☆t.kumagai music diary☆

神戸在住のアコースティックギタリスト熊谷朋久です。ギター教室や演奏活動の日々をマイペースに書いています。
先週末は西神中央の「カフェ ルーエ」さんにて

演奏させて頂きました。

お越し頂いた皆様、ありがとうございました!

イメージ 1

月1回、主にクラシック系の演奏家を招いて

定期開催しているミニコンサートとのこと。

アットホームなお店で

普段はご近所の方が集まる

コミュニティーカフェの形らしく、

お客さんもお住まいを訪ねると

「徒歩10秒」という方もいらっしゃいました(笑)

近所にそういった集まる場があるのは

いい町なのでしょうね。

イメージ 2

マイクを通さない生音でのコンサートということで

鉄弦、ナイロン弦の2本体制で

頑張ってみました。

湿度の高い季節なので

序盤は音が飛ばずに苦しみましたが、

少しずつ音の出し方にも慣れてきて

いろいろなジャンルの曲を楽しく演奏させて頂きました。

イメージ 3

やはりナイロン弦は鉄弦よりも

音の遠達性が優れていますね。

ナイロン弦の響きが好評だったのですが、

僕自身も弾いていて心地良かったです。

クラシックギター奏者が大ホールでも

生音にこだわる理由がわかります。

鉄弦も気持ちよかったですが、

次回はピック弾きのソロギターも弾いたりして

音の響きを遊んでみたいなと思いました。



終了後は珈琲とお菓子をいただきながら

皆さんでご歓談の時間も。

ちょうど帰る頃に豪雨だったため、

大嵐の中駅へ向かわれた方も多く

大変な思いをさせてしまい

誠に申し訳ございませんでした。

お風邪など体調崩されませんように。。


*****


さて来月ですが、久々に明石市立天文科学館にて

演奏させていただくことになりました。

7月7日に開催される「七夕ナイトミュージアム」にて

星と音楽のプラネタリウムという

プラネタリウムとギターのコラボをさせていただきます。

イメージ 4

-------------------------------

【明石市立天文科学館「七夕ナイトミュージアム」】

[日時]
2019年7月7日(日)
18:30開場 19:00開演

[第1部] 19時00分〜19時45分
講演会「ヨーロッパの塔時計・天文時計について」  講師:佐々木 勝浩 
[第2部] 20時00分〜20時45分
特別版☆星と音楽のプラネタリウム 出演:熊谷 朋久
[第3部] 20時45分〜21時30分 
天体観望会

[会場]
明石市立天文科学館 2Fプラネタリウムドーム

[料金]
1,000円(駐車料金:別途200円)
※定員270名

[予約・お問い合わせ]
6月1日より電話またはホームページから先着順に受付
明石天文科学館 TEL 078-919-5000
http://www.am12.jp/index.html

-------------------------------

プラネタリウムでの演奏は

最も好きな空間の1つですので

とても楽しみです。

あの幻想的な世界とアコースティックギターが

しっかりと響き合うように、

策を練って準備していきたいと思います。

お時間合う方は是非お越しください!

開く コメント(0)

関西はまだ梅雨入りしていないんでしょうか、

曇りの日は多いものの

湿度はそれほど上がってきていないですね。



先週は板宿教室とカルチャーセンターにてレッスン。

イメージ 1

ここはとても部屋の響きが良いので

そのうちYouTube動画を空き時間にでも

録音してみたいです。



鉄弦のFields OM-RCを先週修理に出していたので

ナイロン弦のC-RCをカルチャーセンターへ。

イメージ 2

弦高を低く調整して3弦をカーボン弦にしているので

鉄弦向きのフォーク系レッスンも

なんとかこれで対応できています。

1、2弦もカーボン弦にしたいのですが、

よりシャープで立ち上がりの良い音になる一方

ナイロン弦特有の潤いはなくなってしまうので、

3弦のみカーボンにすることで落ち着いています。

このあたりはオールジャンルでベストという選択はないですね。

求める音や音楽ジャンルで微調整が必要です。



今週末に迫ったカフェルーエさんでの

ミニコンサートも、このナイロン&カーボンのギターと

鉄弦ギターの二刀流でいきたいと思います。

生音でのライブは本当に久しぶりなので

どんな響きになるのか楽しみです。

ありがたいことに満席ということなので、

かなり窮屈な形になってしまうかもしれません。。

できる限りゆったりとギター音楽を楽しんで頂けるよう

ルーエさんにもお願いしておきます。



また、住宅街の中なので場所がわかりにくいかも

しれません。

予約されている方で、当日迷った場合は

カフェルーエの店長さん(TEL 090-9618-2239)へ

ご連絡頂ければ幸いです。

当日は皆様どうぞよろしくお願いします!


*****


さてしばらくサボっていた動画ですが、

久しぶりにアップロードしました。

アイルランド民謡の「An Emigrant's Daughter」を

ソロギター演奏しました。


学生時代に編曲したバージョンで

最近ほとんど弾いていなかったのですが、

レッスンでアイリッシュ系を弾きたい生徒さんが

最近少しずつ増えてきたので、

思い出しながら楽譜をおこして演奏してみました。

アイリッシュの中でもあまり知られていない曲ですが

とても好きな曲です。ぜひご覧ください♪

開く コメント(0)

少しずつ湿度の高い日も増えてきて

ギターにとっては辛い季節に

なってきましたね。

先週はコンサートがなかったので

レッスンの日々。

合間に日本橋の2nd Factor工房へ。

イメージ 1

いつも通り自分のギターの調整や

生徒さんのギター修理を主に。

いつも無理難題を色々と解決して頂き

感謝感謝です。



ヒロコーポレーションでは

レッスン後に試作ギターの音出しなど。

課題も色々とありますが、

実験を重ねる度に前進する感覚もあるので

なかなか楽しいものです。

勉強になることも多く、有意義な時間でした。

イメージ 2

ピックアップやプリアンプについては

日本橋の工房近くの王将で

この一年間打ち合わせを重ね過ぎたため

全品7パーセント引きの

ゴールドカードが手に入ってしまいました。

イメージ 3

王将なくては今回のプロジェクトは

成立しなかったでしょう(笑)


*****


さてギターと無関係ですが

先日お休みがあったので大阪にランニングへ。

大阪の環状線を一周するという

チャレンジをしてきました。

別にイベントなどではなく

1人で黙々とです(笑)

大阪在住の市民ランナーにとっては

おなじみの長距離走コースのようです。

イメージ 4

弁天町駅をスタートし、時計回りで

各駅通過しながら走ります。

1周で約27キロ。

イメージ 5

イメージ 6

行ったことのない駅や町が多かったので

スタンプラリーみたいで

とても楽しかったです。

大阪は町ごとのカラーがはっきりしていて

面白いですね。

神戸より平坦な道が多く、

迷子になりながらも楽しく走りました。

イメージ 7

予定もあり時間切れで寺田町という駅で

今回はリタイア、20キロほど走りました。

リタイアしても環状線に乗れば

すぐ帰れるのがこのコースのいいところ。

これから暑くなってきて

長距離走はしにくくなってくるので

冬にでも再チャレンジしてみたいと思います。

とても良い息抜きになりました。

開く コメント(0)

先週末は大阪の帝塚山音楽祭に

出演させて頂きました。

イメージ 1

真夏のような日差しの下で

賑やかに各ステージが行われていました。

たしか昨年出演時は尿管結石を発症して

地獄のステージでした。

というかあまり痛すぎたため

ステージでの記憶がない(笑)

ということで今年は帝塚山を楽しい記憶に

上書きすべく挑みました。

イメージ 2

しかし、今回は今回で

大事な機材を忘れてしまった上に

直つなぎしたラインも不調で

結局マイク集音のみで対応してもらうことに。

音響スタッフさんには迷惑をかけてしまいました。

大変申し訳ない。。

イメージ 3

とはいえ温かいお客様のおかげで

和やかにステージを進める事ができ

ホッとしております。

長く続いている音楽祭なので

お客様も楽しみ方を知っていて

地味なギター独奏でも

それぞれ楽しんでくれて

本当に嬉しかったです。

お越し頂いた皆様、スタッフの皆様、

ありがとうございました!


*****


さてレッスン関連では、

普段教室に貸しギターを置いているので

手ぶらでレッスンに来られる方も多いのですが

生徒のTさんがこの日は

数ヶ月前に購入したギターを持参。

イメージ 4

FieldsのD-SC。

製作は10年ほど前のUSEDですが

とても状態も良く、

驚くぐらいバランス良く鳴っていました。

イメージ 5

こういうのを弾くと

やっぱりアコギはDサイズやなーと

痛感しますね。

とはいえ僕はDを鳴らしきるタイプではないのと

腕が短いので(笑)

マイギターはスモールボディですが、

やはりバランスの良いドレッドノートは

1音で周りを黙らせるエネルギーがあります。



また、10年という時間による

経年変化も大きいですね。

ギターは時間が経つと木材の水分が抜けていき、

非常に抜けの良い音になっていきます。

そして長時間しっかり弾き込んであげることで、

表板が常に振動することに慣れていくのか

さらにレスポンスが良くなっていきます。

ですので、どのメーカーのギターでもよいのですが、

・しっかりと弾きやすく調整をする

・ある程度の湿度管理をする

・10年、20年と弾き続けてあげる

ということをしていけば

必ず自分にとって最良の楽器に

仕上がっていくと思っています。



そこで難しいのは、

ギターは弾き込んでいくとどうしても

フレットが減ってくるので

長く保っても10年くらいで交換はしないと

いけないようになってしまいます。

費用は3-5万円くらいでしょうか。

他にもペグ、ナット、サドルなど

パーツが傷んで交換ということも

長年の付き合いになると必要になります。

それだとあまりに安価なギターでは

ギター本体以上の金額になってしまい

複雑な気持ちになってしまうので、

やはり長年相棒として弾き込んでいきたいギターは

エントリーモデルだと少し難しいかもしれません。

もちろん、エントリーモデルのパーツを

アップグレードして能力を最大限引き出すという

アプローチも個人的には楽しいですが。



生ギターに関しては

木材のスペック、作り方、工場生産か手作りか、

などで金額、鳴りに差が出てきますが、

予算内で買える範囲で

自分の体のサイズや音楽ジャンルに合わせて

しっくりくるギターを選び、

そこから上記にあるような扱いをしてあげて

育てていくのが、シンプルですが

長年の相棒を作るのに一番よいと思います。



ということで

いつのまにか話もどんどん逸れましたが

個人的に思うことを長々書いてみました。

やはり楽器というものは、

「弾く」ということを中心にして考えてあげると

関わり方を整理しやすいですね。

開く コメント(2)

yahooブログのサービスが

今年の12月に終了するとのこと。

ですのでこのブログも近々

どこか別のブログサービスに引越ししないと

いけなくなりました。

イメージ 1

最近は週1しか書いていないとはいえ、

使い慣れたブログを替えるのは

困ったものです。

せっかくこれまで色々な備忘録も兼ねての記事もあるので

うまくデータ移行できるとよいのですが。。


*****


さて先週末はライブがなかったので

土日も通常のレッスン。

70代から4歳児まで笑

いつも通り幅広い年代のレッスンでした。

現在最高齢の生徒さんは76歳。

8年ほど前から教室に来られていますが、

今ではバリバリ演歌ギターを弾いて

施設の慰問演奏にもボランティアに行かれたりと

充実しているようです。



数年前にガンを患い抗がん剤治療で

手の痺れの副作用があったのですが、

ギターを弾くことでその痺れも改善されたとのこと。

「ギターをしていて本当によかった」

という言葉を聞いて、

そのお手伝いを僅かながらできたことが

素直に嬉しかったです。



「所詮音楽なんて衣食住じゃないからねぇ」

と昔ある方に言われた事があったのですが、

その生きることプラスアルファの部分を充実させるのは

とても大切だと年を重ねるごとに強く感じます。

その生徒さんにも少しでもお元気で長くギターを

楽しんでいってもらえるよう

お手伝いを続けていきたいです。


*****


さてさて来月15日ですが、

西神戸の西神中央にあるカフェにて

ミニコンサートをさせて頂くことになりました。

イメージ 2

-------------------------------

※満席になりました

【6月15日(土) カフェ・ルーエ アフタヌーンコンサート】
 
[日時]

2019年6月15日(土)

14:00〜15:00

[会場]

カフェ ルーエ(神戸市西区糀台4-14-106)

[料金]

1,500円(お茶・お茶菓子付)

※席に限りがありますのでお早めにご予約ください

[予約・お問い合わせ]

カフェ ルーエ TEL 090-9618-2239 担当:柳瀬(やなせ)

※ソロギターで出演します。

-------------------------------

住宅街にあるカフェで、

自宅リビングを改装したような

小さなスペースで、

月1回音楽家を招いて

サロンコンサートを開いているとのこと。

ですので、今回はスピーカーを使わず

生音でのコンサートになります。



マイクを使わない生音でのコンサートは

おそらく10年ぶりぐらい?

力強く音量を出すタイプではないので

ちょっと不安ではありますが、

普段ない機会なので楽しみでもあります。

座席が少ないようですので

ご予約はお早めに頂ければ幸いです。

ご都合合う方は是非お越しください♪

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事