デリヘル優良店

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全51ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

「アロマエステ」
アロマエステの手順
アロマエステの手順は一般のアロマテラピーサロンやエステサロンなどで行われているアロマエステと同じです。
カウンセリング→個人に合わせたアロマオイルのブレンド→手足のアロマオイルマッサージ→全身アロママッサージ
又、ご希望に応じてアロマバスやルームスプレーもお楽しみ頂けます。

アロマエステの効果
アロマには症状に応じて様々な効果があります。
下記はほんの一例です。こんな症状の方はぜひアロマエステをご体験下さい。
▼体の悩み 症状 効果的な精油
眠れない・熟睡できない・朝に疲れが残る ラベンダー、カモミール・ローマン、スイートマージョラム、メリッサ、サンダルウッド、イランイラン・エクストラ、ネロリ
花粉症・鼻の通りが悪い ユーカリ・グロブルス、ティートリー、ペパーミント、ユーカリ・ラディアータ、ラベンダー、カモミール・ローマン、サイプレス、パイン
咳が出る・ノドが痛い ユーカリ・グロブルス、ティートリー、ペパーミント、ユーカリ・ラディアータ、タイム・リナロール、ラベンダー
冷え性 ローズマリー・シネオール、マージョラム、ジンジャー、レモン、ユーカリ・グロブルス
頭痛・偏頭痛・頭がスッキリしない ペパーミント、ローズマリー・シネオール、ラベンダー、メリッサ
肩こり・腰痛・筋肉痛 ローズマリー・シネオール、ジュニパー、クラリセージ、ユーカリ・グロブルス、ジンジャー
足のむくみ・顔のむくみ ジュニパー、グレープフルーツ、サイプレス、オレンジ
目の疲れ・ドライアイ ラベンダー、カモミール・ローマン
便秘 ブラックペッパー、スイート・マージョラム、ローズマリー、カモミール・ローマン

▼心の悩み 症状 効果的な精油
イライラしてしまう イランイラン・エクストラ、ラベンダー、カモミール・ローマン、ベルガモット・FCF、サンダルウッド、バジル・リナロール、ネロリ
憂鬱な気分 ベルガモット・FCF、メリッサ、マンダリン、ベチバー、バジル・リナロール、ジャスミンAbs.、ローズAbs.
集中できないときなど ローズマリー・シネオール、レモン、バジル・リナロール、ペパーミント

ムーディな気分を演出したい イランイラン・エクストラ、サンダルウッド、ジャスミンAbs.、ローズAbs.、ネロリ、ベチバー
無気力・倦怠感 ベルガモット・FCF、オレンジ、レモン、バジル・リナロール


▼女性の悩み 症状 効果的な精油
ダイエットしたい グレープフルーツ、ジュニパー、パチュリー、ローズマリー・シネオール、サイプレス
にきびが気になる ラベンダー、ティートリー、ベルガモット・FCF
肌のシミやしわが気になる ラベンダー、ネロリ、カモミール・ローマン、ローズ・オットー

開く コメント(67)

開く トラックバック(1)

完全凌辱計画

「ああああ! い……いやっ……やめて」
 恐怖と嫌悪で、麻理の歯はカタカタ鳴っている。
 しかし生温かで柔らかな男の舌は、なおもずるりと動き、表面のざらざらが敏感な彼女の恥部を擦り上げるように、べろりと蹂躪した。
 彼女は全身を震わせいやいやをするように首を振ったが、それも男たちの獣欲に火を点け、調子に乗らせるだけだった。
 指先で秘唇を左右に広げられ、恥裂の頂点に隠れている肉芽が剥き出しにされた。豆粒ほどの突起が顔を出している。ピンクが舌先で転がすと、それは、くりくりと面白いように動いた。
「あっ……や、やめて……」
 麻理は苦痛から逃れたい一心で、腰をがくがく震わせた。
 ピンクが荒っぽい手つきで両の乳房をすくい上げ、先端を指先でくりくりとくじると、麻理は苦しそうに顔を背け、眉根に皺を作って耐えた。
 ピンクは、麻理の秘唇や肉芽を唇で挟み、わざと大きなちゅうという音を立てて吸った。
「ひいっ! あああっ……」

開く コメント(0)

淫花の図鑑

いや、舐め上げをくりかえすだけではなく、杉本美佳は唇を深くかぶせて、川奈辺の排泄の穴を音をたててしゃぶり、肛口を取り囲む縮れたほとりに舌をまわす。
「おいしい、先生の肛門……」
「おまえが好きなのは、肛門舐めだったのか」
 川奈辺の言葉に頷きをくりかえして、杉本美佳は眉間を歪め、鼻で喘ぎながら、男の排泄の坩堝にぬらりと舌を挿しこんでくる。
「ううっ、おおっ」
 電流を差し込まれるような鋭い痺れに脳天を灼かれて、川奈辺は雄叫びに近い、だらしのないよがり声をあげていた。
 女に尻の穴をいじらせたり、指を挿入させたことはあるが、杉本美佳のような、男の排泄器官に対して粘着力のある女性は、初めてであった。
 しかも、舐めるだけではなく、舌を挿しこみ、川奈辺の排泄の穴が唾液にまみれてふやけるほど、唇をかぶせてねぶりたてたりする。
 それも、美しい顔面を昂奮にしかめて、切なげに喘ぎながら……。

開く コメント(0)

明日もリベンジじゃ〜

シレナにて、自分に取っては 初の地雷と言うべきか…
店のプロフに騙された感じです。
ホムペの写真は最高だったんですけどね。
テクニックの最高級とは思えませんでした。
明日もリベンジじゃ〜(笑)

開く コメント(0)

開く トラックバック(2)

最近、少し悩んでいた。崇高な修行にもかかわらず、マンネリ化を感じていた。自らに喝を入れるべく、ピンサロに行くことにした。

実は、ピンサロの経験が少ない。「風俗道を極めるんだ!」そう誓ったあの日から、はや25年。俺は、アクナキ挑戦を続けてきた。だが、ピンサロの不潔感やボックスシートでのプレイ等が、どうしても好きになれない。これは風俗神が与えたもうた試練…誰かが俺に囁いたような気がした。

多くのピンサロが点在する繁華街。ヒタスラ歩くものの、なかなか店を決められない。内心ドキドキ、足取りは重い。客引きは、いかにもピンサロ流。手をパンパン叩きながら、早口で話しかけてくる。「こんなんじゃ駄目ダァーッ!!」ハラを決め、一つの店にターゲットを絞った。

下品な巨大ネオンが、光りまくっている。その下には、汚いオッサン。汗だくで客引きをしている。物凄く香ばしい、昭和の匂い。誘われるかのように、入った。

オッサンの説明攻撃は、無視。バカの早口は、訳が分からない。店内に入ると、頭がおかしくなりそうな大音量。ココまでウルサイ音楽は、まさに凶器。次々と襲いかかる、昭和レトロ攻撃。料金を支払うと、雌豚共の写真を見せられた。暗くて見えないのも、店の作戦だろう。どうせ、ろくでもない雌豚しかいない。「どれでも構わんッ!」と吐き捨てた。

ようやく、席に案内された。その頃には、目も慣れてきて…隣の席でのプレイが、丸見え!?やはり、俺の来る場所ではなかった。だが、今更、後戻りも出来ない。落ち着かない気持ちを静め、ブタが来るのを待つことにした。

『いらっしやいませ』ピンサロ嬢の登場。人生の年輪を感じさせる顔。薄暗い中でも十分わかる、ババァーだ。「どうにでもなりやがれ」諦めていたので、大して驚かなかった。

いよいよ、プレイ開始。妙に骨ばった手で、ズボンとパンツを脱がされた。上半身はしっかり服を着てるのに、下半身が足首の所まで脱がされている。中途半端な格好で、罰ゲームをしているようだ。情けなさと恥ずかしさが入り混じる中、オシボリでムスコを拭かれた。

と、いきなり奴がムスコをくわえた。大きな音をたてながら、フェラを始めた。周りの目、ウルサイ音楽、解読不能のアナウンス。激しい店の攻撃で、全く身が入らない。しかし、俺は玄人。プロフェッショナル。絶体絶命のピンチの中で、一つの方法を思いついた。

おもむろに、奴の頭を鷲掴みにした。ガッツンガッツン、腰を激しく突き上げた。奴は涙目。闘いとは、厳しいものよ…柳生十兵衛も言っていた。

続けること数分、やっとフィニッシュ!用済みのババァーを吹っ飛ばした。1秒たりとも、こんな場所にいたくない。0.1秒でズボンを履き、店を出た。今度ピンサロに行くのは、いつの日になるだろう。そんなコトを考えながら、家路を急いだ。

開く コメント(0)

全51ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事