日本酒の部屋

日本酒が好きです。 http://1997.jukuin.keio.ac.jp/baldwin/

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

http://www.excite.co.jp/News/bit/00091134610481.html

下記抜粋

アメリカに極上の日本酒ブーム到来か?
[ 2005年12月16日 10時00分 ]

今までは梅酒や松竹梅などの日本酒のみだったが、最近シカゴでもプレミアム日本酒と呼ばれる純米酒や吟醸酒、大吟醸酒が手に入るようになってきた。

シカゴのシティーサーチというサイトが行った2005年、今年のベストオリジナルドリンクというカテゴリーで、ジャパニーズフュージョンレストラン「Hey Sushi」の「チョコレートマティーニ」と同ランクで「酒カクテル」がベストドリンクが1位に選ばれている。

リカーショップでの日本酒は小瓶タイプが人気で、カクテルで使用されるにごり酒も注目されている。

アメリカ人の日本酒の伝道師と言わているジョン・ゴントナーさんは、こと海外普及や促進にとても熱心な人。彼がいなければ海外でプレミア日本酒を飲む事もできなかっただろう。というのも、蔵元は中小企業が殆どで、政策的な投資や色々なサポートが必要なのだ。今ではesake.comによると、現在全米41州でプレミアム日本酒が手に入るという。

「高品質の日本酒はワインに匹敵するのに、海外ではあまりにも知名度が低すぎる。
アメリカ人は常に新しい物を欲しているので、昔のような安酒や熱燗のイメージを払拭してもらえるような、高品質の特定名称酒をもっとアメリカに紹介し、日本酒がワインのように世界の人々に受け入れられ、当たり前のように気軽に飲んでもらえるようになれば良いと思っています」というジョンさんの日本酒に対する情熱がアメリカにも伝わってきているのかもしれない。
(シカゴ/あらた)

閉じる コメント(1)

「政策的な支援」は耳が痛い。なんでこんなことを外国人の方に一生懸命やってもらわなければならないのだろう。酒で税金をがっぽり持って行っている行政はなぜ輸出のため等の政策をもっと強化しないんだろう。

2005/12/30(金) 午前 1:41 t_j*b*ldwin 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事