☆t.kumagai music diary☆

神戸在住のアコースティックギタリスト熊谷朋久です。ギター教室や演奏活動の日々をマイペースに書いています。
先週はインフルエンザで

多大なご迷惑をおかけしました。。

木曜からレッスン再開して

通常モードに戻っております。

今週は気温が上がったりと寒暖差も激しくなるので

皆さんも体調お気をつけください。



先週も合間にヒロコーポレーションへ行き

音のチェックなど試奏をお手伝い。

ピックアップ付ギターは一通り完成して

お客さんに引渡しを進めていました。

イメージ 1

撮影もしつつ。

このギターはサイド・バックがメイプルのOOOサイズ。

635mmのショートスケールでメイプルは

芯がありながら甘い音色も出せるので

いつまでも弾いていたい気持ちになります。

イメージ 2

見た目もエレガントですしいいですね。

生徒さんのオーダーギターなので、

レッスン時に時々弾かせてもらうのを

目論んでいます(笑)

とりあえずヒロ関連の手伝いも

ある程度終わったので一安心。

サンプルギターもお店にあるので

興味ある方は試奏に訪れてみてください。


*****


さてYou Tubeに動画をアップしたのですが

今回はギターデュオAmashinの録音を2つ。

楽譜は無しですが、自作曲とアレンジものを。



教室で練習中にざっくりと撮影したので

色々散らかっていますが。。

ちなみに1月末に録った分なので、

この直後に2人ともインフルエンザで苦しむことになります(笑)

ギター2本のハーモニーを楽しんで頂ければ嬉しいです。


*****


最後に、ギターとは無関係ですが

昨日マラソン大会に参加してきました。

10キロやハーフマラソンは何度か出ていますが

人生初のフルマラソン!

インフルエンザ明けで体力も心配でしたが

後半失速しつつ4時間47分で完走。

遅いですが1度も歩かず走りきれたのは満足です。

イメージ 3

イメージ 4

徳島の海陽町という小さな港町の大会に

日帰りで参加したのですが

小中学校は日曜なのに登校日にして

生徒全員応援に行かされるという気合の入りよう(笑)

何年も全国口コミ1位らしく、

おもてなしが凄まじかったです。

イメージ 5

これまで30キロまでしか走ったことなかったですが

足が疲れた状態での最後10キロは

想像していたものとは別世界の地獄でした。

発表会に出た生徒さんもよく言いますが、

何事も実際にやってみないとわからないものですね。

とはいえ、想像していたのと全然違う!という感情は

自分だけの特別な財産かもしれないので、

大変ながらも楽しい休日でした。

この記事に

開く コメント(0)

情けないことにインフルエンザに

なってしまいました。

喉の痛みと寒気で土曜に病院へ行き、

お願いだからただの風邪であってくれと

祈ったのですが。。

イメージ 1

インフルA型との診断が。

A型という割には38度程度の熱で収まっていたので

薬を飲むタイミングがよかったのかもしれません。



インフルは学生の頃以来なので、

仕事をしているとこれほど周りに迷惑を

かけてしまうのかと痛感しました。

水曜日まで外部接触禁止なので

それまでのレッスンも

生徒の皆さんに電話とメールで

振替をお願いしている最中です。

大変ご迷惑をおかけしてしまい

本当に申し訳ございません...


*****


ということでまだ薬でふわふわしているのですが

覚えているうちに先週の振り返りを。

先週は発症前でまだ元気だったので、

レッスン以外の時間はヒロコーポレーションに行き

ピックアップ付ギターの最終調整を

手伝っていました。

イメージ 2

イメージ 3

手伝うと言っても僕はギターの試奏係で

弾くだけでしたが。

完成したFieldsギターに

各ピックアップを取り付け、

試奏しては微調整して、の繰り返し作業。

5台分なのでなかなか大変でしたが

8割ほど完成。

生音とライン音、どちらも

非常にグレードの高いギターに

仕上がっていると思います。

イメージ 4

ピックアップ担当の2nd Factor金谷さんも

電気系統についてのいい音を出すアイデアの引き出しが

本当に多くていつも驚きます。

実家も電気屋さんで日本橋の電気街で育ち、

幼稚園児のころからハンダ付けで

自分のおもちゃを修理していたとのこと(笑)

筋金入りにもほどがありますね。

まさに電気のスペシャリストです。

イメージ 5

とにかく今一番不安なのは、

先週最後にヒロに行ったとき、

すでに少し喉が痛かったので

今週ヒロさんと金谷さんがインフルで

倒れませんように。。


*****


さて最後に、

今月末に開催予定の

旧武藤邸サロンコンサートですが、

ありがたいことに満席になったとのことです。

ご予約頂いた皆様、誠にありがとうございます!

イメージ 6

今月はインフルもあり個人的に

非常にドタバタしているのですが、

なんとかしっかり体調を整えて

旧武藤邸の素敵な洋館に

濃度の高いギター音楽が響き渡るよう

頑張りたいと思います。

大好きな場所なので、今からすごく楽しみです。

この記事に

開く コメント(0)

昨日は神戸常盤アリーナ小ホールにて

発表会コンサートでした。

記念すべき?第20回でしたが

特別なことは何もなくいつも通り進行。

イメージ 1

イメージ 2

今回はフロアのセッティングをいつも手伝ってくれる

川上くんがインフルエンザで欠席だったため

いつも以上に入れ替わりなどバタバタして

失礼しました。

その分、手の空いた生徒さんが手伝ってくれたりと

とても助かりました。

お手伝い頂いた皆様、ありがとうございました!

イメージ 3

20回ということは約10年ということになるので、

初期は三宮の酒蔵多聞さんで

開催させて頂いていた頃が懐かしい。。

その頃に幼稚園の年中さんで

ドラえもんをお父さんと一緒に歌っていた子が

のぞきに来てくれていたのですが、

もう中学生に!時間の流れは

本当にあっという間ですね。

とにかく、10年間で最も成長していないのは

僕の司会ということがはっきりした日でした(笑)

イメージ 4

イメージ 5

僕のMCと違い、出演していた生徒さんは

それぞれ演奏や表現の幅も広がってきて

上達しているなぁと舞台袖から見ていて感じました。

そのステージ1つ1つの出来は水物ですが、

今後も頑張って継続して重ねていきましょう!

雨の中ご来場頂いた皆様もありがとうございました♪


*****


さて、短めの動画を1つアップロードしたので

リンクを貼っておきます。

エルトンジョンの「Can You Feel The Love Tonight」です。

ディズニー映画ライオンキングの主題歌ですね。


以前生徒さんの発表会用に

この曲を弾きたいということで

ソロギター編曲した分で、楽譜が残っていたので

引っ張り出して弾いてみました。

とてもシンプルな音使いですが、

楽しんで聴いて頂ければ嬉しいです。

使用許諾が通り次第、PDF楽譜もアップロードする予定ですので

ソロギター初心者の方はそちらも是非。

弾くこと自体は簡単なのですが、

16分音符の流れに乗るのが案外難しいので

そういった練習によさそうです。

この記事に

開く コメント(0)

先週末の土日はこの冬一番の寒さでしたね。

神戸では雪がちらつくぐらいで大した被害はないですが、

暖冬なだけに突然の寒波は体がついていけません。。



この一週間はライブがなかったので

レッスンの平穏な日々。

ギタースタンドを1本追加したのですが、

保護がなかったため包帯で。

イメージ 1

ギター弾きには当たり前のことだと思いますが、

ギタースタンドに当たる部分の塗装が傷むことが

よく起こるため、ギタースタンドには

包帯を巻いて保護するようにします。

イメージ 2

時々生徒さんには

「このギタースタンド、怪我してるんですか」

と聞かれますが(笑)

白い包帯が塗装を守るのに一番よいかと。

最近はギターを拭く用のギタークロスでも

特殊素材のもので塗装と化学反応をしてしまう事故も

起こることがあるので、

昔ながらのやり方が安全ですね。

イメージ 3

で、ここまで散々このギタースタンドを説明していて

ひっくり返すようですが、

やはり首かけ式のスタンドが一番良いです。

イメージ 4

教室やライブで使っているのは

ULTIMATEというメーカーの「GS-100」。

折りたたむとコンパクトですし耐久性もあります。

ロック機能がついているGS-1000も良いですが、

GS-100で十分です。

ここ最近、ギタースタンドに変な置き方をしてしまい

ギターが倒れてネックが折れるという事故があったのですが

首かけ式ではまずそういった事故が起こりませんので

持っていない方は是非。

通常のスタンドよりも少し値段高めですが、

安全性を考えれば価値は十分かと思います。



安全な保存方法で言えばもちろんハードケースに

しまっておくのが一番なのですが、

ギターを弾く習慣がつきにくいので

生徒さんにはスタンドに出しておいて

5分10分の空き時間でもテレビを観ながらでも

ギターを手に取るように勧めています。

ギターの上達には濃度の濃い練習も大切ですが

単にダラダラと弾いている時間の長さも

すごく重要なのではないかと感じます。

これはそのギターキャリアの段階にもよるので

全ての時期でそうとはいえないですが、

そのような習慣の中で身に染み込んでいくものが

確実にあるように思います。


*****


さて、たいしたネタがないので

ギタースタンド話が長くなりましたが(笑)

今週末はギター教室の発表会があります。

教室から歩いて10分、おなじみ

神戸常盤アリーナの小ホールでの開催です。

-------------------------------------------

【2月3日(日) 「第20回熊谷ギター教室発表会コンサート」】

[日時]

2019年2月3日(日)

13時00分開演

[会場]

神戸常盤アリーナ 本館1F 小ホール

[料金]

入場無料

-------------------------------------------

イメージ 5

発表会があるのでここ最近は

出演予定の生徒さん達が気合の入ったレッスン。

皆さん仕事や家庭で色々と大変な中

時間を割いて練習を重ねているので、

本当に頭が下がります。

それぞれ納得いくステージを迎えられるよう

できる限りお手伝いをしたいと思います。

どなたでも入場可能ですので

興味ある方は覗きにお越しください!

この記事に

開く コメント(0)

昨日は明石駅前に新設された

「あかし市民図書館」にて開催されている

まちかどミニコンサートにお招き頂き

演奏させていただきました。

イメージ 1

図書館の中で演奏、というのは人生初!

このあかし市民図書館は

完成して2年のとても新しい図書館で、

ドリンクサーバーが置いてあるような

とてもオープンな雰囲気で

色々な面白い催しを企画されています。

このコンサートもその一環で

静けさの中で音が響き渡るのは

なかなかミスマッチなようですが

非常に合っていました。



音作りについては、今回は

内蔵ピックアップを使わず

コンデンサーマイクでのマイク集音のみで

ナチュラルな音作りを試みました。

音圧はないですが、この空間には

とても合っていたのではないかと思います。

このような面白い企画に携わることができ

とても楽しかったです。

お越し頂いた皆様、図書館スタッフの皆様、

ありがとうございました!



そういえば図書館コンサートの数日前に

爪が欠けてしまったため、

おなじみのティッシュと瞬間接着剤による応急処置で

コンサートに臨みました。

イメージ 2

普通のティッシュペーパー2枚重ねを1枚にして

小さく切り、爪が欠けた箇所に

瞬間接着剤をつけてからティッシュをそっと乗せます。

爪が割れた時の補強方法はグラスネイルや

プラスチック?の付け爪など色々試しましたが、

結局ティッシュが一番強くて長持ちするので

これに落ち着いています。

とりあえず無事コンサートを終えられて良かったです。


***


さて先週新しく演奏動画をアップしました。

アメリカのトラディショナル曲「朝日のあたる家」の

スウィングジャズアレンジです。

短い動画ですがお楽しみ頂ければ嬉しいです。


よく知られているアニマルズのバージョンとは

全然雰囲気も違いますが、

色んなアーティストが様々なアレンジをしているので

なんでもありかなと。

元のイメージからリズムや和音を

大きく変えるギター編曲はよく行っているのですが、

既存曲に新たな命を吹き込むような感覚で

個人的にとても楽しい試みです。

「元のままで弾いてほしかった」と

ライブのアンケートではたまにダメだしされますが(笑)

しつこく続けていきたいと思います。

この記事に

開く コメント(2)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事