メイキングオブMACKYsハンドメイドお洋服&手作りアクセサリー

ただ今ブログやツイッター、リアルで貧困離脱お金儲け作戦を実行中のためご訪問リコメが遅れたり出来なかったりしております。すいません

全体表示

[ リスト ]

イメージ

安倍首相自宅放火未遂事件の闇 〜安倍事務所の筆頭秘書・竹田力氏は、主犯とされた小山佐市氏を安倍晋三に会わせたことも認めている〜
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=164578

6月10日の記事で、安倍首相自宅放火未遂事件の真相を明らかにする証拠文書が見つかったという事でしたが、
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=163946

この事件を追いかけている山岡俊介氏が、動画で事の経緯を説明していました。

上の動画の2分10秒〜7分17秒で、事件の概要がわかります。

下の動画では、より詳しい経緯が語られています。

7分20秒〜9分14秒では、安倍首相自宅放火未遂事件の主犯とされた小山佐市氏は、公判中に念書の存在をばらしていないと言っています。

理由は、安倍晋三が公判中の2006年に総理になったためで、家族に“時の総理に逆らえるわけがない”ので、黙っておいてくれと言われたためだということです。

11分15秒〜13分50秒では、刑期を終え出所した小山氏から入手した証拠文書について。

証拠文書から、1999年7月3日朝10時に小山氏は2時間ほど、安倍晋三と会っていたことが確認され、文書には、当時の安倍事務所の筆頭秘書・竹田力氏のサインと捺印があるとのことです。

これは、安倍事務所が小山氏に選挙妨害を依頼していたことを、安倍晋三が知っていたことを示します。

17分36秒〜18分26秒では、 2014年8月に下関の竹田秘書の自宅で2回インタビューをしており、この時竹田氏は、念書にサインしたことと、小山氏を安倍晋三に会わせたことも認めているとのこと。

19分20秒以降は、その小山氏へのインタビューの様子です。

山岡俊介氏が動画の中で言っていますが、この問題が国会で取り上げられるのを望みます。


【山岡俊介氏】安倍首相自宅放火未遂事件の闇を語る
https://www.youtube.com/watch?v=-ONgg0rCMYk&app=desktop


安倍晋三宅放火未遂事件の真相
https://www.youtube.com/watch?v=dJWkIDHMRJE&feature=youtu.be

イメージ

スクープ! ポスト加計疑惑ーー解明「安倍首相自宅放火未遂事件の闇」(1)「存在した3つの“念書”」
http://www.accessjournal.jp/modules/weblog/details.php?blog_id=8582

本紙が事件発生(03年11月逮捕。犯行は00年6月から8月にかけ安倍氏事務所なども含め5回、火炎瓶を投げ込む)からほどなく追及を初めていた安倍晋三首相の山口県下関市の自宅放火未遂事件(ただし、車庫の車3台が全半焼)の真相がついに明らかになって来た。
http://www.accessjournal.jp/modules/weblog/details.php?blog_id=7908

(中略)

この事件、以前から、主犯とされた小山佐市氏(80。下左写真。懲役13年で今年2月に満期出所)なる人物は、99年4月の下関市市長選において、安倍首相が推す現参議院議員・江島潔氏(上左写真)を再選させるため、
http://www.accessjournal.jp/modules/weblog/details.php?blog_id=6306

地元の安倍事務所が対立候補(古賀敬章氏=上右写真。代議士から転じた。96年10月の選挙では安倍首相の対抗馬としても出馬。金城湯池の山口4区で安倍氏の約9万3000票に対し、古賀氏約6万票と善戦。もし、安倍氏の最大の地元・下関市の首長として実績を積み、代議士返り咲きを狙われれば安倍首相自身も危ないと大変な危機感を持っていた)に対する選挙妨害を依頼、しかし見返りの約束が実行されなかったことから、塀のなかで知り合った指定暴力団「工藤会」(当時。現・特定危険指定暴力団)の組長らと犯行に及んだとも見られていた。

(以下略)

イメージ


CIAと連動してきた歴史を持つ読売新聞による粉飾支持率強化月間が始まりました。

現時点で、安倍犯罪者政権の支持率が上昇する因子は全くありません。

だが、これから不正選挙を強行するには、今のうちから少しづつ上げておく必要がある。

読売内部の朝鮮悪も必死です。

安倍一味のモリカケ疑惑で不正選挙への国民の関心が高まっている中での不正選挙です。

「トランプ現象」が起きる環境が整いつつある。

背水の陣の裏社会。

メディアに配る「協力奨励金」も増えるばかりでしょう。

脱落、逃亡しそうな選管職員。

内調・アイヒマン北村らは、裏切り者の「処刑」に忙しくなるかも。”(-“”-)”

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

粉飾支持率😔
内閣支持率45%、3か月ぶり「不支持」上回る
読売新聞社が15〜17日に実施した全国世論調査で、安倍内閣の支持率は45%(前回42%)とやや上昇した。不支持率は44%(同47%)。支持率の上昇は2か月連続で、支持が不支持を上回ったのは、3月9〜11日調査以来、約3か月ぶり。


イメージ



 
 
 




転載元転載元: きなこのブログ

この記事に

閉じる コメント(1)

顔アイコン

こんにちは。ブログ管理人の針金巻奇子です。

微力ながら“きなこ”様から
この記事をお借りしてご協力&転載させて頂きました。

詳細など詳しくは、転載元にお尋ねください。

私の方は、相変わらず超絶ギガ貧乏から抜け出す秘密作戦を実行中で
何かと多忙すぎるのでコメントの返信などに手が回らない状態です。

しばらく1〜2年はこの状態が続きそうです。
ごめんなさいm(_ _)m

2018/6/21(木) 午前 0:38 針金巻奇子ハンドメイド手作り陰謀 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事