気光整体

すべて表示

(医師の目には)“危篤状態”だった!(退院後〜3か月)

私事です。 5 月 22 日に退院してから 8 月 22 日で、丸 3 か月になります。 旧盆の時( 8 月 16 日)、弟や、妹たちが来てくれて、久々の兄弟姉妹会でした。 その時、私の入院・手術時の話になり・・ 医師である弟から、私の術後の状態は・・危篤状態だったとの事。 実は、 4 月 13 日緊急入院して・・手術室に入るまでの記憶はおぼろげながらあるのですが 手術(人工肛門&排膿ドレーン術)を受ける時から、その後数日間の事は 全く記憶にありません。当然、弟たちが病院に来てくれたことさえ、記憶にないのです。 術後、集中管理室の私のモニターを見た弟は、 妹たちに指 1 本立てて「すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事