ここから本文です
SE250N+α 奮闘記
休んでいてすみません。

書庫全体表示

ステント成功!

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、私は今年の6月に受けた人間ドックで「陳旧性心筋梗塞」との診断を受けました。急性心筋梗塞とは違いすぐに生命の危険はないものの放置すると取り返しのつかない可能性があります。
そこで8月に近所の病院でカテーテルによるステント留置術を試みました。しかし私の心筋梗塞は心臓冠状動脈が解離していたため起きており単純に詰まったわけではないようです。ガイドワイヤーが血管の裂け目に引っかかってしまい進められず、無理にやろうとすると薄くなった血管を突き破ってしまう可能性があるそうです。心臓外科がないその病院では無理をしないほうが得策と言うことで中止となりました。
その後、現在まで特に症状も無く胸の苦しさもありません。
しかし無理をした時、遠征で徹夜をしその後休まず車を運転し帰ってくる時など不整脈が起きて不安でした。
もちろんただ手をこまねいていたわけではありません。出来るだけ健康体に戻そうと禁煙し(電子タバコに変えただけですが)中性脂肪と悪玉コレステロールを減らすためダイエットと有酸素運動を習慣とし体重を7kg減らし血液検査の数値もすべて正常値になりました。
そうして過ごしていた所、かかりつけのお医者様より「筑波大の設備と先生ならステント留置が可能かもしれないから紹介しましょうか?」とのお話をいただき、筑波大付属病院で治療を受けることとなりました。
 
先ほど退院し自宅に戻ってきた所です。
6日入院、7日手術、8日経過観察。9日退院の3泊4日スピード入院でした。
8月にできなかったステント留置は今回成功しました!
しかしやはりかなり厄介な症例だったらしく通常1時間半ほどで終わる処置が3時間以上かかりました。そのままガイドワイヤーを挿入すると引っかかる場所がありそこを他の血管から入れたもう一本のワイヤーで曲げて迷路をクリアーしていきます。何箇所かの障壁をクリアーし通った時にはホッとしました。どうもらせん状に進めなければならなかったようです。いったんワイヤーが通った後、細いバルーンを通し拡張。その瞬間苦しかった胸がすっと楽になるのが分かりました。なにせ1mmほどしかない空間にワイヤーが入っていたので血液がほとんど流れていなかったんです。
何段階かバルーンを大きくし、ステント挿入。拡張。成功でした。今まで糸のように細い流れだった場所が太く力強く血液が流れています。モニターでその様子を見せていただき心底安心できました。
かなり難しく地元の病院でやって出来なかったのも当然とのことです。
手術の後の一晩は止血のため寝返りも打てずベッドに縛り付けられていました。「動いて出血したらもう6時間延長ですからね!」ときつく言われていたのでその晩はじっと我慢の子でした。腰が痛くて寝られません。寝たきりの方がいかにつらいか、その片鱗を味わうことができました。
でもつらかったのはそれだけでしたー。
経過もよく心電図、血液検査もクリアーしました。
 
筑波大付属病院は昨年新しくなり以前と比べてきれいで大きくなっていたのにはびっくりしました。
入り口を入ると介護用パワードスーツがお出迎えです。
イメージ 1

ロビーにはタリーズコーヒーがあり待合室全体にコーヒーのいい香りが漂っています。
イメージ 2
 
イメージ 3

なぜかスターバックスもあります。
なぜ2軒もあるのか?つくばの人はコーヒー好き?毎日スタバとタリーズの味の比べっこをしていました。
イメージ 4
 
部屋は10階。正面につくばエキスプレスのつくば駅が見えます。
イメージ 5
 
部屋からは昇る朝日が見えました。
イメージ 6
 
部屋にはノートPCを持ち込み携帯のテザリング機能でネットへ接続。家と変わらぬ快適な環境でした。
電子タバコも持っていって看護師さんの目を盗んでこっそり一服。電子タバコはほとんどにおいがしないし煙もすぐ消えるのでばれなかったようです。あー快適!
イメージ 7
 
でも目を盗んで吸ってもおいしくないのでしょっちゅう散歩に出てスタバのコーヒーを飲みながら一服。
イメージ 8
 
快適な休暇を過ごしてきた感じです。あさってから仕事、患者さんがたまって大変そう。がんばります!
今の所、運動して苦しくならず快適なので大丈夫でしょう。
撮影もこわごわ行かなくて済みそうなのでどんどん行きたいです!
まずは今月末に毎年恒例の「JAL南会津合宿」があります。
この調子なら予定通り参加できそうです。楽しみです!
ここから先、下ネタとなりますので嫌いな方は飛ばしてください。



今回もっとも嫌だったのは「剃毛」がある事です。
8月は腕からカテーテルを通したので良かったのですが、今回は難しい症例のため鼠径部から行なう事になっていました。そのため下の毛はすべて剃る事になります。
だれが?もちろん看護師さんです。若くてきれいな看護師さんだったら反応しちゃうかも!
その心配はベテランの看護師さんが非常にスムーズに行なってくださり助かりました。
しかしそれは始まりに過ぎませんでした。その後も丸一晩動けなくなるため尿道にカテーテル挿入。引き抜き、術後の観察と丸一日以上パンツをはけず観察されまくり。なぜ循環器内科のお医者さんは若い女性ばかりなのでしょうか?
慣れと言うのは恐ろしい物です。退院するころには若い女性に何の躊躇も無く下半身をさらせるようになりました。変な趣味になりそうで怖いです。

  • 顔アイコン

    sora-canさんありがとうございます。
    また遠征を心置きなくご一緒できそうでとても嬉しいです。
    南会津はぴんたんさんの最優秀のお祝いもありとても楽しみですね!
    でも晴れたら撮影第一でしょう。最近sora-canさんは後輩キャラで行く事にしたんですか?違和感ありますよー。

    (^^)/ T-Fix

    2014/11/10(月) 午後 6:16

    返信する
  • 顔アイコン

    こもロハスさんありがとうございます。
    健康って大事ですね。健康でなければ趣味を楽しむことも出来ませんし。いつまでも長く健康でいたいと心底思いました。
    どうしても星屋は無理をして不健康な生活になりますね。私も昨年は今までになくたくさん遠征しちょっと無理をしすぎたのかもと思います。自分の体力と健康状態を冷静に判断して勇気ある撤退、諦めをすることも重要ですね。
    健康診断は大切と思います。症状が現れない異常もありますから。お互い気をつけましょう。

    (^^)/ T-Fix

    2014/11/10(月) 午後 6:16

    返信する
  • 顔アイコン

    UTOさんありがとうございます。
    どうも難しい症例らしかったのですが、ゴットハンドの先生方や看護師さんのチームのおかげで無事処置できて感謝しています。あの細い血流が改善されたと思うとちょっとは安心して撮影に行けそうです。
    ダイエットはがんばりましたー!大好きなご飯や麺類、パンをここ3ヶ月ほとんど断っていたんです。いわゆる糖質制限ダイエットですね。苦手な運動も一日一時間がんばって続けています。UTOさんは卓球を楽しまれているので基本筋肉があり体を動かすことが苦ではないと思いますのでよほど奥様の料理がおいしいのでしょうね。うらやましいです。

    (^^)/ T-Fix

    2014/11/10(月) 午後 6:17

    返信する
  • 顔アイコン

    成功おめでとうございます。予後がよろしいようでなりよりです。

    ゆっくり静養されてまたバリバリ天体写真をアップしてくださる事を楽しみにしております! 削除

    [ 龍之介 ]

    2014/11/10(月) 午後 9:07

    返信する
  • 顔アイコン

    難しい手術の成功、無事退院おめでとう御座います。
    どんどん医療の進化、手術技術の進化が有って良かったですね。TVドラマでも「失敗しませんから...」と言うのがありますが、T-fixさんのお話で無事に手術を終え、退院された由、凄く嬉しくなっちゃいました。是非、皆さんと合宿を楽しまれてください。

    剃毛の件は私の場合、足首の骨折と同時に靭帯断裂があって、それでも同様でした。足だけでよいのに、抜け防止のバルーン付きカテーテルを着けるので、と言われたのですがどこの病院でもそうなのかな?
    と疑っていました。(笑)

    電球さん

    2014/11/11(火) 午前 11:26

    返信する
  • 顔アイコン

    龍之介さんありがとうございます。
    今日一日仕事をしましたが、胸が苦しくなる事も無く不整脈も出ず何とか大丈夫の様です。
    ゆっくり養生しようかと思いますが、晴れた空を見ると撮影に行きたくなってしまうんでしょうね。
    以前のようには行かないかもしれませんが体調と相談しながらマイペースで楽しみたいと思っています。

    (^^)/ T-Fix

    2014/11/11(火) 午後 6:51

    返信する
  • 顔アイコン

    電球さんありがとうございます。
    8月の時点ではたかがカテーテル、すぐ退院だし簡単に直るだろうとなめていたんです。
    それが難しい症例だと分かり簡単にはステントができないと知り心底落ち込みました。
    今回優れた技術と設備を持つ病院を紹介され無事ステントができたことに感謝です。技術の進歩ってすばらしいです。
    合宿も参加を決めた時はまだ心筋梗塞が分かる前だったので「キャンセルしようか…。」と悩みましたが予定通りいけそうなのですごくうれしいです。ハイ、しっかり楽しんできたいです。

    電球さんも尿道カテーテルやられましたか。抜け止めのバルーンですか。膀胱内で膨らむんですね。そんなものが無くても抜ける気がしませんが。ちょっと引っ張っただけで飛び上がるくらいいたくて寝返りを打つのに5分ぐらいかかりました。前立腺を抜けるときすごく痛いですよね。抜く時は涙目になったです。

    (^^)/ T-Fix

    2014/11/11(火) 午後 7:01

    返信する
  • 顔アイコン

    ご無事の御帰還おめでとうございます!\(^o^)/
    何だかんだ言ってみてもたった一つの大切な命。。
    御健康に気をつけて素敵な天文ライフを楽しみましょう☆彡.。.:*・☆彡.。.:*・☆彡.。.:*・☆彡.。.:*・☆彡.。.:*・☆ 彡.。.:*・☆彡.。.:*・☆彡o(^O^)o

    [ REX ]

    2014/11/11(火) 午後 7:55

    返信する
  • 顔アイコン

    > REXさんありがとうございます。
    本当ですね、命は一つしかないのだから大事に使いたいですねー。
    これからも細々と楽しい天文ライフを送るため健康には気をつけて生きて行きたいです。

    (^^)/ T-Fix

    2014/11/11(火) 午後 10:35

    返信する
  • 顔アイコン

    大変でしたね。無事退院おめでとうございます。私の事ですが50
    も半ば過ぎるといろいろあります。昨年は網膜剥離で入院し、その後
    の健康診断で医者に丁寧に説明を受けました。心臓の事で。
    それから食生活を見直し現在8kgダイエットしました。
    一度入院すると健康の大切さがよく分かりますね。
    無理をしないでのんびりと息の長い天文ライフを楽しみましょう。

    hiroshihas

    2014/11/12(水) 午後 8:43

    返信する
  • ステント手術、成功して良かったですね。私は管攣縮性狭心症を持ってまして、やっぱり睡眠不足になると不整脈が出て、ひどい場合は発作が出てニトロのお世話になったりします。
    この趣味は、撮影がうまくいっても行かなくても睡眠不足になってしまうので、できるだけ撮影は12時で切り上げるようにしています。(と言いつつ、夜更かし気味になってしまいますが)
    ロールプレイングゲームでいうと、HPが残り30%になったら撤収という感じです。
    命あってのモノダネですから、ボチボチで行きましょう♪( ´▽`)

    ふにゃ太郎

    2014/11/12(水) 午後 8:50

    返信する
  • 顔アイコン

    > hiroshihasさんありがとうございます。
    確か同じ年と思います。色々ありますよね。網膜剥離の時に心臓のご指摘も受けられたのですね。肥満は血管系に悪影響が大きいようですね。ご病気になる前に8kgの減量に成功されると言うのはすばらしいです!私はいつも起きてから対策するので泥縄なんです。
    お互いのんびりと長く天文ライフを楽しんでいけるといいですね。私はちょっとガツガツしすぎていたかもと反省しています。

    (^^)/ T-Fix

    2014/11/14(金) 午前 10:10

    返信する
  • 顔アイコン

    > ふにゃ太郎さんありがとうございます。
    管攣縮性狭心症が分からなかったので調べてみたのですが、放置すると私のような動脈解離による心筋梗塞を起こす危険がありそうですね。いったんなると私のように完治はしない状態になるので十分注意されてください。
    そうですね、この趣味は体への負担が大きくて大変ですよね。体力30%で勇気ある撤退とはすばらしい思い切りです!私もふにゃ太郎さんを見習わせていただきぼちぼち楽しんで行きたいです。命あっての趣味ですものね。

    (^^)/ T-Fix

    2014/11/14(金) 午前 10:18

    返信する
  • 顔アイコン

    わ〜、ステントが留置できてよかったですね。
    おなじ手術を受けた一人としてとても嬉しいです。南会津では思う存分撮影が出来ますね。・・て、晴れればの話ですが・・。今のところ、GPVのお告げはよろしくありません。好転して欲しいですね。

    mn3192

    2014/11/16(日) 午後 7:56

    返信する
  • 顔アイコン

    良かったですね〜まずは手術が無事済んで、
    おめでとうございます、
    直ったからと、あまり無理されないよう(^^
    気をつけてください。

    hideサン

    2014/11/22(土) 午後 3:44

    返信する
  • 顔アイコン

    mn3192さん、ありがとうございます。
    mn3192さんは名人の手により腕からの手術でしたね。私は難しい症例ということで最初からそけい部からの予定でした。同じ病気の先輩としてもこれからよろしくお願いします。
    南会津も調子悪ければキャンセルするしかないと思っていました。何とか無事いけてとても嬉しかったです。また来年もよろしくお願いします。

    (^^)/ T-Fix

    2014/11/24(月) 午後 10:28

    返信する
  • 顔アイコン

    hideさん、ありがとうございます。
    先週いっぱいはやる前より調子が悪く夜中苦しくなって夜間外来に行ったりしていたのですがここ一週間は調子が戻ってきました。遠征も合宿もこなせたので自信が出てきました。
    しかし仰るとおり無理は厳禁ですね。肝に銘じておきます。ありがとうございます。

    (^^)/ T-Fix

    2014/11/24(月) 午後 10:31

    返信する
  • 顔アイコン

    おはようございます。ちょとお尋ねしたいのですが、わ
    たしもつい最近の健康診断で、カテーテル治療が必要か
    もと医者に言われました。
    いまの所、少し違和感がある程度ですが、はっきりし
    た自覚症状はありましたか?
    ちょとビビッていますが注意する事とかありますでしょ
    うか?

    hiroshihas

    2015/2/15(日) 午前 11:06

    返信する
  • 顔アイコン

    > hiroshihasさん健康診断に引っかかってしまわれたのですか。私は2月の雪かきの後脂汗が出るくらい胸が痛み半日寝込み、その後は自覚症状が無かったものの6月の心電図ですでに心筋梗塞になっているのが分かったので違うと思います。
    hiroshihasさんは自覚症状が無く、必要かも…と言われただけならそれほどひどいと言うわけではなく動脈硬化や粥状血液が疑われただけなのでしょうね。
    きっと禁煙や食生活の改善、運動を心がけて定期検査を受けろと言うことなのだと思います。
    十分に検査を受けられ、指示に従われるのが良いかと思います。
    もしカテーテルが必要と言われても上の記事のように手術(と言えるほどの物でもないですが)そのものはとても楽で簡単な物です。剃毛や尿道送管が恥ずかしいのが一番いや…な程度ですよ。

    (^^)/ T-Fix

    2015/2/15(日) 午前 11:50

    返信する
  • 顔アイコン

    やあ、堀越 久しぶり。
    突然の投函で驚きだろう。昔のように呼び捨てにさせてもらうね。
    俺の性格上、回りくどいのは苦手なもので。
    ステント手術、大変だったね。
    たまにしか見ない堀越のブログを見て、なんで電子タバコを始めたのか疑問だったんだ。愛煙家の堀越が。凝り性だから電子タバコにも凝るよね〜。
    俺達もいい年になったから身体には気をつけないといけない。と言ってもなかなか面倒いんだが。
    俺は胃酸過多で医者に通ってるぐらいだ。あとは精神面で昔から悩む癖があるんだが---
    最近、よく考えるよ。好きな事して生きるのが一番だって。その為にはどうしなければならないか。
    堀越はもう昔から実行しているよね。そして今がある。
    無礼な切り口でゴメンね。世捨て人のふじさんでした。 削除

    [ 藤倉博志 ]

    2016/12/24(土) 午後 11:51

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事