ここから本文です
SE250N+α 奮闘記
休んでいてすみません。

書庫全体表示

幸運のダブル入選

先々月(6月)の投稿は様々な失敗のあった画像で入選を諦めていたのですが、幸運にも両誌に拾っていただけました。
 
星ナビ
イメージ 1
 
天ガ(上)
イメージ 2
 
星ナビはタキさんの構図に感動し真似させていただいたものです。タキさんありがとうございます!
構図は秀逸だったものの片ボケをしていたためだめと諦めていました。拾っていただけ感謝です。
天ガは神様に私の弱点、脳を操作され足し算を間違えた事による左側露出時間不足(しっかり指摘されてしまいました)&ヒーター電源入れ忘れによりレンズが結露した画像です。
どちらもまったく自信が無かっただけに驚いています。天ガと星ナビから頂いたお見舞なのかも、と考えありがたく頂戴いたします。
明日入院となります。コメントいただけても返事が遅れてしまうかもしれません。すみません。
カテーテルによるもので済むならばすぐに退院できると思います。
入院どころか病気らしい病気も初めてなのでちょっとドキドキしています。
 
さてこれ以下はお仲間の入選が嬉しくて書いてしまうコーナーです。
例によって携帯からは読めてしまうので申し訳ありませんがご注意ください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
↓この下を左クリックしながらマウスをドラッグすれば読めます。 携帯ではそのまま読めてしまうので申し訳ありません。
星ナビはまずやまちゃんさんのハッブルパレットペリカンアップがトップ1ページ!続いてsloさんとよっちゃんさんがIC4592とM8,20で美しさを競います!名手の方々の競演にうっとりしてしまいました。
そしてアイリス星雲でぴんたんさんがご入選。アイリス本体以外は色が少ないエリアですが、鮮やかな星の色でカラフルに表現されています。OLG100さんはナローバンドと共にお得意の月の多数枚モザイクによる高精細画像でご入選!いつものごとくもっと大きく見せていただきたいですね。
 
天ガはまずhanaさんの最優秀!大マゼラン雲周囲に広がる非常に淡い分子雲を主題としたもので始めて拝見しました。ニュージーランドに出かけてこのような難しい対象を撮影されるというのはすごいことです。詳しい手記も必読ですよ!
コメットファイルにはUTOさんのLINEAR彗星。猛スピードで駆け抜けた彗星を的確に捉えた技はさすがです。デジタルの部トップ1ページにはNikon1957さんの銀河。南天低空までとても暗い撮影地と透明度のいいチャンスを逃さないすごい画像です。
白鳥座付近は広角の私の画像からよっちゃんさんのサドル付近のアップ→OLG100さんのナローバンド合成NGC6888のアップへと続きます。私はお二人のすばらしい画像の引き立て役として拾っていただけたようでありがたいです。よっちゃんさんは紙面でも分かるくらい星雲の微妙な色合いの変化が美しく、OLG100さんはナローバンドであることを感じさせない自然な色の合成で細かい構造が良く分かる画像でした。今月は上に書いた物以外にも名手の方々のすばらしい画像が多く掲載され見入ってしまいました。
 
皆さんおめでとうございます! お付き合い頂いている方々が入選されているのを見ると我が事のように嬉しくなっちゃいます。
いつものごとくもれている方がありましたらすみません。分かり次第追記いたします。
 
8日追記:やはり漏れがありましたー!
GENさんが星ナビ広場に写真入で載られています。私が感銘したS120による天の川とGENさん入りの機材写真です。レポートもすばらしいですが、やはりカラーで見たかったです。
 
8月6日追記
入院手続きが終わり、検査が済み病室に落ち着きました。
病室について何の希望も出さなかったら一番いい部屋になっちゃいました。
イメージ 3
                         ↑これは!!
個室なのでニコチン無しならOKと許可をいただいちゃいました。
 
私が貧乏だということを担当の先生は知らなかったようです。
まぁいい機会なのでリフレッシュ休暇と思うことにして入院ライフを楽しみます。
窓からは筑波山が良く見えます。
今日はいいお天気ですねー。
イメージ 4
 
8日追記
昨日カテーテルによる造影検査を行い同時にステント治療を試みたのですが、患部が心臓冠動脈解離であり、細く裂けていて非常に隙間が小さくガイドワイヤーを入れることが出来なかったため治療できませんでした。何の治療も出来なかったためもう退院してきました。
安易にステントで健常者同様の生活が出来ると思っていたのですが甘かったようです。
これからは主治医の先生に生活指導を受けmnさんやヨネヤンさんがやられている負荷テストを行い狭心症症状が出ない程度をさぐりつつ気をつけて生活するしかないようです。
バイパス手術が良いのではと考えたのですが、3本の冠状動脈のうち1本は正常であり、今のところ症状も軽いためリスクを考えると得策ではないとのことでした。
とりあえず重い機材はもう無理っぽいです。

  • 顔アイコン

    Keilibraさんありがとうございます。
    入院は予想外に短いものとなりました。結局検査入院ということです。Keilibraさんは緊急入院だったのですね。それは大変な目に合われましたね。一年もの療養はさぞかしおつらかったと思いますが、また元気い撮影できるくらい回復されよかったです。
    私は今のところあまり症状らしいものは出ておらずバイパス手術の適応ではないと言われています。リスクのほうが大きいとの事でした。

    (^^)/ T-Fix

    2014/8/9(土) 午後 10:42

    返信する
  • 顔アイコン

    hanaさんありがとうございます。hanaさんは予定通りの2度目の最優秀でしたね!おめでとうございます。
    Haブレンドは自然ですか。どうしても赤一色になってしまうのが難しいですね。

    そうですね、ステントでかえって血栓ができたり一生決戦予防の薬を飲まなくてはいけなかったりするみたいですね。でも私の造影画像を見ると血流が細くてすごく不安になってしまいます。これから主治医と相談してどうするか決めていきます。とりあえず今月末は軽い機材で撮影します。ご一緒したいです。

    (^^)/ T-Fix

    2014/8/9(土) 午後 10:43

    返信する
  • 顔アイコン

    ぴんたんさんそうなんです、ステント残置できませんでした。残念です。
    症状は心電図から発見されたぐらい出ていないのであまり無理しなければ大丈夫とは思いますが、どの程度無理が利くのか検査が必要ですね。お盆明けからやっていく予定です。
    とりあえずJPとイプ180EDはやめておきますが、SXPと130Dはいいですね。でも今回長く休みを取って入院費もいい部屋で高くなり貧乏になったので無理かなぁ。弟がEM200とε160を貸してくれそうなのでそれでやろうかな。月末はカメラレンズでやろうと思うので誘ってください!

    (^^)/ T-Fix

    2014/8/9(土) 午後 10:43

    返信する
  • 顔アイコン

    ダイナさん、ご心配いただいてすみません。自覚症状はほとんど無いのです。ただ造影検査をすると血流がすごく細くなっている場所があり2ヶ所詰まっていてその先に心筋梗塞を起こしている場所があるとの事ですごく心配になってます。ステント処置するにはまずガイドワイヤーが通らねばいけないのですが、一本は道が細すぎて1mmのワイヤーも通らずもう一つは場所さえ良く分からなかったようです。
    当分薬と体質改善でやっていくしかないようです。

    (^^)/ T-Fix

    2014/8/9(土) 午後 11:10

    返信する
  • 顔アイコン

    hideさんありがとうございます。
    最初からもしかしたら出来ないかもしれないとは言われていたのですが、まさか本当に出来ないとは思わずショックでした。
    どの程度の無理ができるかしっかり検査して出来る範囲でこの趣味を楽しんで行こうと思います。

    (^^)/ T-Fix

    2014/8/9(土) 午後 11:11

    返信する
  • 顔アイコン

    Keilibraさんまたありがとうございます。緊急搬送で生きるか死ぬかだったKeilibraさんに比べれば私の症状は苦しくもなんとも無く当面命が危ない事も無いようで騒ぐほどの事も無いのですが、根治できないのはショックでした。死んでも良いと思うのでなければ2度とタバコは吸うなと医師より厳禁とされました。運動と食事とで体質改善を行いゆっくりと行くしかないようです。Keilibraさんを見習いがんばりたいです。
    本当ですね、気づかず手遅れになることを考えたら今回自分の状態が良く分かって幸運と思うほうがいいですね。とりあえず撮影に出かけてよいか次の予約で聞いてみます。軽い機材ならおそらく大丈夫でしょう。

    (^^)/ T-Fix

    2014/8/9(土) 午後 11:11

    返信する
  • 顔アイコン

    内緒さんありがとうございます。
    ステントが出来なかったのはショックでとても残念でした。タバコを止めるきっかけができたのが唯一の成果ですね。でも相変わらず電子タバコの煙は吹かしていないとだめです。ニコチンも出来るだけ速やかに取らないようにしないといけません。今ほとんど混ぜないで済むようにはなったのでもうちょっとです。
    あのまま気づかず放置したらきっと突然死になったと思います。今回は本当にラッキーだったのでしょう。
    担当医の許可が下りたら今月末からとりあえずカメラレンズで撮影を始めたいです。

    (^^)/ T-Fix

    2014/8/9(土) 午後 11:12

    返信する
  • 顔アイコン

    T-Fixさん、このたびはW入選おめでとうございます!
    やはりあのモザイク作品が選ばれたので自分のことのように嬉しいです!
    そしてこのたびの入院本当にお疲れ様でした。
    数少ない愛煙家仲間のT-Fixさんが遂に禁煙されてしまうと思うと寂しくて何もコメントできませんでした。しかし命あってのものだねですもんね!前の記事で私も近くのドンキに見に行ったら同じものが置いてありました。よっぽど買おうかと思いましたが、勤め人が職場であの大きなパイプを吹かすのもどうかと思いためらって買えませんでした。
    T-FiXさんならカメラレンズでも何度も入選されているので是非近いうちにまた素晴らしい作品を拝見させてください。コメントが大幅に遅くなってすみませんでした。

    ☆シュミット☆

    2014/8/10(日) 午後 10:59

    返信する
  • 顔アイコン

    T-Fixさん、お久しぶりです。
    あらら、T-Fixさんも冠動脈の病気だったんですね。
    実は私も2年前にステントを入れる手術を2回しました。撮影に行くときも車で一気に撮影場所に駆け上がり、重い機材を出すときにハアハア言わなくてはいけない状態で、これはおかしいと思い専門医に行きその日にステントを入れる羽目になりました。
    コレステロール値中性脂肪は高いし、血はどろどろ。おまけにたばこは吸ってたし、私の場合詰まる条件はそろっていました。

    お互い同じ年(?)。この趣味を続けていけるように身体もいたわってやりましょうね。
    追:医者の指導もなかったので今も私はおいしくたばこを吸っています。T-Fixさんはだめですよ! 削除

    [ syoshi- ]

    2014/8/12(火) 午後 1:20

    返信する
  • 顔アイコン

    シュミットさんありがとうございます。
    あのモザイクは撮影に失敗した割にはうまく仕上げられたので入選して嬉しかったです。
    入院はステント留置した場合を考えせっかくお盆休みを長く取ったのにすぐ退院で今退屈しています。
    タバコは私が最も愛しているものだけに禁煙は断腸の思いです。もう一ヶ月近く喫煙は止めているのですが時折ポケットを探ってタバコがないのであせったりしています。ああ、禁煙しているんだっけと思い出して電子タバコの水蒸気を吹かすのですが、やはり物足りないですねー。でも一応煙を眺めていると落ち着くんですよ。しかしあの大きな外観は勤め先では目を引いてしまいますよね。小さなタイプもあるのですが、電力が少ないためバッテリーがすぐ切れるし煙量が少ないそうです。基本家で使うものですね。
    最近はカメラレンズでの入選がほとんどだしあまり影響は無いかもしれません。軽い機材なら直焦も出来ると思うので落ち着いたらまたはじめたいです。

    (^^)/ T-Fix

    2014/8/12(火) 午後 4:51

    返信する
  • 顔アイコン

    syoshi-さんお久しぶりです。
    なんとsyoshi-さんも冠動脈をやられていましたか!
    ステントを2本入れられたのですか。でも入れることができて無事?タバコも吸い続けられて良かったですねー。私は出来なかったので冠動脈が細いままで一部心筋も壊死しているので命が惜しかったら禁煙しなさいということらしいです。その他にも食事制限とか運動とか色々指示されちょっととまどっています。今まで不健康な生活をしていたのが180度変えねばならないようです。
    でも長くこの趣味を続けるには仕方がないですね。がんばってみます。
    アー、でもおいしくタバコが吸えるのは何よりですねー。うらやましいです。でも電子タバコも慣れるとなかなかですよー。カスタマイズやチューンナップもいろいろ出来てマニアックなsyoshi-さん好みの面もあるような。今フレーバーをブレンドして好みの味を探っています。結構面白いです。

    (^^)/ T-Fix

    2014/8/12(火) 午後 4:52

    返信する
  • 顔アイコン

    T-Fixさんこんにちは。
    あっりゃ〜、なかなかしぶとい患部のようですね。単純な梗塞ではなかったのですね。ちょっぴり心配です。
    ステントがうまく入ればいいのでしょうが、冠動脈解離では難しいですね。
    余計なお世話かもしれませんが、今後のこともあるのでセカンドオピニオンを検討されてはいかがでしょうか?。松戸駅近くのT病院はその道の権威の先生がいらっしゃると聞いています。私の執刀医もその先生に指導を受けてこらえた方で、私の手術も立ち会って指導してくださいました。いかがでしょう?。

    mn3192

    2014/8/13(水) 午前 10:48

    返信する
  • 顔アイコン

    mn3192さんご心配いただいてすみません。
    特殊な方法と機材ならステントも可能かもしれないとは言われているのですが、そのためには筑波大に入院しなければいけないみたいです。今すぐどうのと言う症状ではないという事なので薬で様子を見ながら入院できるタイミングを見る感じになりそうです。
    主治医が変わるみたいなのでその先生とよく相談し納得できなかったらセカンドオピニオンも考えてみようと思います。その際はぜひT病院の事を詳しく教えてください。

    (^^)/ T-Fix

    2014/8/15(金) 午後 9:26

    返信する
  • 顔アイコン

    重たい機材がダメだというのは残念ですが、健康あっての趣味ですしね・・
    体に負担がかからない範囲で楽しみましょう。
    100mmマクロでの作品、楽しみにしています!

    ・・・ご自宅にSR等を設置すれば、自宅長焦点撮影も可能かもしれませんが・・・

    [ UTO ]

    2014/8/22(金) 午後 3:12

    返信する
  • 顔アイコン

    内緒さん、ありがとうございます。
    忘れるわけ無いじゃないですか。こちらこそ覚えていただきお言葉までいただきすみません。
    これからは節制して無理せずこの趣味を楽しんで行きたいです。マイペースで行きますね!

    (^^)/ T-Fix

    2014/8/26(火) 午前 0:14

    返信する
  • 顔アイコン

    UTOさん、一言コメントにも書いたのですが、トレッドミルと言ういわゆるルームランナーですね、それで負荷をかけるテストをしたところかなりの負荷をかけても大丈夫と分かりました。
    今は健康オタクとなり毎日食事に気をつけ有酸素運動を始めました。これで基礎体力をつけ重い機材にも堪えられる体にしたいと思っています。
    とりあえず100マクロやカメラレンズでリハビリを始めたいです。
    運動を始めてから気分爽快で苦しくも無くいい感じです。
    そうか、重いやつは自宅ニワトリにすればいいんですね。でもうちはUTOさんの所より空は明るそうでろくな写真は撮れないかもです。

    (^^)/ T-Fix

    2014/8/26(火) 午前 0:15

    返信する
  • 顔アイコン

    トレッドミル負荷テスト合格したんですね^^
    それはよかったです。
    ご一緒したいのにこの天気じゃどうしようもありませんね。
    自宅ニワトリならナローやりましょうよ。
    東京だとさすがに厳しいですが、土浦なら問題ないのではないでしょうか。
    私はいまナローにはまりかけてます。面白くてしかたないです。
    せっかくε130Dがあるので、撮像時間短縮のためもう一台KAF8300の冷却CCDが欲しいけど、お馬さんも思うように走ってくれないので悶々としてます。

    ぴんたん

    2014/8/26(火) 午前 1:45

    返信する
  • 顔アイコン

    ぴんたんさん、頼りない心臓ですが、とりあえずマラソンでもしない限り大丈夫なようです。今仕事量も徐々に通常まで戻しているんですが、何とかなりそうです。
    せっかくご一緒できそうなのにこのお天気は悩ましいですね。

    そうか、ニワトリはナローがいいですね。確かに都内に比べればここは条件がいいと思うのでナローならいけそうですね。OLG100さんもご自宅ですばらしいナロー作品を撮影されていますものね。そうなると機材を出しっぱなしにできる小屋がほしくなるなぁ。お互いお金がいくらあっても足りませんね。
    とりあえず以前Keilibraさんから頂いたアストロノミックのHa、S2、O3フィルターがあるのでそれで試して見ます。

    (^^)/ T-Fix

    2014/8/26(火) 午後 0:07

    返信する
  • 顔アイコン

    あら、お帰りなさい。
    良かったですねと単純に喜んでいいものかどうか分かりませんが、リスク最小化の法則を考えればこれでいいのだ!!と思います。
    産業保安にかかわっていたころリスクについて随分勉強しました。
    リスク=発生の可能性 × 発生した時の影響
    というのが基本です。そうすると、100年に1回しか起こらない原発事故と毎日起こるかもしれない交通事故はリスク論からは同じような結果になる可能性があります。
    でも、発生した場合に地球規模の影響を及ぼしうる原発事故を毎日起こる交通事故と同じリスクと認識するのは難しいですね。
    自己の健康管理も達観すればそういうものかもしれませんね。お互い、日々是良き日を過ごしましょう。

    マルさん

    2014/8/27(水) 午後 10:29

    返信する
  • 顔アイコン

    マルさん、担当の先生からも同じような説明を受けました。
    私の場合詰まった血管の下の心筋は完全に死んでしまっているためかえって中途半端に生きている場合より狭心症の症状が出にくいようです。もし心筋が生きていたら何としても生かすためバイパス手術も行ったほうがいいそうなのですが、そこまでする意義が無いようです。
    マルさんのたとえが言いえて妙ですね。
    健康管理で何とかするのがいいのかもしれませんね。今できる限りのことをしてがんばっています。

    (^^)/ T-Fix

    2014/8/28(木) 午前 0:40

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事