix

    2010/9/7(火) 午後 11:57

  • 顔アイコン

    ダイナさんこんばんは。
    羨ましいですかー。そうなんです、最高でした(^o^)
    薄明に合わせて食事は出してくれるし撤収時間に合わせてお風呂は沸かしてくれるし天文屋にとって最高の宿ですね!食事がとてもおいしいのも素晴らしいポイントです。
    ダイナさんは我々に比べれば楓林舎の近くにお住まいですよね。宇都宮インターからだと2時間ぐらいで着きました。ぜひ機会があったら訪れてください、良い所です。
    出来上がりはどうでしょうねー、冷却KissDXの失敗が痛いです。
    おお!良い所を突いていますね。蜘蛛の糸なら良かったのですが…。
    実は撮影風景の写真にも失敗がしっかり写っています(;一_一)

    (^^)/ T-Fix

    2010/9/8(水) 午前 0:08

  • 顔アイコン

    ふぶぶさんこんばんは。
    こんな豪華な合宿は初めてでした。こんなぜいたくをしてバチが当たらないかな(^^ヾ
    しかしそちらの焼き肉バンザイも羨ましいほど贅沢ですよ!いつも羨ましすぎてコメントをしたくなくなります。私いつも冷えたおにぎりで冬場なんてカチカチになるので携帯ドライヤーで温めて食ってます。
    機材一式につき100万円ならX20で2000万円!家が買えちゃいますね。そう考えると余計すごく思えます。
    DXのミスで幸せを感じていただけてなによりです。これで撮影まで大成功だと恨まれて五寸釘で打たれても文句を言えない所です。
    CFカード忘れも何回もやりましたよ!今回のミスは2年ぶりぐらいでしょうか。情けな…。

    (^^)/ T-Fix

    2010/9/8(水) 午前 0:21

  • 顔アイコン

    UTOさんこんばんは。
    関東中から皆さん集まって下さり各々何台もの望遠鏡を持ってきたので我々だけで凄い数になりましたがもう1組観望中心のグループも加わりまさに壮観な眺めになりました。
    やはり関東は人口が多いだけにマニア人口も多く、空が明るいので皆さん遠くまで遠征に行かれこのような場所に集まってしまうのかもしれません。
    近くに暗い空が沢山ある遠州地方では分散されてこのような眺めは少ないのかもしれませんね。羨ましい事です。

    朝まで晴れたのは本当に久しぶりでしたね!それが今回の合宿だったのは本当に幸せでした。

    失敗は…ご想像の通りです。ただマスクではなかったので何とか縮小画像では目立たなくできるかもしれません。失敗じゃなくて狙ってやったんだとまた言い張ってみようかな(*´∇`*)

    (^^)/ T-Fix

    2010/9/8(水) 午前 0:58

  • 顔アイコン

    Nikon1957さん今晩は。お祝いの言葉が遅れていてすみません。まさにNikonn1957さんならではの素晴らしい天の川写真でしたね!
    南会津はNikon1957さんの地元のように360度まったく光害の無い空とまではいかないでしょうが、ここなら魚眼が使える!と思うほど光害が少ない素晴らしい空でした。
    メンバーは各々違うジャンルで活躍されている個性的で素晴らしい方ばかり。凄く刺激になりお話を聞くだけでとても楽しかったです。
    撮影したのは500mm+QSIで淡く大きな星雲の切り抜き。これは普通カメラレンズで狙う対象なので珍しさから狙ってみましたが淡いのでどこまで出るか賭けです。
    カメラレンズではいくつかの大きめの星雲を絡めて構図を取ってみました。こちこちらは淡い部分と明るい部分をどこまで破綻無く表現できるかが勝負です。
    頑張って処理してみます。

    (^^)/ T-Fix

    2010/9/8(水) 午前 1:16

  • 顔アイコン

    けんちゃさんこんばんは。
    おお!けんちゃさんもこの近くに遠征を予定されていたのですか?
    素晴らしい空が広がっていたのでケーブルトラブルは残念でしたね。
    そう言えばこの南会津はけんちゃさんの所と私たちの所のちょうど中間あたりでしょうか?落ち合うにもいい場所かもしれませんね!
    ただ気候はここも日本海側との事ですからけんちゃさんの所から遠征が必要な時はこちらもお天気が悪いかもしれませんね。
    色々なジャンルのベテランの方々がいらして今回のような集まりはとても勉強になります。こちらこそ豊富な経験をお持ちのけんちゃさんにはぜひお会いして教えを請いたいと思っています。

    (^^)/ T-Fix

    2010/9/8(水) 午前 1:29

  • 顔アイコン

    遅ればせながら本当に充実した合宿でよかったですね。もううらやましい限りです。こちらからでもいけない距離ではないので一度は訪れてみたいですね。これから撮影した画像処理が大変でしょうがこれもまた楽しみな作業ですね。完成画像とても楽しみにしております。

    keilibra

    2010/9/8(水) 午後 11:13

  • 顔アイコン

    Keilibraさんこんばんは。
    ええ、メンバーと言い空と言い最高でとても充実した合宿でした。
    ヨネヤンさんもいらしたのですからKeilibraさんも可能ですよね。
    ぜひ次の機会はご一緒したいです。
    今まずQSIで撮影した画像を処理しているのですが、まだ下準備が終わらずカラー画像になっていません。相変わらず手間の多さには辟易しています((+_+))慣れればいいのでしょうが…フィルターごとにフラットを取るのが面倒ですね。
    今回手違いでRGBをビニング無しと2X2ビニングの物2種類撮ってしまったので手間が2倍になってしまいました。
    ビニング無しと2x2ビニングのノイズの違いが分ったのが収穫です。やはりRGBは2x2ビニングで撮影した方が滑らかでいいですね。かなりノイズ量が違うと感じました。ソフトビニングするより元から2x2ビニングで撮影した方がノイズは少ないようですね。

    (^^)/ T-Fix

    2010/9/8(水) 午後 11:49

  • 顔アイコン

    絵にかいたような完璧なシナリオ、素晴らしすぎます。
    この記事を何度かケータイから読み返して、自分がもしこういう状況だったら超ご機嫌だろうなって想像していました。
    よく快晴で一人でやっていると、自分の楽しみを誰かと一緒に分かち合いたいって思うことがあるのですが、それがこれだけ大勢、しかも皆同じ趣味の方々が一同会して共有出来る時間って最高ですね。
    合間の食事なども、きっといつもの何倍もおいしかったことでしょう。僕も先日僕にしては複数の方々と撮影地でご一緒させてもらいましたが、当日は頑固な曇天だったため、次回こそはと思う次第であります。

    [ よっちゃん ]

    2010/9/9(木) 午前 0:16

  • 顔アイコン

    よっちゃんさんこんにちは。
    まったく絵に描いたような大成功の合宿でした。
    よっちゃんさんは曇られたようで残念です。早く新しい冷却CCDの画像を見てみたいですね!しかし多くのお仲間と交流できたようでそれはそれで有意義ですね。
    食事はお世辞抜きで最高です。次から次へと美味しいものが出てきて美味しいけれどこのまま薄明すぎまで続いたらどうしようと気もそぞろになってくるほどでした。かえって曇っていた方がゆっくり味わえたかもです。

    (^^)/ T-Fix

    2010/9/9(木) 午後 0:50

  • 顔アイコン

    よっちゃんさん、
    撮影画像の処理は難航しています。今回は処理のしやすさを優先しRGBとも同じ露出時間としたのですが、どうやら失敗です。
    QSI540WSに使われているCCDは青の感度が抜群に高く凄くよく写るのですが、いかんせん赤の感度が低いです。赤外カットフィルターを除去したデジカメよりはるかに写りません。赤い星雲がLやRにはほとんど写っていませんでした。それを想定しHaも撮影したのですが使ったアストロドンのHaフィルターのバンド幅がかなり狭くRと混ぜると凄く変な色になってしまいました。バランスをうまく考えねばいけなさそうですがとても困難で途方にくれてしまいました。今夜は会合であまり出来ないのですが、がんばってやってみます。
    下手するとどうしようもなくてボツかもです。青の写りは驚異的にいいので残念(-_-;)
    後でぜひご指導お願いいたします。

    (^^)/ T-Fix

    2010/9/9(木) 午後 1:16

  • 顔アイコン

    集大成的な記事、流れるような文章構成、記事そのものに傑作一票です。皆さんほぼ2台体制で気合を感じました。私はそもそも1セットしかないので已む無く1台体制でしたけど。ε180+QSIで一晩たっぷり計画通りに撮影されたようで、処理後のアップが楽しみでしかたありません。月が出てきてからHαに切り替えるという計画と放置プレイするあたりが流石だなーと思います。

    sora-can

    2010/9/10(金) 午前 4:44

  • 顔アイコン

    sora-canさんこんにちは。
    こんな日記にまで傑作ありがとうございます。
    皆さん2台体制が多かったですよね。でも私を含めて2台とも成果を出せた方は少なかったのでは?やはりsora-canさんのように1台に絞りじっくり撮影した方が結局は名作を残すごとが出来ていいのかもしれませんね。
    私は合計3対象撮影できたのですが、どれも中途半端な結果になってしまいました。
    ε180ED+QSIの画像も撮影そのものは順調でガイド流れもなく一晩中たっぷり露出できたのですが、撮影中sora-canさんに言ったように最初に合わせた構図がまずくて大失敗です。
    Haも混ぜると色が難しくて…昨夜4時までもてあそんでいましたが納得できず今夜も処理を続けてみます。

    (^^)/ T-Fix

    2010/9/10(金) 午後 4:56

  • お疲れ様でした ^^ノ
    事故に巻き込まれなくて良かったデス。
    このように撮影去れるのですね〜、皆さんの御自慢の機器がずら〜り!☆!
    満天の星の下、本当に夢のような時間を過ごされたのでしょうね〜
    男だったら良かったなぁ〜 ヾ(o´∀`o)ノ '。
    小さい頃によく思いましたけど今も同じ思いですよ〜 (笑
    合宿の成功と今後のご活躍に・・・ぽちっと☆

    5枚目の画像、人影がうっすら写ってますね。神秘的な一枚☆素敵〜☆
    また今日もお邪魔虫ね〜と思って内緒コメにしようとしたのだけど・・・ ^^;

    ☆白孔雀☆

    2010/9/10(金) 午後 5:50

  • 顔アイコン

    白孔雀さんこんにちは。
    疲れましたがそれ以上に楽しかったです(^o^)
    事故は私が通る直前にあったようなので予定通り出発していたら巻き込まれたのかもしれません。この日は終日ラッキーでした!
    そうなんです、最近お仲間と一緒の撮影が多くいつもこんな感じで撮影しています。たいてい食事は冷えたオニギリで寝るのは窮屈な車の中ですが(^^ゞ
    皆さんの機材や撮影現場を拝見するのはとても勉強になるんです。各々工夫を凝らされていますので。それだけでなくとても楽しくてまさに夢のような時間ですね!
    私は女性の方がいいなぁ(^^ゞ
    でも事星見に関しては女性は色々ハードルが高いですよね。深夜人里はなれた山奥に行くので。
    しかしこの楓林舎のような施設を利用したり、仲間をたくさん作ってご一緒に出かければ安心ですよね。東葛星見隊にも女性はいらっしゃいますしOinunさんの奥様も先日の撮影会にいらっしゃいましたよ。
    5枚目の写真は芝生のグランドの中で星を見ている方ですね。なんだかだいだら法師のようにも見えちゃいますね。
    書き込んでくださるととても嬉しいです!
    こんな所にいつもコメントくださり感謝です

    (^^)/ T-Fix

    2010/9/11(土) 午前 11:27

開くトラックバック(1)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事